【男の本音】男性にとっては地獄!デートで気乗りしないスポット4選

デートの場所選びってワクワクしますよね。
二人で一緒にデート選びをする事により、ワクワク感も倍増しますが、中には二人で選ぶことができない場合もあります。
彼が仕事で忙しくデートの場所を考える余裕がない、彼女が自分でデートの場所を選びたい場合もあるでしょう。

彼女が「次のデートはここにしよう!」と言えば素直に応じる彼ですが、内心では「そこはちょっと…」なんてパターンもあるそうです。
彼女自身は思い切り楽しめますが、実際彼の方は一日疲れて終わる…そんな温度差のあるデートスポットがあるのを知っていましたか?

そこで今回は、大切なデートを二人が楽しむ為に知っておきたい、男性に不評のデートスポットをご紹介します。

 

 

■映画館

付き合う二人によっては好みのタイプがハッキリと別れる映画館。
もし二人の好きな俳優が同じ、アクションやホラーなどの好きなジャンルが同じとかであれば問題はないでしょう。

しかし、彼女はラブストーリーが好きで彼の方はアクション好きと、好みが正反対となれば映画館デートは苦痛なものになってしまいます。
どちらかの好みに合わせなければならず、大抵は男性が女性の好みに合わせる事になるでしょう。
そうなると好きでもない映画を黙って見なくてはならない時間は、彼にとったら修行のように苦痛です。

映画館は上映中スマホも使えませんし、何よりも二人で会話をする事もできません。
こんなデートプランならレンタルDVDを借りて、おうちでまったりの方が良いでしょう。
映画館よりは彼も自由が効きますし、二人の会話も楽しめます。

 

 

■遊園地

遊園地も大きく好みが分かれてしまうところです。
両方が絶叫好きなら楽しめる事は間違いありませんが、彼の方が高い所が苦手だった場合は恐怖の一日となってしまいます。

またそれだけではなく、キャラクターグッズを身に付けて園内を走り回るというのも、ある程度の年齢を重ねたカップルには痛いだけ。
将来結婚して子供ができたら微笑ましく感じますが、30歳前後ではどうしてもキャラクターグッズには抵抗を覚える人も。
百歩譲って少年時代のように楽しめても、アトラクションに何時間も並ぶのも男性にはストレスでしかないようです。

他にも遊園地に行く為には早起きしなければいけない、渋滞の続く高速道路を通らなければならないといった点もあります。
遊園地という場所が、誰しも心から楽しめるわけではなく、中には苦痛に感じる人もいる事を覚えておきましょう。
「遊園地に行きたい!」と誘うよりは、「遊園地は好き?」と彼の反応を見てからプランを立てるのをおすすめします。

 

 

関連記事

モテ子になるためのレッスン2☆男性に可愛いと思われる甘え方は?...

彼との関係を進めたい…大好きな彼が「離したくない女性(レディ)」になる...

男性が憧れるデートシチュエーション5つ!...

これが本音!男性が本命ではない都合の良い相手に出来る2つのこと...

リア充男子が心惹かれる女性(レディ)の特徴って?...

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

優美(ゆうみ)

関西在住の30代主婦です。 これまでは事務員・ファストフードマネージャーなどを経て現在は接客講師としての道を歩き始めました。 近所の図書館に頻繁に通うのが楽しみで1か月で10冊ほどの本を読んでいます。 道尾秀介さん、恒川光太郎さん、朱川湊人さん、有川浩さんなどのファンタジーやミステリーが好きです。 文章は読むのも書くのも好きなので少しでも皆様の参考になる記事を提供できるよう頑張ります。