女性から好きな人を絶対に落とす方法!どうアプローチするといい?

女性から好きな人を絶対に落とす方法!どうアプローチするといい?

片思い中、好きな人を絶対に落とす方法がわかったら、恋愛も上手くいくのにと思いませんか?好きな人を絶対に落とす方法と言われているものには、どんなアプローチ方法があるのでしょうか。好きな人へアプローチするのにどんな方法がいいか迷っている女性は是非、チェックしてみてくださいね。

好きな人を絶対に落とす方法とは

好きな人を絶対に落とす方法があれば、片思い中も怖くないと思いませんか?確実に絶対に落とす方法なのかどうか、ネット上の真偽は気になりますが、好きな人を絶対に落とす方法として有名なアプローチ方法を紹介していきます。

好きな人を絶対に落とす方法①甘える・わがまま

好きな人を絶対に落とす方法①甘える・わがまま

好きな人を絶対に落とすなら、適度に甘えること、わがままを言うことは外せません。
「あなたの助けは一切要りません」というように困ったことがあっても甘えない場合、男性は自分は頼りにされていないと思ってしまいます。そのため、あなたのことを男性は好きだと感じないのです。
好きな人を絶対に落とすと意気込む女性は、まず適度に好きな人に甘えるようにしましょう。ですが、わがままがすぎると嫌がられてしまうので、適度な甘え方、わがままに調節してくださいね。

好きな人を絶対に落とす方法②立ち振る舞い・マナー

好きな人を絶対に落とす方法には立ち振る舞いやマナーといった、礼儀正しさも必要です。
立ち振る舞いが乱暴な女性、店員などに横柄な態度をとる女性、公共のマナーを守らない女性は男性が好きになることはまずないでしょう。
好きな人を絶対に落とすときは普段の立ち振る舞いを振り返ってみてください。食事マナーは悪くないか、公共のマナーを破っていないか、チェックしてみてください。
女性らしい立ち振る舞いを身につけると好きな人の目に止まり、絶対に落とすための一歩を踏み出せるでしょう。

好きな人を絶対に落とす方法③元気に笑顔!

好きな人を絶対に落とす方法③元気に笑顔!

好きな人を絶対に落とすなら、元気でいるのが一番です。
すぐに「落ち込む」「へこんだ」「鬱だ」と呟く女性には、ただ「私はこんなに弱いんだから構ってよ」というかまってちゃんな空気を察してしまいます。もちろん、体調不良のときなどはそれを伝えるのがだめとは言いませんが、通常は元気でいる女性の方が好ましいでしょう。
恋愛で有利に働くのは笑顔だと言われています。好きな人を絶対に落とすためにも笑顔を忘れずに恋愛を楽しみましょう。

好きな人を絶対に落とす方法④自立心がある

好きな人を絶対に落とす方法として適度に甘える、わがままを言うことを紹介しましたが、自立心があることも重要です。適度な甘え、わがままは自立心がある女性がすることで魅力的に映ります。
自分のことは自分でしつつ、時折好きな人を頼るようにしましょう。このバランスをとることで、好きな人を落とすことにも繋がります。

好きな人にアプローチするのにやってはいけないこと

好きな人にアプローチするのにやってはいけないことは何があるでしょうか?間違ったアプローチではなく、正しくアプローチするためにチェックしていきましょう。

dame

やってはいけないアプローチ①終電まで一緒にいる

好きな人を絶対に落とす方法とは反対にやってはいけないアプローチがあります。それは、終電まで一緒に過ごすことです。夜遅くまで一緒にいることや「まだ帰りたくない」「今夜は一緒にいたい」など好きな人に言うことは、絶対にやってはいけないアプローチです。
一晩を一緒に過ごすのに、付き合わなくても体の関係を持っていいんだと誤解される可能性が高まります。そのため、好きな人にアプローチするときは遊んでもいい相手と誤解されないよう気をつけましょう。

やってはいけないアプローチ②出会いがほしいと言う

もうひとつのやってはいけないアプローチ方法は「最近出会いがないなぁ」「いい出会いがないかなぁ」とこぼすことです。暗に『彼氏がいません』『恋人がいません』と伝える方法になりますが、これは『あなたは恋愛対象ではありません』と伝えているのと同じ方法になります。アプローチする方法として間違っているでしょう。
「最近出会いがなくて」と伝えるのは、目の前の男性に「あなたは出会いに含まれません」と伝えることです。好きな人を誤解させないように、アプローチするときには言葉に気をつけましょう。

好きな人を絶対に落とす前にアプローチするべきか考える

ここまで好きな人を絶対に落とす方法ややってはいけないアプローチ方法を紹介してきました。最後に、好きな人を絶対に落とすと意気込む前に、今アプローチするべきかどうか考えてみましょう。

アプローチするべきかどうか…脈なしの場合

アプローチするべきかどうか…脈なしの場合

好きな人を絶対に落とすと意気込むけれど、どうやら脈なしみたいだと落ち込んではいませんか?その場合、アプローチするべきかどうか悩みますよね。
好きな人が脈なしの時、アプローチするべきかどうか決めるなら自分の気持ちを見つめてみましょう。脈なしでも好き、諦められないならアプローチするべきです。アプローチしなければ脈なしから好きな人の気持ちは動かないでしょう。
今回紹介した好きな人を絶対に落とす方法などを参考にしつつ、アプローチを頑張ってください。

アプローチするべきかどうか…脈ありの場合

アプローチするべきかどうか…脈ありの場合

好きな人を絶対に落とすと決める時、もしかすると相手から脈ありサインを感じているかもしれませんね。好きな人が脈ありだと確信したのなら、アプローチするべきかどうかは相手の出方を窺いましょう。
もし、あなたが自分を好きだとわかっていて告白するまで待っていようという姿勢なら、アプローチするのをやめて気持ちを揺さぶってみてもいいかもしれません。または、好きな人が自分の気持ちに気づいていないと感じたら、アプローチするべきでしょう。
好きかどうかわからないという状態は、告白しようかどうしようか迷う、好きのままでいていいか悩むという状態です。しっかりアプローチすることで、好きな人を絶対に落とすようにしましょう。

まとめ

今回は好きな人を絶対に落とす方法をまとめてみましたが、いかがでしたか?
好きな人を絶対に落とす確実な方法は難しいかもしれませんが、相手が脈ありか脈なしか見極めて、アプローチするべきでしょう。ただし、絶対にやってはいけないアプローチの仕方はしないように気をつけてくださいね。