【芦屋道顕】開運チャンスに運気ダウン?やっちゃいけないお墓参りのNG3選 その1「先祖に願い事をする」(ページ3)

■私利私欲は魑魅魍魎に利用される

しかしそのそばに浮遊する魑魅魍魎がいればその願いを利用して、おぬしに付け入ろうとするであろう。どれほど清浄に保たれていても、墓場はどうしてもこの世に未練のある霊が留まりやすい場所。人霊以外もウヨウヨしていることも良くあるのじゃ。

おぬしが町のチンピラにからまれたとして、遠くに住んでいる祖父母がすかさず助けにくることができないように、もし悪しき存在に目をつけられたなら、厄介なことになりかねぬ。

例えば「アイドルになりたい」と聞きつけた悪しき存在は、「アイドルにしてやる」と誘ってよからぬことをたくらむ、詐欺師との出会いへおぬしを誘導するかもしれぬ。

例えば、片想いの相手と時間をかけておぬしの魅力を伝えれば本命の恋人になれたところ、悪しき存在はおぬしを焦らせ、早々に身体を投げ出させて遊び相手止まりとさせてしまうかもしれぬ。

闇金業者がターゲットを探しているところで、「金が欲しい」とつぶやくようなものなのじゃ。

関連記事ランキング