良いキスが持つすごい効果とは?キスマークをつける心理やつける場所の意味もご紹介!

良いキスが持つすごい効果とは?キスマークをつける心理やつける場所の意味もご紹介!

突然ですが、あなたは最近キスをしていますか?
愛情表現の一種として知られるキスですが、実はキスにはすごい効果があるのをご存知でしょうか?

ただ恋人といちゃいちゃしているだけで、キスの効果を受けているかもしれません。

そこで今回は、キスに関するいろんな知識についてご紹介します。コレを知れば、もっとキスをしたくなること間違いなしですよ!
キスの効果を知ったあとは、その効果を利用して恋人といいキスをしてみませんか?

また、キスマークをつける心理とキスマークをつける場所の意味もご紹介です!何気ない恋人とのスキンシップであるキスについて、深く知っていきましょう。

 

【キスが持つスゴイ効果】①ストレスを和らげる

ストレス社会という単語が流行したように、人間関係や仕事、もちろん恋愛であってもストレスは溜まってしまうものです。もはや生きることとはストレスと戦うこと、と言っても過言ではないかもしれません。

そんな日常的に溜まるストレスを、キスが和らげてくれることを知っていますか?キスをすることで、脳物質である「エンドルフィン」の放出が活発になる作用があります。このエンドルフィンは別名「脳内麻薬」と呼ばれる物質で、痛みや不快感、ストレスを和らげてくれる効果があります。

「脳内麻薬」と聞くと少しおどろおどろしいですが、好きなものや美味しいものを食べたときに感じる幸せな気持ちも「エンドルフィン」によるものなので、もちろん有害ではありませんし、身近な脳物質として知られています。

キスをすることでエンドルフィンが放出され、ストレスを和らげることができますが、もちろんキスだけで全てのストレスが緩和できるわけではなく、ストレスを解消するにはストレスの元となっている原因を断ち切るのが一番です。しかし、仕事や人間関係で疲れているときにはキスをしてみると、心が楽になってエネルギーが沸いてくるはずですよ!

また、「キス=快楽」なだけでなく、自分や相手にとって良い効果があるというのは、特に女性にとっては嬉しいことなのではないかなと思います。

 

【キスが持つスゴイ効果】②健康になる

とある学説によると、「10秒間のディープキスによって8000万から1億個の細菌が口内で交換される」ということが分かったそうです。一時期放送されていたあるCM(豆○ば)でも、この情報が流れていたことを憶えている方も多いのでは?

普通に聞くとちょっと気持ち悪いですが、実はコレにもメリットがあるんです。それはズバリ「細菌を交換することで免疫力が高まり、健康になる」ということ。ディープキスをすることで、相手の口内に存在する細菌が自身の体内に入ります。これにより今まで持っていなかった免疫が増え、感染症などへの抵抗力が高まる効果が期待できます。

一説によると、アレルギーなどの症状にも有効で、ディープキスをすることでアトピーや花粉症の症状緩和にも効果があるのだとか。少々ヘンタイっぽくはありますが、本当だったら更にキスをしたいなと思いますよね。

【男女別】キスマークをつけたがる心理

あなたはキスをするときに「キスマーク」をつけますか?それともつけられることの方が多いですか?日本人は外国人に比べて、キスマークをつけない傾向にあるのだそうです。確かにキスマークをつけるという行為には特別感があり、つけたくても勇気が出せずにつけられない、なんてこともあります。

それでも「キスマークをつけたい!」と思う場合には、それなりの深層心理や意味があるんです。中でも、キスマークをつけたがる際の深層心理は、男女で異なることが分かっています。

男性の場合は、キスマークを「自分の所有印」としてつけたがる傾向があります。エッチ中のムードにあてられて、「他のオスに自分の存在をアピールする」ことを本能的に行います。その結果をキスマークとして残すわけですね。また、キスマークを残すことで、それがバレるかバレないかのスリルを楽しんでいる場合もあります。

一方女性は、「浮気防止」のためにつける場合と、「男性への甘え・すがりたいという欲求」が表れている場合があります。「浮気防止」の意味のキスマークは、ある意味男性の所有印としてのキスマークと傾向が似ているかもしれません。自分の存在をアピールして、他の女性に取られないようにしているのでしょう。男性への甘えからくるキスマークは、「もっと自分にかまってほしい」という深層心理の表れです。また、男性の身体にたくましさを感じているという意味でもあります。

深層心理を理解することで、キスマークをつける、つけられることが更に楽しくなりますね!

 

キスマークの位置の意味

キスマークをつける位置によって、それぞれ意味があることをご存知でしょうか?今回はさまざまな位置の中から、定番の「首」と「背中」のキスマークに関する意味を解説していきます。

まず、「首」へのキスマークの意味ですが、これは「独占欲」を示しています。服にも絶妙に隠れないような人目につく場所にキスマークをつけることで、自分の存在を周囲の人間へアピールしています。また、キスマークをつける位置として定番であるからこそ、所有印としての証をつけて自尊心を満たしているのかもしれませんね。

次に「背中」へのキスマークですが、こちらは「相手への甘え」を示しています。男性は女性のしなやかな背中に、女性としての魅力を感じます。その中にある「母性」を求めて甘えてきた結果、背中にキスマークを残す場合があります。一方女性の場合は、男性のたくましい背中を見て「受け止めてほしい」と感じた際にキスマークをつけることが多いです。

 

まとめ

恋人同士の愛情表現としてポピュラーな「キス」ですが、いろいろな豆知識があることが分かりました。知られざるキスの効果や、キスマークの意味を知ることで、これからもっとキスをしたいなと感じた方も多いと思います。

これからの時代、「キス=快楽」という式はもう古いのかもしれませんね。たくさんキスをし合って、愛する人との仲を更に深めちゃいましょう!

関連記事

彼氏と上手く別れる方法は?もう好きじゃない恋人を傷つけない別れ方

いつも彼とすぐ別れちゃうのはなぜ?長続きしないカップルのあるある...

「彼女に会いたい!」彼氏が彼女に会いたくなる時の心理10パターン...

あなたにベタ惚れのサイン…♡彼女が大好きすぎる男性の行動10選

実は危険!?別れ話を家ですると失敗しやすい4つの理由

あそこが臭い原因は?あそこの悪臭を抑える石鹸とデリケートゾーンお...

    

関連記事ランキング