脈なし状態から逆転!脈なしの男を振り向かせる恋愛テクニック

脈なし状態から逆転!脈なしの男を振り向かせる恋愛テクニック

好きな人から脈なしだと落ち込みますが…そんな状況を逆転するための一手を打っていきましょう!今は脈なし状態でも、アプローチしていくことで脈ありに変わる可能性もあります。諦めるより逆転の一手を探して、いろいろアピール方法を変えていくのがおすすめです。今回は脈なしの男を振り向かせるための恋愛テクニックを紹介します。脈なしの状態から逆転したいというとき、試してみてくださいね。

脈なし状態から逆転する方法①共通の話題を振る

脈なし状態から逆転する方法④好きなタイプに寄せる

好きな人と話が盛り上がらない…、話題を提供しても楽しそうに見えない…という悩みを持つ、片思い中の女性は多いのではないでしょうか。話が盛り上がらないことで、相手が脈なしだとすぐにわかりますよね。
そんな脈なし男を振り向かせるためには、共通の話題を出して、まずは仲良くなることから始めていきましょう。話が盛り上がらない理由は、自分が話していて楽しい話題を引っ張り出しているからかもしれません。好きな人が話していて楽しい話題を提供するのが一番ですが、脈なし男を振り向かせるにはそれだけでは足りないでしょう。
好きな人が話していて楽しい+共通の話題が、脈なし状態からの逆転を狙っていきましょう。

ただの共通の話題では力不足です。好きな人が楽しいだけでも力不足です。楽しい+共通という二つの力が重なってこそ、脈なしの男を振り向かせることに繋がります。

脈なし状態から逆転する方法②LINEで楽しくトーク

脈なし状態から逆転する方法②LINEで楽しくトーク

楽しく共通の話題を提供することが脈なし男を振り向かせる方法のひとつとして紹介しましたが、あまり好きな人と会話する機会がないと「どこで話せばいいのか」と迷いますよね。
そこで強い味方がLINEです。顔を合わせて話すのが恥ずかしくても、LINEだったら話せるという人も結構います。
LINEでも共通の話題がある方が連絡しやすいですし、もしLINEするきっかけが見つからないというときは、相手の好きなものや趣味から話を始めていくといいでしょう。「○○に詳しかったよね?ちょっと教えてほしいんだけど…」と送り、話を広げていきましょう。

好きな人とLINEする話題は何がいい?

脈なし状態から逆転する方法③積極的にアピール

脈なし状態から逆転する方法③積極的にアピール

好きな人がいるけれど脈なし…その理由は、実は恋愛のアプローチが足りないからかもしれません。
脈なしの男に対して、しっかりとアプローチできていなければ振り向かせるものも振り向かせることができません。ただのちょっと仲のいい女友達か、たまに話すだけの知り合い、もしくは全然顔を覚えられていないという可能性もあるでしょう。

なので、脈なしの男に片思いして振り向かせるなら、積極的に自分の魅力をアピールしていくのがおすすめの攻略方法です。

積極的にアプローチしていくなら、まず簡単なことから始めていきましょう。1日1会話を目標に、好きな人に話しかけてください。それも難しいときは挨拶だけでもいいので毎日するようにしましょう。ただし、そこまで仲良くなっていない状態なら、脈なしから好きな男を振り向かせるまでにかなりの時間がかかると覚悟しておいた方がいいでしょう。

もっと積極的に好きな人へアプローチする方法

脈なし状態から逆転する方法④好きなタイプに寄せる

脈なし状態から逆転する方法④好きなタイプに寄せる

好きな人から脈なしと思われている…その理由は、男の好みのタイプに当てはまっていないからかもしれません。
現在脈なしの男を振り向かせる方法は、手っ取り早く相手の好きなタイプに自分を寄せていくのもいいですよ。まずは好きな人の好みのタイプをリサーチしていきましょう。

好みのタイプは外見だけの特徴ではなく、性格や仕草、言動などの特徴も抑えておくといいですよ。パッと見でわかる変化が外見です。最低限、好みの外見は把握して好きな人のタイプに寄せていってください。
もしチャンスがあるなら、「○○くんに好きになってもらいたくて変えてみたんだ」とアピールしてみてくださいね。

脈なし状態から逆転する方法⑤イメチェンする

脈なし状態から逆転する方法⑤イメチェンする

脈なしの男を振り向かせるには、好みのタイプに近づけるのが効果的と紹介しました。好みのタイプの中でも重要なのが、外見です。なので、外見を変えていくのは脈なしの男を振り向かせるためには必要なことと言えるでしょう。

更に、イメチェンすることは自分の印象を変えることにも繋がります。これまで派手な服装ばかりしていた女性は「男遊びが激しそう」という印象を持たれていたかもしれませんが、清楚系にイメチェンすることで男性をドキッとさせ別の印象を持たせることができるのです。
反対に、いつも清楚系の格好をしていた女性が「恋をするにも手ごわそう」と思われていたかもしれません。そこで、カジュアルな雰囲気や遊びを取り入れた格好をすることで隙を作ることもできるでしょう。

脈なしの男の中で自分の印象を変えていくと、これまでと違う印象を抱いて振り向かせることができるかもしれませんよ。

脈なし状態から逆転する方法⑥脈ありオーラを出す

脈なし状態から逆転する方法⑥脈ありオーラを出す

脈なしの男を振り向かせるには、自分が脈ありであることを気づかせましょう!ただの友達だと思っていても、「あれ?この子俺に気があるのかな?」と思わせることで脈ありに近づけることができます。

たとえば、なんとも思っていない女性からでも「好きです」と言われたら、男性はドキドキするものです。一度は告白を断ったけれど、そのあとから気になって好きになるというケースもあります。
もちろん、告白を断ったまま好きにならないケースもあるでしょう。それでも、脈なしの男を振り向かせるために告白する方法はおすすめです。だめだったときも告白までして頑張った自分を褒めることができるでしょう。

告白まではハードルが高いという女性も、脈ありアピールをしてみてください。「もしかして?」と男性が意識し始めることで脈なしから変化があるかもしれません。

脈なし状態から逆転する方法⑦相談相手になる

脈なし状態から逆転する方法⑦相談相手になる

脈なし男を振り向かせる方法は、相談相手になること、相談相手になってもらうことです。

相談は相手のことを信頼していたり、頼りにしていないとできないことですよね。困ったことがあっても誰にでも相談できるわけではないでしょう。そんな中で、頼りにして相談することはそれだけ心を許していることになります。

脈なしの男が好きなとき、何かに悩んでいるようであれば「力になれることがあったら言ってね」と声をかけるようにしましょう。「相談してよ!」と強引にアピールしていくとうざがられる可能性が高いので、あくまでも頼ってくれたら力になるという待ちの姿勢でいるようにしましょう。

自分から相談に行くときは、重い内容にならないように注意してくださいね。相談相手として頼りにされるのは嬉しいけれど、重い相談内容はプレッシャーになると感じてしまうでしょう。脈なしのまま、どんどん男性から距離を取られてしまいますよ。

脈なし状態から逆転する方法⑧嫉妬させる

脈なし状態から逆転する方法⑧嫉妬させる

脈なしだけどあともう一歩、きっかけがあれば脈ありになるかも?と思うような瞬間ってありますよね。
そんな微妙な脈なし男相手に振り向かせる方法は、他の男友達と仲良くしているところを見させて嫉妬させることです。これまで自分のことが好きだから他の男と付き合うことはないだろうと思っていた人でも、他の男友達と仲良くしているところを見たことで「もしかして…」と焦らせることができます。
また、他の男友達と仲良くしている姿を見ることで嫉妬させることもできるので、恋愛感情を意識させるきっかけにもなるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?脈なしの男を振り向かせる、一発逆転の方法は色々試してみましょう!好きな人にどんな方法が効果あるかどうかわからないので、ひとつやってみて諦める…ではなく、振り向かせるために地道に努力を重ねていくようにしましょう。