【脚を長くする方法】身長を伸ばすストレッチや、短足改善する方法教えます♪

【脚を長くする方法】身長を伸ばすストレッチや、短足改善する方法教えます♪

「ふくらはぎが太いせいで足が短く見える」「身長を伸ばしたいけど、脚(股下)だけ長くしたい!」など、身長や足の長さで悩んでる人も多いのではないでしょうか?

成長期の高校生ならともかく、大人になったらどう頑張っても足を長くする方法なんてない!なんて諦めていませんか?
実は、足を長くする方法って存在するんですよ♪

しかも、整形外科などの病院や整体で高いお金を払う必要もなし!
今回は、誰でも出来る足を長くするおすすめの方法をご紹介します★

脚を長くする方法★O脚を改善して股下を伸ばす

日本人女性の8割はO脚だと言われています。

本来ならO脚ということは嬉しいことではありませんが、今より身長を伸ばしたい人にとっては大チャンスです!

O脚の人ほど、足がゆがんだ状態ということなので、「足をまっすぐに直せば、足が長くなる」ということです!伸びしろがある!

まずは「私ってO脚?」チェックする方法をご紹介します

両足を左右ぴったりくっつけて「気をつけ」の姿勢で立ちます。くっつけていた足先を10度くらい開いてV字にしてください。太もも・膝・ふくらはぎのそれぞれの間に隙間が出来たら、あなたはO脚の可能性があります。

太もも・膝・ふくらはぎのそれぞれの間が開いていればいるほど、重度のO脚ということになります。

O脚改善☆簡単なストレッチをご紹介!

O脚の改善に役立つ、超おすすめ簡単ストレッチをご紹介致します♪

1、仰向けに寝転がり両膝をたてます
2、右足を左膝の上に重ね、足を組んだような体勢になります
3、右足のつま先を、左足のふくらはぎの下にいれこんで20秒ほど維持します
4、今度は左足も同じことを行います

寝っ転がれるスペースさえあれば道具も必要ないので、寝る前にベッドの上でできます♪

毎日の日課にして習慣づければ、O脚が改善されて足が長くなるかもしれません。

O脚改善☆効果的な筋トレ方法をご紹介!

股関節が内側にねじれるのは、日頃の姿勢などの影響ですが、この股関節が内側にねじれると、膝下の骨の向きも内側に向いてしまい、ふくらはぎの外側の筋肉に体重の負荷がかかるために、太くなってしまいます。

つまり、股関節のねじれによってふくらはぎの外側の筋肉が太くなるということです。

O脚の場合、股関節が内側にねじれた影響でひざ下の骨も内側に向いてしまいます。その結果ふくらはぎの外側の筋肉に負荷がかかり、足の筋肉が外側に偏っていしまいます。そうすると足を真正面から見たときに、ふくらはぎの外側が膨らんでいるように見えます。

外側に筋肉がつく=内側には筋肉が少ない
ということになり、軽い筋トレをして内側に筋肉をつけてあげるとO脚が改善されて足がまっすぐになり、身長が少し高くなるかもしれません!

足の内側に筋肉をつけてあげる、簡単な筋トレの方法をご紹介いたします♪

1、椅子に座って足をぴったり閉じます
2、両手を膝の内側にあてて、膝を開くように力を入れてください
3、足は手に対抗するように、膝を閉じようと力を入れます
4、この状態で20秒維持してください。

これを合計3セット行います。
足の内側の筋肉を鍛えることで、O脚改善が期待されます。

ストレッチも筋トレも継続することが大事!簡単なものばかりですので、足・身長を伸ばすために、ぜひ試してみてください♪

脚を長くみせる方法★お尻をシェイプアップ

実際に足が長くなるわけではないですが、足を長く見せる方法はたくさんあります!

お尻が下がっていると足が短く見えますよね?なので、お尻の位置を高く上げる=お尻をシェイプアップして足を長く見せることができます♪

お尻を小さく上に上がるようにするために、は「ヒップウォーク」をおススメします。

1、床に座って両足を揃えて前に出します
2、お尻を床につけたまま左右の足を交互に前に出し、前進していきます
3、左右それぞれ5歩ずつ進んだら、5歩戻ります

これを10セット行います。

ベッドの上ではなくリビングなどの床の上など、フラットな場所で行うとやりやすいですよ♪

脚を長くみせる方法★足全体を引き締める

ふとももの付け根が太いことや、ふくらはぎがむくんで太いと、

どうしても足が短く見えてしまいますよね?

なので、足全体が痩せることができれば、足がスラっと細くなり自然と足が長く見えるんです!

足痩せ効果抜群☆おウチで簡単シェイプアップ!

特に太ももに効く筋トレ方法です♪

イスに座って左右の膝と膝の間にペットボトルを挟んで固定します。その状態で30秒両足を上げて下す運動を繰り返します。休憩をしつつ10セット繰り返してください。

ペットボトルや辞書など足に挟みやすく少し重量のあるものを使うのがおススメです。

足痩せ効果抜群☆簡単マッサージでむくみ取り!

足が太く見える原因として「むくみ」があります。

オフィスで長時間座りっぱなしでいると、帰るころには足がむくんで靴がキツい…なんて方もおおいのではないでしょうか?

足がむくむとどうしても太く見えて、短足に見えてしまいます。

そんな方におすすめなのは、「むくみとりマッサージ」です!

まず両手のひらをグーにした状態で、足の下から上にギュッと押し上げるようにマッサージします。足首から膝、膝から足の付け根まで、「下から上に」を意識してマッサージしていきます。

次は両手をパーにして、足を揉みながら下から上へマッサージしていきます。ひざ裏まで来たら、ギュっと親指で指圧していってください。

脚を長くみせる方法★小顔を目指して8頭身に見せる!

どうしても足を長くしたい・見せたい場合、腰から下をどうにかしようと思いがちですが、顔が小さいと全体的にスタイルがよく見えて、足が長く見えることがあります!

というわけで、トレーニングをして小顔を目指しましょう!

1、「あっかんベー」のように舌を思いっきり出します
2、顎をできる限り上にあげて、5秒キープしたあと、顔の位置を真正面に戻します
3、上だけでなく下、右、左も同じように5秒ずつキープして元に戻します

上下左右を3セット行うとより効果的です♪

口の周りの筋肉はあまり普段使っていない人が多いので、表情筋を鍛えることで小顔効果が狙えますよ!

脚を長くみせる方法★錯覚で足を長く見せる

誰かと会う時に足を長く見せたい!スタイルがいい人だと思われたい!という場合は、錯覚を利用して足を長く見せる方法があります。

①足を揃えて座る

座るときに注意することは「足を揃えて斜めにする」ことです。

女性らしい座り方ですが、両足を揃えてつま先まで伸ばして揃えることで、美しく長い足に見えます。さらに、この座り方は意外と足の筋力を必要とするので、足を長く見せながら筋トレもこなせて一石二鳥なのです!

②足が長く見える服装を心がける

足を長く見せるならまずはヒールを履くことが重要です。

ペタンコのパンプスやスニーカーはNGですが、ヒールだと足が疲れるという方は、インソールを入れて少しでも足を長く見せるようにしましょう。

また、タイツの色と靴の色を合わせることで足と靴の境目が遠めから分かりづらくなり、足を長く見せることができます。

またコーディネートのバランスに注意!

全体的に見たときに、重心が下のほうにあると、足が短くスタイルが悪く見えるので、ハイウエストの洋服を選んだり、首周りにストールを巻いて重心を上にあげるのが効果的です。

座り方や洋服の選び方でも脚を長く見せることができます♪

今日からでも始められるやり方ですので、ぜひお試しください!

脚を長くみせる方法★アプリを使って足を長く見せる

SNSにあげる用の画像で足を長く見せたい場合、撮った写真を加工して足を長く見せることができます♪

専用のアプリをダウンロードして、撮った写真を加工するだけ!

ストレッチや筋トレなどの努力が必要なく、一瞬で簡単にスタイルをよく見せられるのでおススメです。

脚を長くみせる方法★まとめ

いかがでしたか?

大人でも脚を長くするのは少し難しいのかもしれませんが、O脚改善や姿勢の矯正などで身長を高くすることはできるかもしれません。
難しい場合でも、足を長く見せる方法はたくさんあります♪
身長が低い・足が短い・スタイルが悪いと悩んでいる人はたくさんいるかと思いますが、様々な方法を駆使すれば改善されるかもしれません!

ぜひお試しください♪

関連記事

彼氏にとって「大切な良い彼女」と「ダメな彼女」とは?自己診断

「あの子の雰囲気いいなぁ♡」と男性の目を惹きつける方法4選

彼氏と上手く別れる方法は?もう好きじゃない恋人を傷つけない別れ方

いつも体だけの関係になってしまう都合の良い女性の特徴3つ

あなたの彼は大丈夫?結婚したくない『嫌婚男子』の特徴と対処法を徹...

あそこが臭い原因は?あそこの悪臭を抑える石鹸とデリケートゾーンお...

    

関連記事ランキング