彼氏が「イライラする」彼女が取ってしまう行動とは?

彼氏が「イライラする」彼女が取ってしまう行動とは?

彼女と一緒にいるとしんどいと感じる男性がいます。
好きで付き合ってる、仲のいいカップルではある、ラブラブではあるけど…。
結局、彼女も他人だからイライラすることもあるし、しんどいと感じることもあるのです。

彼氏が実はイライラする行動を、知らず知らずのうちに彼女が取っていたら、ラブラブに見えて心の中は冷え切っているかもしれません。
仲がいいカップルが突然別れるのは、普段イライラする行動を彼女が取っていたのを不満に思っていて、彼氏の不満が爆発したから…なんてことも。

気に入らないことがあるなら言ってくれればいいのにと思いますが、彼氏も大好きな彼女に文句はなかなか言えません。
まずは自分で「彼氏がイラっとする行動を取っていないかな?」とチェックしてみましょう。

いちいち料理の写真を撮る彼女にイライラする!

いちいち料理の写真を撮る彼女にイライラする!

最近ではインスタ映えという言葉をもじって、「インスタ蝿」という言葉が生まれたように、写真を撮る人がうざいという意見が増えてきています。
素敵な景色を見たら思わず写真を撮りたくなるものです。また、美味しそうな料理や盛り付けが見事なデザートを見たら、思い出代わりにパシャリと写真を撮りたくなりますよね。

でも、あくまでも「思い出」の一部として残す程度でなければ、彼氏はイライラし出します。
光の入り具合が気になる、影が映ったから撮り直す、角度はこう!邪魔な荷物は一旦どけて…などしていたら、せっかくの料理が冷めてしまいますし、料理が来るまでしていた会話も途切れてしまうでしょう。
これでは、せっかくのデートもつまらないです。

写真を撮るのに夢中になる彼女にイライラする…という彼氏の気持ちをわかってあげましょう。

彼女がデート中もスマホに夢中だとイライラする!

彼女がデート中もスマホに夢中だとイライラする!

写真を撮りまくる彼女にイライラするという意見に似ているのですが、スマホに夢中になっている彼女に対しても彼氏はイラっとするようです。

デートしているのに彼氏との会話よりスマホゲームに夢中になっていたり、SNSばかり見ていたりしたら、自分といてつまらないのかな?と不安になりますよね。また、恋人といるのにスマホの方が楽しいと言わんばかりに遊んでいる彼女を見て、腹が立つという男性もいます。

彼女とのデートがつまらない、彼女と一緒にいても楽しくないと彼氏が思えば、それは別れ話に繋がります。
あまりスマホに熱中しないように気をつけましょう。

彼氏と他の男性を比較する彼女の行動にイライラする!

彼氏と他の男性を比較する彼女の行動にイライラする!

つい、彼氏を他の男性と比べてしまっていませんか?
「彼氏よりあの人の方がスタイルがいい」「友達の彼氏の方が稼いでいる」などなど。
たとえ芸能人相手でも「顔が違う」と言われるとプライドが傷つくのが男性です。女性もアイドルと比べられて、「あの子の方がかわいい」「やっぱりアイドルの方がスタイルはいいよなぁ」なんて言われたら、むかっとしますよね。

また、彼氏を褒めるために「友だちの彼氏と比べて優しいから好き」など、比較するのもやめましょう。
誰かと比較して、彼氏のことを褒めると、比較対象が変わったら評価が変わることになります。
「もっと稼がないと」「もっと優しくしないと」と褒められ続けるために彼氏が頑張ってしまう可能性も。

そうすると、だんだん彼女といることがしんどいと感じるようになるため、お互いにとっていいことはありません。

終わった過去を蒸し返す彼女の行動にはイライラする!

終わった過去を蒸し返す彼女の行動にはイライラする!

前に喧嘩したことでも、その時点で仲直りすれば彼氏にとっては過去のこと。
再び言い争いになったとき、「あのときだって!」と過去の喧嘩を持ち出せば、「なんでもう終わったことを持ち出すんだ」と理解できないでしょう。
そんな彼氏の心理を彼女も理解できないかもしれませんが、男性は終わったことを蒸し返されるよりも今起きている問題を片づけたいと思います。

過去の喧嘩や昔の過ちを持ち出されても、男性にとっては終わったこと。
女性の心理を彼氏は理解できないので、「終わったことで何度も責められている」「そのとき言ってくれたらよかったのに後から言うなんて卑怯だ」と考えているかもしれません。

趣味を否定する彼女に彼氏はイライラする!

趣味を否定する彼女に彼氏はイライラする!

彼氏にとって、趣味は大切な自分の時間。
自分が好きなものを楽しんでいるとき、彼女から「なんでそんなものが好きなの?」と趣味を否定されるとイライラします。
自分が好きなものを否定されると、女性だって腹が立ちますよね。それと同じ心理なんです。

男性の趣味は女性にとって理解しがたいものが多いと言われています。
おもちゃのコレクションは邪魔だし、よくわからないプラモデルの部品がなくなったと言われても困るだけ。それよりも二人の時間をもっと持ってほしいのに…と思う女性もいるでしょう。

ですが、男性にとって趣味の時間は必要で、彼女からそれを否定されたくありません。
彼氏といつまでも仲良くしていたいなら、理解ができない趣味でも受け入れる懐の深さが必要でしょう。

どっちでもいいって言ったのに文句を言う彼女にイライラする!

どっちでもいいって言ったのに文句を言う彼女にイライラする!

デートの行き先を決めるとき、デート中に何を食べるか決めるとき、彼女が「なんでもいい」と言うから色々考えて決めたのに、直前になって「なんでそれにしたの?」「他にいいのがなかった?」と文句を言われたらイライラします。
わがままな彼女の相手がだんだんとしんどいと感じるようになるでしょう。

細かい条件を出して、それに合うデートプランを立てるのは大変ですし、食べたいものを伝えてお店を探し出すのも大変ですよね。
でも、後から文句を言うくらいなら先に希望を言ってほしいと男性は思っているのです。
最初からリクエストしないなら、途中で不満を言わないでほしい、文句を言わないでほしいというのが、男性の本音です。

まとめ

彼氏がイライラする彼女の行動をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?
もし、自分に当てはまる行動があれば、もしかすると彼氏をイラつかせているかもしれません。

最近、彼氏が冷たいなと思ったとき、彼氏との喧嘩が増えたと思ったとき、自分の行動を振り返ってみるといいかもしれません。
何か自分の行動のあと、彼氏がイライラしている様子はありませんでしたか?
同じ行動のあとに彼氏が苛立っているようなら、その行動がイライラさせている原因かもしれませんよ。

ABOUT この記事をかいた人

bulk

フリーウェブライター、恋愛ライターとしても活動中。主にいろいろな目線で、ライフスタイル/恋愛/占いについて執筆。たまにライブ活動も行うが執筆最優先の生活が続いている。常に面白いことを探しに旅をしている。「初めまして、バルクです。ベリーグッドではいろいろなジャンルの記事を書かせていただいてます!読者のみなさんのお役に立てたらうれしいなと思います。よろしくお願いします。」