【男子の本音】年下女子にドキッ♡とさせられた一言4選

【男子の本音】年下女子にドキッ♡とさせられた一言4選

好きになった相手が年上の場合。
「相手にされないかな」、「年の差が気になるかな」など、悩む女性は多いと思います。
でも、年下女子だからこそ、それがアピールポイントになることは多いです!
年上男子に「なんかかわいいなぁ」と思わせることができたら勝ち☆

どうすれば年上の男性をドキッとさせ、恋愛対象に見てもらえるのか、
今回は効果的な一言を集めてみました。

①「私って子供に見えますか?」

年上男子の場合、年下女子を“妹”的なポジションに見たり、
“かわいい後輩”と見なしたりすることがあります。
もし、あなたが今そのポジションにいるなら、それを利用しましょう!

意中の彼と一緒にいるとき、何の脈絡もなく、突然この一言を放ってみてください。

・【私って、○○さんから見たら子供っぽいですよね】と低めのトーンで真面目に聞く
・【周りから見て、カップルに見えますかね】と照れ笑いしながら彼の顔をのぞく
・【○○さんからしたら、私は妹みたいな感じですか…?】とストレートに攻める

突然こんなセリフを言われたら、年上男子はドキッとしてしまいます♡
ポイントは、彼が気を抜いている瞬間を狙うこと。
言った後の反応で、彼が動揺しているか平然としているか、確認できます。
意表を突いたセリフに動揺しているようなら、脈ありの可能性大です!

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

boo-ton

恋愛・婚活・美容などのジャンルを記事にします✨10代・20代・30代…と、形や価値観が違う恋愛を経験してきたので、さまざまな恋のお悩みの手助けができれば嬉しいです♡旅行会社の営業、保険会社のプランナー、アパレル店員、医療系企業の事務と、多種多様なジャンルで働いてきました!現在、その経験を生かしてフリーランス生活を満喫中です♪