男友達が嫉妬するくらい彼氏自慢の彼女になるには?自慢の彼女の特徴10つ

男友達が嫉妬するくらい彼氏自慢の彼女になるには?自慢の彼女の特徴10つ

彼氏が思わず自慢したくなる愛される彼女になりたいと思いませんか?
他の男性が嫉妬するくらい彼氏にとって自慢の彼女になるにはどうしたらいいのでしょうか?

彼氏が自慢したくなる彼女になるにはどうしたらいいのか、悩んでる女性の皆さん必見!
今回は、自慢の彼女の特徴を10つ紹介していきます!

恋愛において、男性心理を抑えて彼氏の心を掴むのは当たり前。
周りが嫉妬するくらい彼氏にとって自慢の彼女になって、いつまでもラブラブなカップルでいてくださいね。

彼氏の自慢の彼女になるには「仕事や趣味を理解する」

男性にとって、仕事は人生で外せないものです。付き合ってるときだけでなく、結婚したあとも仕事は続けますよね。
仕事に誇りを持っている、仕事がやりがいだという男性も少なくありません。
そんな彼氏の仕事について理解を示せない女性は、なかなか自慢の彼女になるには難しいでしょう。
反対に彼氏の気持ちが離れていくかもしれません。

男性は恋愛を第一には考えられません。彼女のことは大事だけど、仕事のことも大事なのです。どちらが一番かなんて決められません。

また、趣味のことにも彼女に理解を示してほしいと思っています。
彼氏に「趣味よりも私を優先して」と迫れば、めんどくさい彼女だと認定されるでしょう。仕事にも趣味にも彼氏へ理解を示すことができるなら、自慢の彼女になれるはずです。

気遣いができる性格の彼女は自慢の彼女

彼氏の自慢の彼女になるには、友達や両親、仕事の仲間や上司に紹介しても恥ずかしくない彼女になることを目指しましょう。
彼氏の前では甘えたり、わがままを言ったりしても「かわいいな」の一言で許されるかもしれません。
ですが、他の人の前でも甘えたり、他の人にも同じようにわがままを言ったりしたら「TPOをわきまえてほしい」と彼氏は感じるでしょう。

彼氏は彼女を自慢したいと思っています。ですが、自慢できる彼女でなければ、誰にも紹介したくないと思うのです。

誰かに紹介するときというのは、食事の場だったり、何かイベントの場だったりすることが多いでしょう。
そんなとき彼女が自分勝手な振る舞いをしないか彼氏は心配したくありません。
周りに気遣いができる性格であれば、そういった場に進んで彼女を連れていって「俺の彼女!」と自慢したがる可能性は大です。

顔がかわいい彼女は断トツで自慢したい!

彼氏が自慢したい彼女というのは、断トツで「顔がかわいい彼女」です。
外見の印象は話すことなく、何もしないで伝わる魅力的なポイント。
もし彼女がわがままで話すとすぐにボロが出るタイプでも、パッと会わせて退散すれば彼女のダメなところが露呈する前に自慢できます。
「お前の彼女かわいいな」と言われたら、彼氏も嬉しいでしょう。

かわいいだけで、彼氏自慢の彼女になれるのです。

男性人気の職業の女性は自慢したくなる彼女

女性の職業の中でも、男性に人気の職業があります。たとえば、モデルをやっていた、保育士である、看護師として働いている…。
そんな女性は彼氏にとって自慢したくなる彼女になるのです。
その場合、彼氏は会わせることなく友達に彼女自慢することがあります。

「俺の彼女の仕事は~」「こういう職業についてて~」と自慢する彼氏は、彼女の仕事を魅力的に思っているのでしょう。
専門職に就いていることで周りの友達から「すごいな!」と言われたいという欲求があることも。

自慢の彼女は料理上手!

男性の心を掴むなら、胃袋を掴め!とはよく言われてましたよね。
料理上手な彼女は男性の心を掴むことができ、また彼氏にとって自慢の彼女にもなります。

煮込み時間は3時間のビーフシチュー、前日の夜から仕込んでいたローストビーフなど、手の込んだ料理でなくて構いません。
男性にとっては「今食べたい物をパパっと作ってくれる彼女」「冷蔵庫の残り物で美味しい物を作ってくれる彼女」が料理上手の彼女と言えます。
「レシピがなきゃ作れない」というのは、ちょっと違うものになります。

彼氏のためにお弁当を作るだけでも料理上手の彼女を演出できるので、彼氏も同僚や友達に「俺の彼女は料理がうまくて~」と自慢することができるでしょう。

男性心理として清楚な雰囲気のある彼女は友達に自慢できる

彼氏が友達に自慢したいと思うのは、清楚系の女性になります。
男性心理として派手な女性はなかなか自慢することができません。男性のイメージになりますが、派手な女性は遊んでいると思われる可能性が高いからです。
大好きな彼女を「お前の彼女って遊んでそうなイメージだな」と言われたくないので、友達に紹介したいとは思わないでしょう。

その点、清楚系の女性であれば「綺麗な人」「結婚相手にぴったり」「身持ちが堅そう」などプラスイメージで見てもらえるので、友達に紹介したいと思うのです。
友達に紹介したいと思うのは、自分の彼女を自慢したいときです。
友達から「いい彼女」と思われないなら自慢はおろか、紹介すらしないことが多いでしょう。

自慢できる彼女の特徴は「優しい」

男性が友達に彼女を自慢したいと思うのは、「俺の彼女はここがいい」と自慢できるポイントがあるときです。
男性心理の中で「優しい彼女」というのは自慢できる彼女の特徴として共通認識。また、女性は怒りっぽい、すぐにヒステリーを起こす、わがままというのも男性共通の認識です。

その中で「俺の彼女は違う」と言えることは、一種のステータスですよね。
かわいい彼女でもヒステリックなら願い下げという男性は多いですが、優しい彼女が嫌だという男性はいません。

癒し系の優しい彼女こそ、彼氏が自慢できる女性の特徴なのです。

彼氏自慢の彼女になるには男を立てること

男性心理として、彼女よりも上に立ちたい、彼女から頼りないと思われたくないというのがあります。
男性には男性のプライドがあるので、友達の前で「なんでそんなこともできないの?」「いつも失敗ばかりで…」と自分を下げる発言をされるのは嫌がります。彼女が日頃から男性を立てることをしない性格ならば、友達に会わせたいとは思わないでしょう。

彼女のことは好きだけど、自慢したいとは思わないというケースでは、彼女が彼氏よりも上に立っていることが多いです。
自分を強く見せたいという心理が男性にはあるので、人前では男を立てるというのを意識すると、少しずつ自慢したくなる彼女へ近づいていくでしょう。

自慢の彼女の特徴は自分よりも高学歴!?

男を立ててほしい一方で、彼女が自分よりも高学歴だと自慢したくなるという彼氏も多いです。
その心理は、高学歴の彼女から自分が認められていると周りにアピールしたいから。

学歴差があっても男性を立てる仕草があったり、愛されているというのが見られたりすると、「頭のいい彼女から尊敬されてるんだ」と友達は思うでしょう。
「俺は高学歴の彼女にも尊敬されてるすごいやつ」と思われたくて、彼女が高学歴であると自慢したがる男性もいます。

常識的な彼女は彼氏自慢の彼女になれる

「見た目はかわいいんだけど、中身がちょっとアレなんだよね…」という彼女は、顔は自慢できるけれど性格で残念な女性です。
反対に「見た目は普通だけど、常識がある女性」というのは、長く付き合っていく上で男性にとって安心できる存在です。
大人になれば外見だけでカバーしきれません。常識がない女性を「かわいい彼女だろ?」と自慢したところで、周りは「え?その性格で?」と引いてしまうからです。

常識があるだけで彼氏の自慢の彼女になれます。
個性的、特徴的な彼女を目指すよりも、常識がある普通の女性になる方が、大人になった男性にとっては自慢できる彼女でしょう。

まとめ

いかがでしたか?

彼氏が彼女を自慢したくなる理由は様々です!
なので、彼氏自慢の彼女の特徴の種類にも色々あります。

彼女を自慢したくなる男性心理を理解して「こういう男性の自慢の彼女になりたい」と思った特徴を身につけていくようにしましょう。
「こんな男性の自慢できる彼女にはなりたくない」と思ったら、気にしなくていいのです。

自慢の彼氏の、自慢できる彼女になれるようにがんばっていきましょう!

関連記事

浮気がバレた!浮気後、彼氏からの信用回復するための方法5つ

一人暮らしの彼氏の家に初めてのお泊りデート!絶対に準備しておきた...

もう何もしたくない…失恋したあとに立ち直る方法♥

彼氏に愛されるためには?"愛され彼女"から学ぶ、彼氏に愛される女...

子供がいても離婚歴があってもモテる!モテるバツイチ子持ち女性の特...

関連記事ランキング