友達の結婚式で彼氏をゲットする方法!結婚式は出会いのチャンス!

友達の結婚式で彼氏をゲットする方法!結婚式は出会いのチャンス!

友達の結婚式は出会いのチャンス!実際、友達の結婚式で知り合って、交際に発展し結婚したという人も多いんです。友達の結婚式って楽しいものだけれど、独身の女性にとっては友達に先を越されてしまい、なんとなくつらい気持ちになることもあるのではないでしょうか。それでも精一杯、花嫁さんを祝福しなくてはならないので楽しい反面、疲れるイベントかもしれませんね。でも、友達の結婚式は花嫁さんをお祝いするだけでは勿体無い!ということで今回は、友達の結婚式で彼氏をゲットする方法についてご紹介しましょう。

受付を担当する

受付を担当する
友達の結婚式で彼氏を見つけたいならまずは自分の存在をアピールすることが重要です。
友達から結婚する予定があると言われたら、『結婚式の受付やってもいいよ!』と一言言っておきましょう。
当日、受付を頼まれることができれば、新郎側の友達の目にもしっかり留まります。
受付を頼まれている人というのは、一般常識があって、仕事もできそうなイメージに見えます。
新婦から受付を任されているのだから信頼のおける人と思われるでしょう。
受付では笑顔で丁寧に応対している姿を周りにアピールしてみましょう。

ブーケトスを積極的にキャッチしにいく

ブーケトスを積極的にキャッチしにいく
ブーケトスがあるなら、積極的に前に出てキャッチしに行きましょう。
ブーケトスは独身の女性が前のほうに出るように指示があることも多いです。
前列に、未婚の女性が並ぶのでここで自分はまだ独身であることを男性たちにアピールすることができますよ。
ブーケが投げられる瞬間は恥ずかしがらずに、元気よくブーケを奪いに行きましょう。
見事ブーケをゲットすることができれば、新郎側の男性陣に自分の存在を印象づけられるでしょう。

振袖を着る

自分の存在を強く残すために、当日振袖を着るのもおすすめですよ。
振袖を着ていることで自分は独身であると周りにアピールすることができますし、女性はワンピースが多い中、一人だけ着物を着ていると目立ちます。
他の女子と差をつけるために、ちょっと面倒でも振袖を着ていく効果は高いでしょう。

目立つ色のワンピースを着る

目立つ色のワンピースを着る
結婚式で着る衣装の定番と言えばワンピースですが、色選びはかなり重要です。
おすすめは、赤や緑、青、黄色などの綺麗な原色カラーのものです。
色がはっきりしているほうが、周りの目に留まりやすいです。
淡いパステルカラーもかわいいですが、ぼやけて見えがちです。
また、黒や紺色で大人っぽくキメてくる女性もいますが、黒や紺などの地味カラーは、親族や既婚者が選びがちな色です。
落ち着いた印象になってしまい、独身女性っぽさが出ません。
結婚式で彼氏をゲットするなら目立つ綺麗色のワンピースを着ましょう。

親友のスピーチをする

親友のスピーチをする
親友としてスピーチを頼まれれば自分の存在感をかなり残すことができますよ。
新婦とのエピソードでは、新婦の素敵なところを最大限引き出すようにしましょう。
新婦を引き上げることで、自分の印象もよくなります。
また、スピーチの最後には『私はまだなので将来は新郎新婦のような素敵な夫婦になりたいです。』と一言付け加えると、彼氏募集中であることをアピールできます。

二次会に参加する

二次会に参加する
友達の結婚式で彼氏をゲットしたいなら、必ず二次会に参加してください。
結婚式では、待合室、挙式、披露宴と新郎側の男性陣と一緒のシーンは多いものですが、中々話をしたり距離をつめられる状況ではありません。
待合室では初対面なので、どうしても友達同士で固まりがち。
挙式は厳かな状況ですし、披露宴もスピーチを聞いたり、指定された席に座って食事をしたりと中々、新郎側の男性陣と話をする機会がないのです。
勝負は二次会からなので、絶対に参加してここでお目当ての男性に話しかけたり、ゲームをして盛り上がってくださいね。

二次会の幹事をする

二次会の幹事をする
二次会では幹事を担当すると新郎側の幹事とかなり急接近することができます。
二次会の幹事に任命されると結婚式の数ヶ月前から新郎側の幹事と一緒に当日の準備を進めることになります。
ただゲストとして結婚式に呼ばれて参加するのとは違い、新郎側の男性と友達のような関係になることも多いです。
結婚式当日の日にはすでに、かなり距離が縮まっていて交際間近まで発展している場合もあります。
二次会の幹事は準備や打ち合わせで正直面倒に感じることもあると思いますが、もしかするとそこに運命の出会いが待っているかもしれませんよ。
自分は幹事なんて無理!と断らず、積極的に引き受けましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
結婚式にはたくさんの人が集まります。
地味なファッションでおとなしくしていると、他の女性陣の中に埋もれてしまい、自分の存在をアピールすることができません。
まずは、できるだけ自分を美しく見せて、男性陣の視線をひきつけることが大切。
そして、二次会では友達同士で固まるのではなく、思いっきり弾けて男性と一緒にその場を楽しむようにしましょう!