“ガードが緩い女性“よりも“ガードが固い女性”がモテる♡ガードが固い女に見られる演出方法

“ガードが緩い女性“よりも“ガードが固い女性”がモテる♡ガードが固い女に見られる演出方法

“ガードが固い女性”と”ガードが緩い女性”はどちらのほうが男性にモテるのでしょうか?

簡単すぎるゲームっておもしろくないですよね?
難しいゲームほど攻略に燃えたり、時間を費やして楽しむものだと思います。

恋愛も同じで、意外と男性は落としやすい”ガードが緩い女性”よりも”ガードのが固い女性”のほうが燃える、という恋愛心理があるようです。

男性を追わせるためには、程よくガードの固さを演出するのが効果的!

ガードが緩い女性に見られがちな方必見!ガードが固い女に見られる演出方法についてご紹介します♡

ガードが固い女性の演出方法①初めてのデートは一度は絶対に断る

もしもデートに誘われても二つ返事でOKしてはいけません。

男慣れしていてガードの緩い女性だと思われてしまします。

簡単に誘いに乗らないことで「ガードの固い女性なんだなぁ」と男性は感心するようです。

ただし!
気になる男性から誘われた場合はどうしても飛びつきたくなっちゃいますよね?
「一度断って二度と誘われなかったらどうしよう…」と悩んでしますかと思います。
そういう場合は「また誘ってくださいね」と一言添えておきましょう☆

ガードが固い女性の演出方法②飲み会で飲みすぎて羽目を外さない

大人数での飲み会など、飲みすぎて羽目を外しちゃうことはありますか?
女子会なら多少羽目を外してもいいですが、男性のいる飲み会の場合は気を付けましょう!

ガードの固い女を演出しようとしても、飲みすぎるとついつい男性へのスキンシップが多くなってしまったり、酔った勢いでその場のノリでホテルへ…なんて話も時々耳にします。

男性の心理として、遊びで付き合う相手はガードの緩そうな女性がよくても、将来結婚する相手となると、きちんとしたお堅い女性を選ぶ傾向があります。

たまには羽目を外したくなるときもあると思いますが、特に気になる男性の前では飲みすぎないように注意しましょう☆

ガードが固い女性の演出方法③なるべく露出を抑えた服装を心がける

男性心理として「隠れている方が中を見たくなる」というものがあるようです。

すべて最初から見えているよりは、その先に何があるのか分からないドキドキ感があったほうが、男性の好奇心が刺激されていいようですね。

露出が多い服のほうが男性は好きかな…と思うかもしれませんが、なるべく露出を抑えた服装のほうが実は魅力的なようです☆

ボディーラインがはっきりと分かるようなぴったり目の服も避けたほうがいいかもしれません!

ガードが固い女性の演出方法④自宅まで送らせない

飲み会の後などで時間が遅くなってしまい最終電車に間に合わないかも…という時に
男性から「家まで送ってあげるよ」と優しく声をかけてもらうこともあるかと思います。

そこですぐに「じゃあ、お願いします」と飛びついてはいけません!
なるべくなら遅くなりすぎないように、終電の時間を事前に調べておきましょう。

そして、周りに気を遣いながら飲み会を切り上げるのも一つの手です。
飲み会から早く帰ろうとすると、まじめすぎるとか付き合いが悪いと思われてしまうこともあるかもしれません。

そこは少し冗談っぽく「(一人暮らしだけど)実は門限が厳しくて!」とか「早く寝ないとお肌に悪いので」と言い訳しておきましょう。

また、早く切り上げても「自宅まで送る」と声をかけてくれるかもしれません。
ですが、「ありがとうございます。でも電車はまだあるし、駅から家まで近いので大丈夫です」とお礼とともに上手にお断りしましょう。

さらに、もしその彼が気になる男性だったら「先程はありがとうございました。無事家に着きました。今日は楽しかったです」とメールやLINEを入れておくとGOOD!

ちゃんと送ってくれると言ってくれた彼への感謝の気持ちは忘れずに伝えておきましょう☆

ガードが固い女性の演出方法⑤下ネタは絶対回避!

飲み会の席で男性がつまらない下ネタを振ってくる場合もあります。

そういう場合は例えノリが悪いと思われても、絶対にのっかってはいけません。

下ネタに対する対応力や回避の仕方で男性からの印象は大きく変わります。

困ったように笑うくらいがちょうどいいと思いますが、めんどくさい場合は気づかないふりをして無視でもいいかと。

ガードが固い女性の演出方法⑥敬語を使い続ける

すぐに打ち解けた話し方をする女性は”ガードが緩い女性”だと思われがちです。
なるべく敬語で話すように心がけたほうがガードの固さを演出できます。

男性から下の名前で呼ばれたり、あだ名をつけられて呼ばれたとしても、「苗字で呼んでください」とはっきりと言いましょう!
まだあなたとはそんな風に呼び合う間柄ではない、とはっきり意思表示をしたほうがいいです。

そんな簡単に距離を詰められる女じゃない、と相手にも伝わり「どうしたら仲良くなれるんだろう…」と思わせたらこっちのもの。

あなたのことを考える時間が長くなって、気になる存在になること間違いなしです。

ガードが固い女性の演出方法⑦あまり自分の事は話さない

ガードの固い女性は、聞かれたとしても自分のことをペラペラ話しません。

プライベートな内容や悩みの相談など基本的に話さないので、相手はミステリアスな印象をもたれることが多々あります。
男性心理として「隠れている方が中を見たくなる」ので、ミステリアスなあなたのことが気になってしまうようです。

ガードが固い女性の演出方法⑧メールやLINEでハートマークを使わない

基本的にメールやLINEなどでメッセージを送る場合、親しげになりすぎないように注意しましょう!

どうしてもLINEでの連絡では簡単にスタンプを送ってしまいがちですがハートの入ったものや親しい間柄の人に送るようなメッセージの入ったスタンプは厳禁!
できれば敬語タンプや初期で入っているようなものを送るのがいいと思います。

普段は敬語で話していても、LINEやメッセージでは軽く見えてしまうと、ガードの緩い女に見えてしまう可能性があります。

普段の話し方と一貫するためにも、ハートのスタンプなどは使わない方がいいようです☆

まとめ

いかがでしたか?男性にとって、ガードが緩い女性よりもガードが固い女性のほうが「もっと中身を知りたい」「もっと話してみたい」と思ってだんだん気になる存在になるようですね。

恋愛関係に発展するまでは、ガードの固い女を演出しておくほうがいいですよ。
間違ってもガードの緩い女にならないようにご注意ください。