結婚の決め手とは?男女別のランキングや結婚前に確認すべき3つのこと

結婚の決め手とは?男女別のランキングや結婚前に確認すべき3つのこと

結婚の決め手が分からずに悩んでいる人は多いと思います。そこで今回は、結婚の決め手について、男女別のランキングTOP5やタイミングなどをいろいろと調べてみました。特に、結婚を考えている相手がいる人は必見です。

結婚の決め手になったのは?

結婚の決め手となるポイントは、男性と女性とではこのようなランキングとなっています。もしも今、結婚を考えている相手がいる人は、以下のようなことが相手にとって結婚の決め手となっているかもしれません。

結婚の決め手ランキング <男性編TOP5>

結婚の決め手ランキング <男性編TOP5>

男性からみて、結婚の決め手となった女性のランキング結果は以下のようになっています。

1位:性格や価値観が合う
2位:人間性を尊敬できる
3位:特になし
4位:料理や家事ができて家庭的
5位:タイミングが良かった

結婚の決め手ランキングの5位以下には、彼女が30歳になる目前でプロポーズをしたという意見や、付き合ってから長い年月が経ったのでけじめとして結婚を決めたという意見もありました。

結婚の決め手ランキング <女性編TOP5>

結婚の決め手ランキング <女性編TOP5>

女性からみて、結婚の決め手となった男性のランキング結果は以下のようになっています。

1位:ずっと愛してくれそう
2位:性格や価値観が合う
3位:経済力がある
4位:直感
5位:年齢的なタイミング

結婚の決め手ランキングの5位以下には、両親と仲良くしてくれたといった意見や、結婚しても仕事を続けたいという女性の気持ちを理解してくれたという意見もありました。

結婚の決め手は何?

結婚の決め手は何になるのか、自分の中ではっきりとした指針はありますか?結婚したいと思っても何か決め手に欠ける、何を基準に結婚の決め手を考えればいいのかわからないというときは、次の項目を参考にしてみてください。

金銭感覚が同じかどうか

結婚の決め手何が結婚相手の決め手になるかを考えたとき、金銭感覚が同じかどうかというのはとても重要です。
浪費家の人と節約家の人が一緒に暮らすとなると、金銭感覚が違うことでケンカも増え、そのことで夫婦仲が悪くなる事も考えられます。
結婚の決め手として、衝動買いをするタイプか、借金に抵抗がないタイプかなどをチェックしておきましょう。もし、よく衝動買いする・平気で借金するタイプだと、結婚後、お金の問題が発生するかもしれません。

家事や育児をするのに抵抗はないか

結婚の決め手

結婚相手の決め手とは何かでチェックしておきたいのが、家事や育児をすることに抵抗はないかどうかです。たとえば、家事や育児は女性がするものと決めつけている男性は、結婚したあとも女性が苦労することが多いです。女性の中でも家事や育児に興味がないという人もいるので、二人の家庭観について話し合っておくといいでしょう。
家事や育児は男性・女性関係なく、夫婦が協力しあうものという考えの人かどうかが結婚相手の決め手にもなります。

怒ったときに態度が豹変するかどうか

結婚の決め手

結婚相手の決め手になるかの判断方法としては、相手が怒ったときの態度もチェックしておきましょう。人は怒ったときに本性が表れるため、いつもは穏やかな人でも、一度怒ったら暴言を吐いたり、ひどい場合だと暴力を振るったりする人もいるかもしれません。
そのため、怒ったときに態度が豹変する人なのかどうかも、結婚の決め手の条件となることを覚えておきましょう。

結婚の決め手のエピソード

結婚の決め手となるタイミングは人それぞれです。付き合って数年という人もいれば、交際期間なしという結婚の決め手のスピードが早い人もいます。そこで、どんなときに結婚してもいいと思ったのか結婚の決め手となったエピソードを調べてみました。

恋愛感情がピークに達したとき

結婚の決め手のエピソード

結婚の決め手のエピソードには、恋愛が盛り上がっているタイミングでプロポーズされたという話が多いです。お互い好きという気持ちが高ぶっているときは、ずっと一緒にいたいと思いますよね。
そのため、恋愛感情がピークに達したタイミングが結婚の決め手となったカップルも多数います。

周りが結婚し始めたとき

結婚の決め手のエピソード

結婚の決め手となったエピソードでよく語られるのが、友人や職場の人たちなどの結婚ラッシュを目の当たりにしたとき、自分の結婚について考えたということも。幸せオーラ全開の人たちを目にする機会が多くればなるほど、「自分も結婚したい」と結婚願望が湧いてくることが、結婚の決め手となっている人も多いようです。

子どもが欲しいと思ったとき

結婚の決め手のエピソード

子どもがほしいなと思ったとき、付き合っている人から結婚を打診されたり、周りから「そろそろ結婚しないの?」と後押しされたりしたのが結婚の決め手となったというエピソードもあります。特に女性は妊娠・出産の適齢期を考えて、結婚時期を決める人もいますよね。また、子どもも1人だけでなく、2人以上はほしいと考えた場合には逆算をして、いつ結婚したいか考えるでしょう。そのタイミングでプロポーズされると、子どもがほしいから結婚しようと決め手になるようです。

お見合い結婚の決め手は恋愛感情スタートではない

お見合い結婚の決め手は恋愛感情スタートではない

お見合い結婚の場合に決め手となるポイントは、始めから好きという気持ちはそんなに重要ではないということです。
お見合い結婚は、そもそも一般的な恋愛とは交際への発展方法が異なります。そのため、恋愛感情よりも相手が気になる存在かどうかということの方が、お見合い結婚の場合、決め手の第一歩としては大事です。
お見合いは、結婚相談所で結婚をしたい人たちがパートナーを見つけるために登録をして行うものです。
恋愛をする相手というよりも、結婚の決め手となるような条件を兼ね備えている相手かどうかを重視する方が良いでしょう。

まとめ

今回は、結婚の決め手についていろいろと調べてみました。男性と女性の結婚相手の決め手となる条件は異なりますが、ランキングをみるとどちらも性格や価値観が合うということを重視しているのが分かりました。また、結婚の決め手やタイミングは人それぞれですが、しっかりとお互いの気持を尊重して決めるのが一番重要ということを覚えておきましょう。