忘年会・新年会シーズン到来!人相学で乗り切る5つのポイント

忘年会・新年会シーズン到来!人相学で乗り切る5つのポイント

今年も残り一ヶ月を切りました。12月は年の締めくくりという事で、職場の忘年会、友人達との飲み会を始め、何かと食事・宴会をする機会が多くなるのではないでしょうか?

気心の知れている人達との宴会ならともかく、そこまで親しくない間柄だったり、初対面の人達との宴会となると、お互いに気を遣ってしまって、話が弾まないまま宴会が終了してしまう、なんてこともあるかもしれません。

そのような中で、宴会をより楽しいものにするために、顔の特徴やしぐさから、相手の性格や傾向を読むことで、その場をより楽しいものにすることができます。これは忘年会・新年会に限らず、普段の宴会や食事会をはじめ、様々なシーンに応用できますので、ぜひお試しください。

1.宴会を盛り上げる「宴会部長」タイプ

どの宴会の場でも、必ず一人はこういう方がいます。常に周囲に目を配り、陽気に場を盛り上げてくれる「宴会部長」タイプです。

ガッチリした体つき

男女共に体つきはがっちりしています。営業回りで対外的なことに慣れていたり、スポーツの経験がある人に多いようです。人との間にバリアーがないので、誰とでもフレンドリーになれるところがあります。

目が大きく、出ている印象

目が大きく、出ている印象の人は、話をするのが上手です。特に目が出ている印象の人は、多少話を盛るところがありますので、場を盛り上げるのが得意です。

唇が厚くて、縦シワが目立つ(歓待紋)

唇のシワは「歓待紋」と呼ばれます。もともと仲間との飲み会やイベントが好きで、そういう機会には積極的に参加します。

関連記事

【今週の運勢】フラワーセラピストのオラクルカード診断 (2018...

「世界三大美女」に学ぶ、開運美容法!

直感で分かる!あなたに必要なパワーンストーンの意味と効果10選

2018年7月は大開運のチャンス!旅行風水のすすめ

【今週の運勢】フラワーセラピストのオラクルカード診断 (2018...

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

いくら

人相研究・占術家。主に観相術・四柱推命による鑑定、雑誌やWEBサイトなどで、記事の執筆・監修をしています。AERA占いMOOK 2018-2019 恋と運命の占い2019 (AERAムック)内「2019年幸福人相」記事監修ほか多数。現在は鑑定ルームや献血ルームで人相鑑定をしています。ご興味がある方は、https://ameblo.jp/nigaoe-uranai/(ブログ)まで。