メイクがうまくなりたい!メイクがうまくなりたい人へメイクの基本とコツ

メイクがうまくなりたい!メイクがうまくなりたい人へメイクの基本とコツ

メイクがうまくなりたいという人の中には、昔「メイクっていつから始めればいいんだろう」と疑問に思ったことがある人もいるのではないでしょうか?周りはいつからメイクの基本やコツを学ぶのか謎ですよね。メイクのやり方を学ぶタイミングを掴めなかったという女性は、今回紹介するメイクの基本とコツ、メイク動画などをチェックし、参考にしてみてくださいね。

メイクがうまくなりたい!皆メイクはいつから始めてるの?

メイクがうまい人たちはいつからメイクを始めてるのでしょうか?メイクを始める時期はバラバラですが、いつから始める人が多いかといえば、高校~大学の間にメイクし始める女子が多いです。
高校が厳しいと大学から、それほど厳しい学校でなければ高校生の頃から基礎メイクはしている人がいます。場合によってはしっかりアイメイク、リップメイクをしている女子高生を見かけることもあるでしょう。
高校生でメイクデビューしない女性がいつからメイクし始めるかというと、大学生のときが多いです。

メイクがうまくなりたい人のメイクの基本

それではメイクの基本をチェックしていきましょう。なんとなくメイクの基本は理解しているという人もおさらいしてみてくださいね。

メイクの基本は洗顔・基礎化粧品のつけ方から

メイクがうまくなりたいなら、基本を押さえていきましょう。メイクの基本は洗顔からです。埃など汚れた顔のままスキンケアをしても意味がありません。洗顔でしっかり顔の汚れを落とすのがメイクの基本です。それから基礎化粧品をつけていきましょう。
化粧水→美容液→保湿クリームの順番でつけていきます。乾燥が気になる方は乳液なども使っていきましょう。
これでメイクの基本中の基本である洗顔と、基礎化粧品による保湿スキンケアは終了です。

メイクの基本は化粧下地からポイントメイクへ

メイクの基本である化粧下地。ですが、人によっては「どうせファンデーションをつけるから化粧下地はつけなくていいだろう」と省いているかもしれません。メイクがうまくなりたい人はまず、基本に沿いましょう。化粧下地は化粧崩れを防ぎ、保湿してくれるものもあります。
化粧下地を塗ったら、あとはアイメイクやリップメイクを仕上げていきましょう。基本的にはチークを塗り、アイメイクをしてから仕上げにリップメイクをする人が多いです。アイメイクやリップメイクは仕上げたい雰囲気によってやり方、コスメの選び方が変わります。メイクのやり方がわからないときは、好きな芸能人の顔に近づける方法でメイクするのがおすすめです。

メイクの基本中の基本!メイクをしたら落とす

メイクをしたら完成!ではありません。メイクを落とすまでは基本のメイクのやり方です。
出掛ける前にメイクをしたら、帰ってきたときにはきちんとメイク落としでメイクを落としましょう。メイクを落とさないと翌日の肌の状態に影響が出たり、後々の肌荒れや不健康に見える肌になりかねません。メイクをしたらきちんと落とすのが基本中の基本です。メイクを落とした後はスキンケアも忘れないようにしましょう。

メイクがうまくなりたい人のコツ

メイクがうまくなりたい人へ、メイクするときのコツをご紹介します。

メイクのコツ①化粧崩れを防ぐコツ

メイクで最も悩みやすい、化粧崩れを防ぐコツをご紹介です。
まずはメイクの基本である基礎化粧品をしっかりつけていきましょう。そのあと、冷風のドライヤーなどで顔を冷やします。
顔を冷せたら化粧下地とファンデーションを塗って、そこでまた顔を冷やすようにしましょう。汗で化粧崩れを防ぐためのコツになるので、汗をかきやすい季節・体質の方は試してみてくださいね。

また、簡単に化粧崩れを防ぎたいというときは化粧崩れ防止スプレーやメイクキープスプレーというものを使うのもおすすめです。

メイクのコツ②目を大きくみせる方法

目を大きく見せるメイクのコツをご紹介です。
いつの時代も、小さな目より大きな目がいいという意見は聞きますよね。メイクでは、以下の方法で目を大きく見せることが期待できます。

  • 下まつげにマスカラを塗る。
  • 上まつげにはマスカラを塗り過ぎない。
  • アイライナーでまつげの隙間を埋めていく。

※アイライナーで粘膜を塗るのはNG。

メイクのコツ③綺麗なリップグロスの塗り方

リップメイクのコツはまず、その日つけたいリップを唇に塗ります。唇の外側から内側(唇の山の部分)へとリップを塗ったら、次に指で色をなじませます。そのあとティッシュオフをしましょう。
ティッシュオフをしたら今度はリップグロスを塗り、完成です。リップを塗ったあとにティッシュオフをすると油分を取り除くことができ、発色が良くなる・リップが落ちにくくなるというメリットがあります。

メイクがうまくなりたいならメイク動画で勉強する

メイクがうまくなりたいときは、YouTubeなどに上げられているメイク動画で勉強するのもうまくなるための一歩です。メイク動画は洗顔後のベースメイクから始めるものが多いです。メイクのやり方がわからない、初めてメイクをする人はメイク動画で人がどのようにメイクをしていくのかチェックしながら自分も真似してみるといいでしょう。メイク動画はたくさんの人があげているため、自分の顔の特徴(一重や奥二重、丸顔など)に似ている人のメイク動画を見つけられると真似もしやすいですよ。
メイクがうまくなりたいときは人のメイクをお手本にすることから始めてみましょう。

まとめ

今回はメイクがうまくなりたい人に向けて「メイクはいつから始めることが多いのか」「メイクの基本」「メイクのコツ」について紹介してきました。メイクがうまくなりたいけどどうしていいかわからない、メイクのやり方がわからなかったという人の参考になりましたか?ぜひ楽しくメイクを続けてくださいね。