【子育ての悩み】苦手なママ友との上手な付き合い方講座

【子育ての悩み】苦手なママ友との上手な付き合い方講座

子育て中のママにとって悩みの種となるのが『ママ友との付き合い方』。我が子と仲が良い子どものママが苦手なとき、どう対応すべきか悩んでいる方は多いと思います。無理をしてママ友に合せようとすれば精神的に苦痛ですし、気まずくなると子どもにも悪影響を及ぼしそうで怖いですよね…。

そこで今回は、苦手なママ友との付き合い方をテーマに、上手にかわしながら付き合う方法をご紹介します。私の周囲にいる子育て世代からヒアリングした結果を交えて、具体的な解決策を考えてみたいと思います。実践して成功しているママもいるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■あまり会わないように生活サイクルをずらす

苦手なママ友と会う機会が少なくなれば、ストレスも軽減されますよね。ママ友の生活サイクルを観察して、時間帯をずらすように生活すれば、接する機会は最低限になります。そして挨拶程度もしくはちょっと会話する程度の関係を継続していれば、我慢する時間も少なく済みます。

具体的には…

幼稚園の送り迎えがある場合は、ママ友と遭遇する時間帯を避ける。
子どもが遊ぶ場所(公園など)を変えてみる。
買物エリアを遠くにしてみる。

などなど、工夫次第で出合う回数は減らすことができます。
ママ友の生活圏内で用事を済まそうとせず、広範囲に活動してみましょう。スーパーやコンビニ、ドラッグストアといった頻繁に買物する店舗も遠くに変えてみると効果的です。

ただ、子どもの遊び友達が減ってしまうかも…と悩む方もいるでしょう。近所の子と距離ができることに不安を感じるママも多いと思います。でも、ちょっと離れた遊び場にも新しい友達を作っておくと、いろいろなタイプの子どもと知り合えて、良い刺激になることが多いんです。勇気を出して挑戦してみて、子どもが馴染まないようなら近場に戻せば問題ありません。

■頼み事はしない、借りは作らない

苦手なママ友と適度な距離をとりたいなら、『貸し借りなしの関係』を築くことが大切です。何か頼みごとをしたり借りを作ったりすると、お返ししなければなりませんよね。貸し借りし合う関係は深みを増していくため、よほどのことがない限り頼らないようにしましょう。苦手なママ友と対等な関係を保つことが大きなポイントです。

ただし、子ども同士がケンカをして、相手にケガを負わせる…という非常事態も起こりえます。そのときは、迅速な対応をしましょう。謝罪、お詫びのしるし、治療費など、不足のない対処をしてチャラにしておくことが大切です。

関連記事

嫉妬深い彼氏への対策。彼氏が嫉妬する心理から対処方法を考える!

マウンティングの語源は猿!?最近話題のマウンティング女子って何?

「子供の恋愛」と「大人の恋愛」違いは今が楽しければいいか、結婚前...

【心理テスト診断】裏で嫌われてる?あなたは影でどう思われているか...

男性が「本命の女性だけ」に見せる行動!恋に浮かれる男の脈ありサイ...

関連記事ランキング