私って本命?男性が本命の女性にしか見せない行動&言動6パターン

「私って本命なの!?」気になる男性の本心。これから付き合っていく、または曖昧な関係でモヤモヤしている女性なら特に、男性が本命の女性に見せる態度や言葉は気になりますよね。

男性が本命の女性にしか見せない言動を知っておくことで、彼の本心を知ることができます。
彼との関係に悩んでいる女性必見の、男性が本命の女性にしか見せない言動をまとめました。

 

◆「一緒に住もう」と言ってくる

男性が一緒に住みたいと思うのは本命の女性だけ!という当たり前のことですが、付き合うようになって同棲の話が出たり実際に一緒に暮らす方向で話が進めば、100%の確率で本命彼女だと思って間違いありません。

ヒモ体質で家賃も生活費も彼女任せということでなければ、同棲は最も本命として自信が持てることではないでしょうか。

同棲することによって日々の暮らしの中での相性の良さ、家事ができるなどの家庭的な面を見せることで、そのまま結婚に進める可能性もありますね。

男性が「一緒に住もう」と言ってきたら、それは本命彼女として自信を持って大丈夫ですよ。

 

◆友人や家族に紹介する

自分の大切な友人や家族に紹介してくれるのは、大切な本命の女性だけ。

男性は本命の女性と付き合えることになったら、周りに付き合っていることを報告し、自慢の彼女の話を積極的にします。

友人に紹介することで共通の知り合いを作ることになり、二人の関係をより深いものにしたいと感じるからこそ、本命の女性を周りの人に紹介したがるのです。

家族も同様で、お互いの家族を紹介することで真面目に付き合っていることを報告し、家族公認の仲になることが本命の女性相手にする行動です。

 

◆LINE・電話を頻繁にする

LINEの返信がすぐに返ってくる、頻繁に電話をかけてくれる…それは本命女性に対する行動です。本気で好きな人とは常に繋がっていたいと感じ、取り留めのない内容でも楽しいと感じるので、LINEや電話の頻度は多くなります。

忙しくても朝に「おはよう」とLINEが来たり、休憩中や仕事終わりに少しでも声が聞きたいと電話をしてくることがあれば、本命女性と言えるでしょう。

逆に遊びの女性にはスタンプで返すことが多く、連絡頻度もそこまで高くありません。既読スルーも当たり前。連絡のマメさは本命か遊びか見分けるのにもってこいです。

 

関連記事ランキング