もう遅い!?30代から婚活を始めるメリット・デメリットとは?

もう遅い!?30代から婚活を始めるメリット・デメリットとは?

30代になってから結婚を意識し始めて、婚活を始めようと考える方も多いのではないでしょうか?30代から婚活を始めるのは遅いという意見もあるようですが、実際のところどうなのか気になりますよね。今回は30代から婚活を始めるメリット・デメリットについて紹介します。

30代から婚活を始めるのは遅い?遅くない?

30代から婚活を始めるのは遅い?遅くない?

結婚のタイミングをいつにするかは人それぞれです。
結婚適齢期という言葉はありますが、あくまで目安のものですし、それよりも早く結婚する人もいれば遅く結婚する人もいます。
しかしそれでもやはり、少し遅れた婚活・結婚には不安が残るものです。
最近は晩婚化の流れもあり、遅くになって婚活を始める人も多く見受けられるようになってきましたが、花の20代を過ぎてからの30代婚活は、正直なところどうなのでしょうか。
そこで今回は、30代からの婚活を考える人のために、30代婚活のメリット・デメリットを解説していきたいと思います。

30代から婚活を始めるメリット

30代から婚活を始めるメリット

まずは30代から婚活を始めるメリットについてみていきましょう。

メリット①冷静に相手を見ることができる

まず一つ目のメリットとして挙げられるのは、やはりある程度年齢を重ねてくるからこそ、冷静に男性を見て、結婚相手を決められることでしょう。
20代の頃と比べれば経験値も冷静な目線もかなり変わってきます。
だからこそ、軽はずみな選択をせずに済むというのは大きいです。
一生に一度の結婚ですから、やはり相手のことはよく見極めたうえで探していきたいところですよね。
30代でたくさんのことを経験してきているからこそ、「顔がかっこいい人がいい」「玉の輿に乗りたい」なんて理想にばかりこだわることもなくなるはずです。

メリット②20代はやりたい事や仕事を優先できる

多くの人はやはり20代半ばから後半あたりをめどに婚活を始めます。
うまくいけばそのまま20代のうちに結婚し、家庭に入ったり、出産を経験するものでしょう。
しかしこの流れは、仕事や趣味などのやりたいことがたくさんある人にとっては意外と困るものだったりもします。
20代は自分のやりたいことのために時間とお金を使いたい…と思っている人も多いでしょう。
30代からの婚活なら、20代は自分の好きなことに時間を費やしていけるはずです。
仕事や趣味に夢中になっている人にとって、30代からの婚活は若いうちに好きなことを優先できるという意味で非常にメリットが大きいのです。

30代から婚活を始めるデメリット

30代から婚活を始めるデメリット

いい面もあれば悪い面もあります。続いては30代から婚活を始めるデメリットについてみていきましょう。

デメリット①20代よりも選ばれにくさはある

では次に、デメリットについて触れていきましょう。
まず一つ目のデメリットとしては、やはり20代の若い女性よりは若干の選ばれにくさがあるという点が挙げられます。
気になる男性を出会いの場などで見つけても、その人は20代の若い女性に目を向けてしまった…なんて悔しい思いをすることは出てくるでしょう。
年齢という不利さを感じる部分はやはりあるはずです。特に男性は、年下の若い女性を好む傾向はあります。
ただそれでも、最近は30代で婚活をする人はたくさんいます。
女性は若い方が良いという偏見的な見方をする男性も少なくなりつつありますので、そこまで気にしなくても問題はないでしょう。
しっかりと一つ一つの出会いを大切にし、自分に合う人を見つけていけば、年齢的な意味での出会いにくさを感じるようなことはないはずです。

デメリット②出産が難しくなる可能性

女性にとって結婚を考える際にやはり気になる点は、出産でしょう。
出産を望まない女性なら30代の婚活でも本人的には問題はないでしょうが、出産を希望している女性の場合は、やはり婚活は早い方が良いものです。
一般的に出産リミットは35歳とされています。
もちろんこれ以降で出産ができないわけでもありませんが、リスクはどんどん高まっていきますので、30代からの婚活は年齢によっては出産が難しくなる可能性は認識しておいた方が良いでしょう。
また、結婚したら子供が欲しい男性はたくさんいます。
「この人はもう出産厳しいかも?」なんて最初から思われてしまい、無意識のうちに選ばれなくなってしまう傾向もないわけではありません。

デメリット③お試し期間が短くなる

20代のうちはまだまだ時間があります。
良いと思った人がいた場合、まずは長く付き合ってみて、自分との相性を確かめることはできるでしょう。
しかし30代にもなると、なかなか悠長にしていられなくもなります。
出産を望む女性ならなおさらですね。そのため、30代の婚活は、相手をしっかりと見極めるためのいわゆる「お試し期間」的な時間が少なくなる傾向があります。
最初の印象は良かったものの、長く付き合った結果、相手の性格の深い部分が分かってきて結婚をためらうようになった…というのは若いうちなら許されることでしょう。
しかし年齢を重ねると、そんな深い部分を知ることも含めてもう結婚…という話になりやすいので、何かとリスクは高まりやすいのです。

まとめ

30代からの婚活のメリット・デメリットについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
婚活・結婚のタイミングをいつに据えるかは人によってさまざまです。
一昔前と比べて、女性が仕事などやりたいことを優先できる時代が現代です。
やりたいことを考えて、婚活を後回しにする女性は多いでしょう。
しかし婚活を後回しにすることには、それなりにデメリットやリスクも伴います。
自分の幸せは何か、結婚はいつするのが良いのかなど、メリット・デメリットをそれぞれ考えてよく判断するようにしてくださいね。