付ければ幸せに?ピンキーリングの意味・効果♡

付ければ幸せに?ピンキーリングの意味・効果♡

ピンキーリングの”ピンキー”とは、英語で小指にはめる指輪を意味しており、ピンキーリングとは、願掛け、幸せになるためのおまじない用のシンプルなリングのことです。

「チャンス」「秘密」の象徴と言われている小指に付けるピンキーリングは、幸せを招く効果があると言われ、右手の小指から幸せを呼び込み、左手の小指で逃さないようにつかまえられるようにと、お守りとして身に着けるもの。ほかの指につけるリングよりあまり目立たないので、おしゃれを兼ねたお守り的な使い方をする人が多い傾向があります。

そのピンキーリングの効果について詳しく見ていきましょう。

 

右手の小指のピンキーリング

ピンキーリングをつける小指は、右手と左手では意味が異なると言われています。

右手の小指は、「権威」「権力」「表現力」「相手への想い」に影響を与えるとされています。

右手の小指にピンキーリングを付けると、能力が引き出されたり、表現力が向上したり、指導者など権力をもつ立場についたりといったことが起こりえます。

また、相手への想いがより強く、確かなものになるという言い伝えもあるので、気になる人がいる、好きな人がいるという場合にもおすすめです。想いが通じやすくなります。好感度がアップするという効果もあるので、もっと自分をアピールしたいときなどにもおすすめです。魔除けの意味もあるので、自分や周りに厄年の方がいる場合には、厄除けの意味を込めて右手に付けると安心できるでしょう。

ちなみに右の小指にピンキーリングをつける場合、誕生石や星座石を選ぶといいと言われています。

右手の小指のピンキーリングを付けることで、恋愛においては、好意が伝わりやすくなり、魅力アップというメリットがあります。
仕事や勉強においては、自分の能力が発揮しやすくなるでしょう。大事な商談や試験などで、自信を持って臨みたいときには、右手のピンキーリングが力を貸してくれるかもしれません。

関連記事

【開運】パワースポットにも相性がある!「繭気属性」を調べてパワーをもら...

【2018年2月の運勢】タロット占い*冬生まれのあなた...

【今週の運勢】1月1日~1月7日*易占い...

【今週の運勢】2018年2月26日~2018年3月4日*易占い...

12星座別≪週運≫1月15日 ~ 1月21日の運気★双子座/天秤座/水...

関連記事ランキング