こんな「結婚したいなぁ」アピールに彼氏は警戒してます!

こんな「結婚したいなぁ」アピールに彼氏は警戒してます!

付き合った年数や彼氏との相性によっては、結婚を意識するタイミングがやって来ますよね。でも、その時期が彼氏も同じとは限りません…。彼氏から結婚を意識させるような発言がないと、不安に感じることもあると思います。
しかし、こちらから変なアピールをしてしまうと、結婚したい攻撃にウンザリしてしまう男性も少なくありません。プロポーズしてもらおうと頑張ったことが裏目に出る場合があるんです…。

そこで今回は、“男性が警戒しちゃう結婚したいアピール”に注目してみたいと思います。彼女のどんな行動にプレッシャーを感じてしまうのでしょうか?

■彼氏の地元に行きたがる

まずはこちら。彼氏の出身地(地元)に遊びに行きたい!と何度もねだる行為です。付き合いたてなら警戒心も薄れますが、交際期間が長くなってから「○○の地元ってどんな場所?遊びに行ってみたいな♪」なんて言われると、外堀から埋めていこうという魂胆を勘ぐってしまいます。

「地元に遊びに来たついでに」と称して、両親と挨拶しようとしている雰囲気が伝わって及び腰になる、という意見も。ガツガツした勢いを感じると冷めてしまう男性は多いようですね。

彼氏を警戒させずに地元へ行くには、上手な口実が必要でしょう。有名観光スポットがたまたま地元近くにあった…という前提でデートを計画する。食べたい郷土料理が彼の地元付近にあった…という前提で食事をする。自分の学生時代の思い出巡りをしたついでに、彼氏の学生時代を振り返るデートを提案する。

このような理由付けをして、遊びの延長線上に実家がある…という流れなら、彼の警戒心も少なく済みそうです。

■「うちの地元に遊びに来ない?」と親に合せる気満々なセリフ

先ほど、自分の地元の思い出巡りをするデートプランを提案しましたが、誘い文句によっては警戒される危険性があります。意味ありげな微笑みを浮かべて「私の地元に遊びに来ない?ついでに親に会っていく?」なんて発言をすれば、彼の警戒心はMAX!一気に結婚まで持ち込みたいという雰囲気に恐怖するでしょう。

先ほど紹介した原理を利用して、「自分が育った街を知って欲しい」、「いいところだから遊びに来て欲しい」というだけのアピールにとどめておくと◎です。お互いをもっと理解したいという理由なら、軽い気持ちで遊びに来てくれるでしょう。

もしくは、結婚について少しは考えている雰囲気がある場合は、「親が会いたがってて、しつこいんだ…」と困っていることを伝えて、彼氏に協力してもらう流れも◎だと思います。

関連記事

【男の本音】“彼女どまり女子“と“嫁にしたい女子“の違い6つ

こんな男性にはご用心?束縛彼氏になるかもしれない男性の特徴5つ

今年中に理想通りの男性と出会えるおまじない★5選

あなたは大丈夫!?結婚できない人がはまっている趣味5選!

【九星別】あの人は結婚に向いている?どんな結婚生活になる?将来性...

関連記事ランキング