第一印象が大事!!合コンで「本命枠」に入るためのテクニック6つ

第一印象が大事!!合コンで「本命枠」に入るためのテクニック6つ

第一印象で本命枠かセフレ枠か決まる!?

男女問わず、初対面で「アリかナシか」無意識にでも判断してしまうものです。

職場や学校などのコミュニティが一緒だと、付き合いが長くなるうちに「ナシ」から挽回することも可能ですが、
合コンなどで初対面でコミュニティも別な出会いの場合だと、第一印象で「ナシ」と判断されてしまったら最後、もう二度と会うことはないでしょう。

そうならないために、始めはあなたが「対象外かな」と思ったとしても、今後の繋がりや出会いのチャンスを逃さないために、第一印象は良くしておくに越したことありません。

また、相手の男性に「アリ」と判断されたとしても、「彼女候補としてアリ」なのか「一回やるならアリ」なのかも分かれます。
「アリナシ」で判断されるのも癪なのに(笑)セフレとしてアリとは思われたくないですよね。

第一印象で、「アリ、しかも本命として」と思わせるテクニックをご紹介します。

 

緊張してても笑顔を見せよう

笑顔が嫌いな人間はいません。
笑顔は、相手の緊張感も解き、接しやすい雰囲気を作ってくれます。

自分では楽しんでいて、微笑んでいるつもりでも、それが表情に出ていない人は多いです。
初対面という緊張感や警戒心が、笑顔を作りにくくしているんですね。

あからさまな作り笑顔や凝り固まった不自然な笑顔は、あざとさが滲み出ていて、女性には嫌われますが、それでも無表情よりはマシです。
多少作りすぎかな、と思う笑顔でも、周りから見たらそんなに違和感はないものです。
それは、笑顔を作るのが苦手な人は、自分が思っているよりも表情が顔に出ていないから。

意識的に笑顔を作ることを習慣づけることで、表情筋が鍛えられ、無理しなくても自然な笑顔が出やすくなりますよ。

 

男性が好む服装は大事!

服装はその人の内面を表します。

第一印象で性格までは分かりませんが、どういう人なのか、仕事のジャンルや趣味まで、ファッションからある程度は想像することができます。
そういう意味でファッションによる印象操作はとても重要です。

基本的に男性はちょっとダサめで女性らしい服装が好きです。
淡い色合いのアンサンブルや、上品なシャツワンピなど。
あまりにトレンドを意識した「オシャレすぎる」服装は「流されやすい」「近寄りがたい」という印象を与えてしまいます。

合コン相手の職業や年齢に合わせたファッション選びが大切ですね。

 

ノリは良すぎない方がいい

合コンでは、初対面のため、会話が弾まない・沈黙の場面が発生します。
だからこそ、盛り上げ役は必須。
普通なら男性が盛り上げ役を買ってくれますが、男性陣に盛り上げ役不在の場合もありますよね。

気が利く人女性ほど、会話が止まるのは気まずいと感じ、ついついトークを回し、適度にボケたり突っ込んだり、場を盛り上げようとしてしまいますが、それは逆効果。

「この人、慣れてるな」という印象を与えてしまいます。

盛り上げ役よりも大人しくしている子の方がモテるという悲しい結果になりかねません。
そうならないように、自ら盛り上げ役になるのはやめましょう。

盛り上げる必要がないように、普通の会話が止まらないようにすればいいのです。
全体を巻き込んで話そうとすると、トークを回している感じになってしまうので、
隣の男性と向かいの女性くらいの少人数で、とりあえず会話が止まらないように心がけましょう。

関連記事ランキング