あなたの本質を占う!四柱推命の十干で見る基本的な性格傾向3

あなたの本質を占う!四柱推命の十干で見る基本的な性格傾向3

前回の「あなたの本質を占う!四柱推命の十干で見る基本的な性格傾向2」では、十干の中でも、甲と乙の基本的性質について見ていきました。

今回は、丙以降の性質について見ていきましょう。

<丙(へい/ひのえ/陽の火)の人の基本的性格>

丙は光り輝く太陽を意味します。
方位は南、季節は夏、色は紫がかった赤。
天空を総べる最強の太陽ですから、丙の人は怖いもの知らずの人が多い傾向にあります。
前向きでマイペース、華やかなことが好きで、脚光を浴びることに貪欲で、またそれを当然とも思っている面があるため、少々傲慢に見られることもあるようです。
サイトによっては、傲慢さはないというふうに書かれていたりしますが、私が見てきた限り、丙の人の性質が悪く出たときの傲慢さは結構なものです(笑)
とはいえ、陽干はどの干もプライドが高い性格のため、丙に限ったことでもありません。
基本的には丙の人は、陽気で情熱的で勢いがあるため、周囲には大きな影響を与えます。
ただし、持久力が無く、地味にコツコツと頑張ったり、下積みに耐えて待つということが苦手なため、持続的な成功や段階的に地位を上げていくということには向かない場合が多いようです。
気持ちが率直に態度に出やすく、また猛烈なタイプが多いので、場合によっては周囲の顰蹙を買うことになります。
良い出方をすれば、素直な性格が良くも悪くも受け入れられる、愛されキャラとして成功します。

関連記事

運命の波を乗りこなす!四柱推命における運のいい時期、悪い時期の過...

人生のテーマが分かる!ホロスコープの太陽の位置での生き方の違い3

自分の運勢の強弱を知る「12運」について~衰・病~

四柱推命や星占いに使う出生時刻がズバリ分かる裏ワザ!

運勢の強弱を知る「12運」について2

関連記事ランキング