奥手女子必見!気になる男性の連絡先をさりげなく聞き出す方法

奥手女子必見!気になる男性の連絡先をさりげなく聞き出す方法

今回は恋愛に奥手な女性でも気になる男性の連絡先をさりげなく聞き出す方法をお伝えします。話が盛り上がったタイミングでサッと自然に聞き出せたら良いのですが、なかなかできない女性も多いはず。そんなとき、さりげなく男性の連絡先を聞き出す方法を覚えておくと便利ですよ。簡単にできる方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

連絡先を聞き出す方法■共通点を見つける

連絡先を聞き出す方法■共通点を見つける

よくある方法の一つですが、だからこそさりげなく聞き出せる方法と言われています。
趣味の話を振られて嫌がる男性はほとんどいません。
「○○さんの趣味は何ですか?」と自然に会話を始めてみましょう。
「アウトドア」「映画鑑賞」「読書」など色んな言葉が出てくるはずなので、そこから接点を見つけて話題を広げるのが良いです。
「私もアウトドア好きです」など、趣味の話題が合えばあとの流れはとても簡単です。
おすすめのスポットなどの情報交換をするように仕向けてください。
「前に行った○○って所がおすすめですよ」となれば「ラインしますね」と自然な流れで相手の連絡先を聞き出す事ができます。
共通の趣味によってお互いの距離感もぐんと縮まり、連絡先も交換できて正に一石二鳥です。
始めは会話を切り出すのに勇気がいるかもしれませんが、趣味の話題は相手の事を知り、あなた自身の事を知ってもらうチャンスでもあります。

連絡先を聞き出す方法■写真や動画を送る

連絡先を聞き出す方法■写真や動画を送る

気になる男性はいるものの、会社は同じでも部署が違うという理由でなかなか話す機会が見つけられないパターンも多いと思います。
社内では顔見知りだけど、連絡先を交換する程の間柄でない時。
そんな人には飲み会などの会社全体が集まるイベントを利用するのがおすすめです。
大勢集まるという事は、立食形式や大広間、大宴会場などで他の社員と交流する機会が増えるという事。
隙を見て気になる男性の近くに席を陣取ります。
お酒も程々に入りだしたら、写真撮影や動画撮影を提案してみましょう。
もちろん気になる男性にも忘れずに声掛けを。
バッチリ撮影できたら「皆さんの携帯に送りますね」でOK
あとは「写真送るのでアドレスかラインID教えて下さい」と自然に連絡先を交換するようにしましょう。

連絡先を聞き出す方法■SNSのアカウントを聞く

連絡先を聞き出す方法■SNSのアカウントを聞く

相手の男性とは初対面、もしくは顔見知り程度ではあるけれど相手が上司などの場合は、連絡先を聞くのは気が引けてしまいますよね。
いくら聞き出す勇気があってもマナーの観点からあえて聞こうとしない人も多いのでは。
しかし連絡先は無理でも、SNSなら連絡先を聞くよりも少しハードルは低め。
SNSは名前や地域から検索ができるので、わざわざ聞かなくても相手がSNSをしているかは分かります。
それでも相手からの了承をもらっておいた方が、あなたの印象は良くなります。
相手の断りもなしに友達申請してしまうと「何この人」と思われてしまうので気を付けましょう。
SNSを通してお互いの事が分かってきたら、「そういえばラインの連絡先知らなかったから聞いても良い?」と言えば自然と連絡先を聞き出せます。
ある程度仲良くなってきたら、というのが一つのポイント。
このタイミングで連絡先を聞き出す事で、相手の男性も身構えることなく教えてくれるはずです。

連絡先を聞き出す方法■携帯が見つからないフリをする

連絡先を聞き出す方法■携帯が見つからないフリをする

こちらについては演技力に自信のある人が行いましょう。
一緒にその場にいる時に「あれ?携帯がない!」とカバンやポケットをガサゴソ。
ここのタイミングで携帯を相手の男性に見つかったらもうアウトですからね。
男性の位置からは決して見えないように、携帯を確実に隠しておいてください。
ある程度探す振りをしたら「持ってきたはずだからあるはず…ちょっと携帯鳴らしてくれない?」とお願いをするのです。
あなた自身の困っている姿を見てさすがに「嫌です」と言う男性はいないはず。
こうすれば手っ取り早く、相手の連絡先を知る事ができるのです。
「携帯あった!」となったら、男性の連絡先をゲットしておしまい!ではもったいない。
必ず「先ほどはありがとうございました」とお礼のメールを送るようにしましょう。
そこで付け足すように「私のラインIDです。良かったらラインしましょう」と一言添えて。
口では「連絡先交換しましょう」と言えなくても、文章にした方が良いという女性にはおすすめです。

連絡先を聞き出す方法■LINEグループを作る

連絡先を聞き出す方法■LINEグループを作る

彼個人に聞きづらい場合は、合コンなどで「今日いるメンバーでLINEのトークグループ作らない?」と提案してみるのがおすすめです。
彼だけに聞くと恥ずかしいですが、全員まとめてLINEでグループを作ればそこから彼個人の連絡先もGETできます。
この流れに持っていくには「スキー行きたいけどおすすめの場所あります?」「今年は海行きたいな~」など、みんなでまたどこかに行こうという話を出すのがおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか。
気になる男性がいる片思い期間は、連絡先一つを聞くのも大きな勇気がいるものです。
しかし、こちらから何かのきっかけを作ってしまえば意外と簡単に聞き出せます。
また、せっかく連絡先を聞き出したのに、いつまでも男性にメッセージを送れないのも意味がありません。
連絡先をゲットできた時点で、男性との距離は縮まり始めているのです。
そのチャンスを逃さないように、勇気を出して連絡してみましょう。

ABOUT この記事をかいた人

優美(ゆうみ)

関西在住の30代主婦です。 これまでは事務員・ファストフードマネージャーなどを経て現在は接客講師としての道を歩き始めました。 近所の図書館に頻繁に通うのが楽しみで1か月で10冊ほどの本を読んでいます。 道尾秀介さん、恒川光太郎さん、朱川湊人さん、有川浩さんなどのファンタジーやミステリーが好きです。 文章は読むのも書くのも好きなので少しでも皆様の参考になる記事を提供できるよう頑張ります。