飲み会の席で恋愛対象外にされてしまう女性の特徴5つ

飲み会の席で恋愛対象外にされてしまう女性の特徴5つ

今回はお酒の席で恋愛対象外に外されてしまう、残念な女性の特徴についてまとめてみました。お酒の席は相手との距離を縮める大チャンス。職場でも上司と部下が飲みに行って、コミュニケーションを深めるきっかけにもなっていますが、飲みに誘われて行っても、なかなか次のお誘いがなく避けられてしまう…なんて事ありませんか?それはもしかしたら楽しいはずのお酒の席を、あなたが壊してしまっているのかもしれません…。

飲み会で恋愛対象外の女性■興味が無い話は聞こうとしない

飲み会で恋愛対象外の女性■興味が無い話は聞こうとしない

お酒の席は相手との交流を深める良い機会。
しかしチャンスだからといって、自分の話ばかりするのはあまり好ましくありません。
相手からの印象を良くしたいなら聞き上手になりましょう。
相槌を打つ、質問をする、相手と同じ表情をする。
聞き方のポイントはたくさんありますが、「話す・聞く」の割合なら3:7だと相手からの印象が良くなります。
あなたが話をするのは3割に留めておきましょう。
そして相手の話はきちんと聞く事。
仕事や趣味の話など、あなたにとってあまり興味のない分野の話も出るかもしれません。
しかし興味がない分野になった途端に、スマホを出したりそっけない素振りをしたりはNGです。
「この女性は自分に興味が無い」と思われてしまい、それまでは良い雰囲気だったとしても相手から離れていってしまいます。

飲み会で恋愛対象外の女性■相手に対する気遣いがない

飲み会で恋愛対象外の女性■相手に対する気遣いがない

相手のグラスが空いているのにお酌をしない。
その上、あなた自身はお酌をしてもらう一方。
こんな女性とお付き合いをしたいと思う男性は果たしているでしょうか。
職場の飲み会ではお酌は女性の役割だという風潮は薄れていますが、男性の本音としてはお酌をしてもらいたいのです。
また相手の場所から遠い料理があっても、気付かず取り分けをしないのも少し残念なものになります。
普段から周りが見えていない人だと思われてしまうのです。
こういった気遣いの無さが、あなたの印象を大きく下げてしまいます。

飲み会で恋愛対象外の女性■愚痴や噂話が多い

飲み会で恋愛対象外の女性■愚痴や噂話が多い

楽しいお酒の席は楽しい話題で盛り上がりたいですよね。
しかし楽しいばかりの話題はやがてネタも尽き…。
話も弾んでくるとつい素の自分が出てきてしまいます。
会社の愚痴、上司への不満、身内の悪口や友人の噂話。
お酒や場の雰囲気が、それを加速させてしまい話は段々とヒートアップ。
最終的には「アイツ、マジでうぜー!」「死ねよ、おっさん!」など口汚く罵る始末。
酔った時が本当の姿と言われるように、これでは相手の男性もあなたに対して不信感を覚えるでしょう。
愚痴や噂話は聞く人によっては人間性を疑われてしまします。
日頃思っている事をお酒の席とはいえ、全てをぶちまけるのはいかがなものでしょうか。
そういった話は女子会などでするのが無難です。

飲み会で恋愛対象外の女性■飲むペースが早い

飲み会で恋愛対象外の女性■飲むペースが早い

お酒が好きな女性の場合、大好きなお酒を目の前につい飲むペースが早くなってしまう話をよく聞きます。
しかしお酒が大好きでもペース配分を考えないと、男性から引かれてしまいます。
女性の方が先に酔ってしまい、気が付いたら盛り上がっているのはあなただけ…なんて事に。
お酒好きの中には、じっくり味わって飲みたいという人もいます。
そういった男性の前ではペース配分には注意しましょう。
大人の女性としては、相手の男性と飲むペースを合わせるのも大切なマナーです。
程々にお酒好きは良いですが、あまりにも酒豪だという印象を与えてしまうとお酒代にお金が掛かるとも思われてしまいます。
大好きなお酒を前にして、羽目を外し過ぎないようにしましょう。

飲み会で恋愛対象外の女性■下ネタやボディタッチが多い

飲み会で恋愛対象外の女性■下ネタやボディタッチが多い

お酒の席での下ネタは盛り上がります。
しかし場が盛り上がるのと、男性から好かれるのはイコールでは結び付きません。
その場では楽しく過ごせるかもしれませんが、相手の男性からは「すぐヤらせてくれそう」だと思われてしまいます。
これでは好印象どころか、ただの都合の良い女に降格。
同じ理由でボディタッチも好ましくないので注意が必要です。
ボディタッチをし過ぎて男性からは引かれた!なんて逆セクハラになるパターンも存在します。
若いうちなら「勢いでつい…」といった言い訳もまだ許せますが、大人の女性としては失格です。
相手を不快にさせず、あなた自身の価値も落とすことなく飲める席を心掛けましょう。

飲み会で恋愛対象外の女性■まとめ

いかがだったでしょうか。
お酒の席で男性をガッカリさせてしまう原因は、今回紹介したように女性の非常識な行動や発言にあります。
酔っていた、楽しくて羽目を外したという理由は通るはずもなく、何をしても許されるわけではありません。
相手や周囲が楽しく飲める席になるように、気遣いのできる女性はとても好印象。
普段の行動に気を付ける事はもちろんですが、お酒の席でのマナーも身に付けておきましょう。

ABOUT この記事をかいた人

優美(ゆうみ)

関西在住の30代主婦です。 これまでは事務員・ファストフードマネージャーなどを経て現在は接客講師としての道を歩き始めました。 近所の図書館に頻繁に通うのが楽しみで1か月で10冊ほどの本を読んでいます。 道尾秀介さん、恒川光太郎さん、朱川湊人さん、有川浩さんなどのファンタジーやミステリーが好きです。 文章は読むのも書くのも好きなので少しでも皆様の参考になる記事を提供できるよう頑張ります。