男性が初デートで次に会う事を拒否してしまう…二回目のデートに誘わない女性の特徴

男性が初デートで次に会う事を拒否してしまう…二回目のデートに誘わない女性の特徴

思いを寄せている男性とのデートが実ったらあなたはどうしますか?
きっと喜びも頂点に達し、当日の為にダイエットして美容院にも行って、可愛いお洋服をコーディネートして・・・。
当日のデートを失敗させない為にもやらなければいけない事は盛りだくさんですよね。

しかし残念ながらあまりにも張り切り過ぎて失敗してしまうケースもあるのです。
今回は男性が初デートで「二度目は無い!」と拒否してしまう女性の特徴についてお伝えしていきます。

二回目のデートがない女性の特徴①時間にルーズ

初デートでやってはいけないのが待ち合わせに遅刻してくるパターンです。
今は一昔前と違って携帯電話という連絡手段があるのですから、理由があって送れるのならば必ず相手に一報を入れる様にしましょう。

ただし遅刻する理由によっては男性の気持ちも一気に冷めてしまう場合もあるので要注意です。
電車やバスの遅延でしたら仕方ない理由と受け止められます。
初めて行く待ち合わせ場所なので道に迷った、というのも数分の事であればまだ許せる範囲です。

遅刻の理由として男性から不評だったのでやはり「寝坊」でした。
例えデートが楽しみで興奮して寝付けなかった!とは言ってもそこは「人と約束している」という自覚をきちんと持って頂きたいですね。

二回目のデートがない女性の特徴②私服がダサい

彼女側の私服を見た事がないという男性であればきっと様々な想像を張り巡らす事でしょう。
「清楚系」「カジュアル系」「セクシー系」どんな服装で来るのだろう・・・。

しかしそんな期待も一転。
いかにも人目を集めそうなあまりにも奇抜なファッションで待ち合わせ場所に現れた時、男性の気分は急降下です。
さすがにデートの場で「着替えてきてくれ」とは直接言わないまでも、ガッカリした気分で一日を過ごさねばならないと考えるととても憂うつになります。
露出が過度に激しい、原色系が強すぎて目がチカチカする、個性的すぎるなどの枠をはみ出たファッションは初デートではお勧めしません。
もし何をどうしたら良いのか分からないであればファッション雑誌を参考にすると良いでしょう。

二回目のデートがない女性の特徴③奢ってもらって当たり前!の態度

初デートとなると男性側はやはり良い格好をしたいものです。
しかしそこには女性側の気遣いという物があってこそ。
食事やレジャースポットの代金はもちろん、休憩のカフェやコンビニ、そして自販機の飲み物代など全てを男性が負担して当たり前!という態度を取られると「金目当てなのか?」と思われてしまい、男性も次はもう会いたくない!となってしまいます。

会話の中で「お金がない」など連呼するのも同じです。
お金が無くても次のデートにつなげたいのであれば、財布を出し端数だけでも負担する事やコンビニや自販機の代金は率先して出しましょう。
「さっきはランチご馳走になったからここは私が出すね」と一言付け足す事で「気遣いの出来る女性」として好感度もアップします。

二回目のデートがない女性の特徴④全くの無言orマシンガントーク炸裂

初デートで緊張するのも分かりますが極端な態度というのも考え物です。
全く何も話さずに、話を振られても「うん」とか「そうだね」だけの素っ気ない返事は「俺といてもつまらないのかな」と男性の不安を駆り立ててしまいます。

反対に絶えず話し続けるのも「人の話を聞かない子」としてのレッテルを貼られてしまい二度目のデートも無くなってしまいます。
程良く、とは言ってもなかなか難しいですが要は極端でなければ良いのです。
もし会話に困ったらお勧めは男性の会話に対して質問で返す事。
「いつ」「どこで」「誰と」「何を」「どのように」という様に会話をこっちから質問する事で広げていきましょう。
自分の話に興味を持ってくれている、と男性側の気分も良くなります。

二回目のデートがない女性の特徴⑤デートプランに文句ばかり言う

折角彼が考えてくれたデートプランに文句を言うのはNGです。
レストランでの食事がもし口に合わなかったとしても直に伝えるのは初デートの場では止めておきましょう。
「雰囲気が素敵」「店員さんの接客が素晴らしい」など別の角度から褒める事に徹しましょう。
食品アレルギーは命に関わるのでハッキリと伝えた方が良いですが、ただ単に気に入らないからと文句ばかり言うと男性もガッカリしてしまいます。

他にも終始車での移動ならば良いかもしれませんが初デートは電車やバスに乗って移動する事も考えられます。
歩き疲れて靴擦れも出来てしまって痛いとならない為に歩きやすい靴や履きなれた靴でデートに行きましょう。
張り切って新品の高いヒール靴を履いて後悔した女性は意外と多いのです。
男性のエスコートスキルももちろん求められますが、こちらでも予想できるトラブルについては自分でも回避できるよう準備する事を忘れてはいけません。

まとめ

いかがだったでしょうか。
初めてのデートは誰でも緊張しますよね。
しかし初デートでの印象が今後の付き合いに影響してくるのは事実です。
いかに相手の男性によく思われるか、自分でもリサーチして当日に臨む事が重要です。

ABOUT この記事をかいた人

優美(ゆうみ)

関西在住の30代主婦です。 これまでは事務員・ファストフードマネージャーなどを経て現在は接客講師としての道を歩き始めました。 近所の図書館に頻繁に通うのが楽しみで1か月で10冊ほどの本を読んでいます。 道尾秀介さん、恒川光太郎さん、朱川湊人さん、有川浩さんなどのファンタジーやミステリーが好きです。 文章は読むのも書くのも好きなので少しでも皆様の参考になる記事を提供できるよう頑張ります。