彼氏がベッドの中で感じている不満とは?男性のセックスの悩み

彼氏がベッドの中で感じている不満とは?男性のセックスの悩み

カップルの関係を円滑にする上で、「身体の相性」は切っても切り離せない要素ですよね。
その一方で身体の相性、言ってしまえば「セックス」に関する問題や悩みなどは、他人やパートナーに相談しづらく、頭を抱えてしまうことも。
このような場合、悩みを抱えている側が一方的に我慢するケースが多く、それが原因で2人の関係性が悪くなってしまうこともあります。

たとえ女性にとっては些細な問題であったとしても、男性側にとっては重要な問題だったというパターンもチラホラ見受けられます。
特にセックスの悩みは性別の差が表れやすい場合もあります。

そこでこの記事では、男性がひそかに感じている「ベッドの中で感じている不満」について解説していきたいと思います。
彼氏ももしかしたら同じような悩みを持っているかもしれませんよ!

彼氏が感じてるセックスの悩み①臭いの問題

良いセックスをするうえで大切なのが「雰囲気」ですよね。実際のコトに及ぶ前にデートをしたり、お互いの熱を高めあうといった準備をしてムードを作ることで、お互いの愛情を確かめ合えるとも言えるでしょう。

しかし、そんなセックス前の良い雰囲気を壊してしまう恐れがあるのが、「臭い」です。

いくら美人な女性でも人間ですので、ボディケアなどを怠ればもちろん体臭が発生します。
特に気温の高い夏場は、汗による脇の臭いや、蒸れによるデリケートゾーンの臭いなどが問題になります。

また、臭いといえば「口臭」も忘れてはいけません。せっかく彼女との甘い時間を過ごしていたのに、彼女の口臭が気になってしまっては彼もガッカリしてしまうでしょう。
こういった「臭いの問題」は、男性側への批判意見が多く出てしまいがちなこともあり、パートナーや友人への相談ができない場合がほとんどです。

相談したらしたで「傷つけられた」と批判を浴びる恐れもあることから、彼も我慢してしまいがちなんですね。
もしベッドの中での彼の反応がおかしかったら、体臭などをチェックしてみるといいかも。

彼氏が感じてるセックスの悩み②女性の身体や態度の問題

「男性はちょっとぽっちゃりした女性が好き」なんていう風に聞きますが、そもそも男女での「ぽっちゃり」の認識には大きなズレがあります。
女性のぽっちゃりは「太っているけど雰囲気が可愛い」「標準体重プラス10㎏前後ならOK」という認識の方が多いのではないでしょうか?

一方男性の言うぽっちゃりは、「出ているところがしっかり出ている」「二の腕や太ももといったパーツだけがムチムチしている」という認識である場合が多いです。
そのため、女性が認識するぽっちゃりを彼に当てはめると、ベッドの中でウンザリされる可能性が高いです。

「人は見た目じゃない」とは言いますが、その見た目を美しくキープする努力やその姿勢を失ってしまっては、彼のやる気も削がれてしまうのです。

また、ベッド中の女性の態度にも不満の声が。
「恋人に主導権を渡している」という言葉を盾にして、すべて彼氏任せにしていませんか?
セックスに限った話ではありませんが、女性側がされるがままの「マグロ」では、彼もセックスを楽しめません。

あなたが彼に「女性として見られたい」のなら、あなたの身体や態度について一度見直してみると良いでしょう。

彼氏が感じてるセックスの悩み③朝のセックスについて

男性と一緒に生活していると、「朝勃ち」という現象を目にすることがあるかと思います。
これは別に男性が朝からいやらしいことを考えていたというわけではなく、身体に元から備わる機能のひとつなのです。

「じゃあシたくないの?」と言われればそういうわけでもなく、「身体の準備はOKだけど、心の準備はまだ」という状態なんですね。
また、朝勃ちは寝起きに発生するものなので、身体もうまく動きませんし、細かいことにまで気はまわりません。
何が言いたいかというと、「彼との朝セックスは雑!」と思っている女性に、男性側も不本意なんだということを伝えたいのです。

寝起きの身体では、そもそも丁寧でとろけるような動きが難しく、いつもと比べて雑だなという印象を受けることがあるでしょう。
また、「アソコは準備OKなのに、全然乗り気じゃない」なんて不満を抱いた方もいらっしゃるかもしれません。
しかしそれは「心が追いついていない」だけであって、やる気がないわけではないのです。
男性からは「そこを勘違いされている!」という声が多く挙がりました。

彼氏が感じてるセックスの悩み④セックス後のやり取りについて

「セックス後の彼の態度が冷たい!」と感じたことのある女性は多いかと思います。
そういった男性の態度を見ると、「自分は遊びなんじゃないか」「実は身体目的なんじゃないか」と不安になってしまいますよね。

しかし、このようなセックス後の男性の態度に関する女性の指摘に対し、「男が悪いのもわかるけど、理解もしてほしい」という不満が漏れました。
というのも、このセックス後の男性の態度についても、男性特有の生理現象が原因なんです。

いわゆる「賢者タイム」と呼ばれるものなのですが、男性は射精が終わると「生命の危機を迅速に避けるため」に、一気に冷静になり雑念が無くなったようになるのです。
この「賢者タイム」になると、女性とのイチャイチャはおろか、触れ合いにさえ「本能的に」不快感を覚えてしまう場合があるのです。

その気持ちを表に出してしまう男性側にも問題はありますが、「少しくらい理解してくれても良いじゃないか」と思っているようです。

まとめ

この記事では、実は彼が感じているかもしれない「ベッドの中での不満」について、4つにまとめてご紹介してきました。

女性にはわかりづらい感覚・内容だったかもしれませんが、多くの男性がこのような悩みを抱えて過ごしています。お互いを理解しあう姿勢をもって、彼との仲を深めていきたいですね。