結婚後「実は過ごしやすいかも」と感じる男性の意外な特徴

結婚後「実は過ごしやすいかも」と感じる男性の意外な特徴

「こんな男性と結婚したいなぁ~」と内心で夢を膨らませている女性は意外とたくさんいらっしゃるかと思います。
ここで頭に入れておきたいのは、「結婚=カップルとしてのお付き合いの延長」というわけではないというところです。

「こんな性格の男性となら結婚しても大丈夫!」と思ってお付き合いをしていても、いざ結婚したら「めんどくさい!」「無理!」となってしまうケースも。

一方で、付き合っている時は「仕方ないか~」と目をつぶっていたところが、結婚したら実はメリットだった、なんていうのは良くある話です。

この記事では、そんな結婚後に「実は過ごしやすいかも?」と感じるような「男性の意外な特徴」についてご紹介していきます。
結婚について悩んでいる方や、彼の性格に悩んでいる方は参考にしてみてくださいね!

「お金に細かい男性」よりも「ちょっと大雑把な男性」

カップルとしてお付き合いしている間は、お金に几帳面な男性の方が安心できますよね。
「無駄遣いしなさそう」だったり、「家計を考えてくれそう」などといったメリットが考えられるかと思います。

しかし実際結婚してみると、この「お金に細かい」という点があだになってしまうパターンが結構あります。
最も多いのが、「家計にうるさく口を出してしまう」というケースです。

食費を節約するように命令されたり、電気・水道料金の見直しを一方的にやらされたり…。
このような「お金に几帳面な男性」は、家計(通帳)を奥さんに預けない方が多いです。

一方「お金に大雑把」な男性は、生活費の計算などをすべて奥さんに任せてしまう人がほとんどなので、いちいち女性側の家計管理に口を出してこないんですね。
なので、比較的自由に家計を管理したいなぁと考えている方は、お金に細かい男性よりも、ちょっと大雑把な人の方が良い場合があります。

もちろん、あまりにもお金に関心がないのは問題なので、その辺は結婚前にキチンと確かめておきましょう!

「キレイ好きな男性」よりも「ズボラな男性」

「キレイ好きな男性」は、清潔なイメージがあって好印象を抱きがちですよね。
「結婚後は一緒に掃除をしてくれそう!」と考える女性もいらっしゃるかもしれません。
この場合、あなたが彼以上にキレイ好きなら何も問題はありませんが、彼と同じレベルもしくは彼よりもズボラな方は要注意!

今まであなたが自分にとって「キレイに片づけた・掃除した」という基準が彼の中の基準を超えないと、「もっとキレイに片付けろ!」と怒られてしまいます。
最終的には、彼と同じやり方・基準にまで強制的に合わせるように教育されてしまうことが多いようです。
まるで嫁と姑の関係のようですよね(笑)

もしあなたがズボラな性格なら、男性もズボラな人を選んだ方が良いかもしれません。
結婚する前に、彼の掃除のやり方や掃除の頻度を聞いて、自分と同じくらいならひとまず安心ですね。
逆に差があるようなら、高性能家電の準備が必要かも?!

「料理が好きな男性」よりも「食べるのが好きな男性」

最近では男性にも「料理が趣味」だという人が増えてきています。
「男メシ」「男子ゴハン」なんてワードも一部で流行中です。

そんな料理な上手な彼からの手料理をご馳走になって、付き合うことを決めたという方もいらっしゃるのでは?
しかし一方で、彼に料理をふるまった際に「自分の料理と比べられた」ことはありませんでしたか?

あなたの料理を自分の料理と比べるような男性は、結婚後も確実にあなたの料理に「アドバイス(という名のケチ)」を付けてくる確率が高いです。
優しくアドバイスをしてくれるのなら良いですが、ちょっと強めに言われてしまうと、せっかくご飯を作ったのに悲しくなってしまいますよね。やる気をなくしたり、そこからケンカに発展してしまうことも…。

それなら、料理上手なクレーマー夫よりも、なんでも「美味しい」と言って食べてくれる男性の方が良いですよね。

もちろん、作った料理に対して何も言われないと「作り甲斐が無い」と感じてしまう場合があります。
どちらの夫が良いか?と考えたときに、一緒に暮らしていて楽なのは「食べるのが好きな男性」であるという風に考えると良いでしょう!

「協調性が高い男性」よりも「自分で決めたがる男性」

「協調性が高い男性」は、知らない人とも話せたり、たくさんの人と協力して物事を進められる方が多いです。
社会の中では、特に仕事面で重要になってくることが多いです。
相手に気遣いができる方も多いので、カップルになっても気分よく過ごせたと感じた人も多いのではないでしょうか。

しかし、これが結婚となると話は別です。

男性側の協調性が高すぎると、自分の意見を持たず優柔不断となってしまう可能性が高いんです。
特に、頼りがいのある男性が好きな方は、このパターンで痛い目を見てしまうことも。

「何食べる?」「どこに行く?」と聞いても、「なんでもいい」「君の好きなところでイイ」と返してくる彼は、まさに優柔不断タイプなので要注意!
付き合っている時は気にならなくても、結婚後に毎回これをやられると「いい加減にして!」と言いたくなってしまいます。

もし男性に頼りたいと考えているのなら、ワンマンだとしても「自分で決める決断力」を持った男性の方が良いかもしれません。

まとめ

結婚した後に「実は過ごしやすいかも?」と感じるような、男性の意外な特徴についてご紹介しました。

付き合っている時は好きなところでも、結婚してみると何だか不満を抱えてしまうケースが結構あることが分かったかと思います。

彼と結婚後にうまくいくか心配な方は、この記事を参考にしていろいろ悩んでみてくださいね。