彼氏がいても幸せじゃない…。幸せを感じられない女性の恋愛の特徴

彼氏がいても幸せじゃない…。幸せを感じられない女性の恋愛の特徴

彼氏ができても幸せじゃない、恋人がいても幸せを感じられないという女性は、実は結構いるのではないでしょうか?幸せを感じられないとつらいですよね。では、どうして彼氏がいても幸せじゃないと思ってしまうのか、幸せを感じられない女性の恋愛の特徴を紹介していきます。

恋愛で幸せを感じられない女性の特徴① ダメ男ばかり好きになる

彼氏ができても幸せになれない女性は、ダメな男性ばかり好きになってしまっている傾向が強いです。人に好みがあるように、ダメな要素が目立つ男性に自然と惹かれてしまう女性もたくさんいます。

彼氏に貢ぎすぎてしまったり、浮気性の彼氏に振り回されたりなど、これでは恋愛をしていても幸せを感じようとする方が難しいですよね。

彼氏がいても「何が幸せなんだっけ…」とふと我に返ることも多いはずです。

恋愛で幸せを感じられない女性の特徴② 理想が高い

実は恋人に対する理想が高い女性も、彼氏ができても幸せになれない傾向が強いので要注意です。

理想が高いと、一般的で平凡な男性には満足できないことも多いです。そのため、なんとか妥協して彼氏を作ったとしても、「もっと良い人と付き合いたい」という気持ちが抑えられず、不満が残りやすいのです。

自分の理想の彼氏像を固めることは恋愛を楽しむうえで必要なことではありますが、あまりその理想に縛られてしまうと恋愛の楽しみを見失ってしまいます。

付き合った人の良いところを見出し、満足を感じられるようにすることも大事です。

恋愛で幸せを感じられない女性の特徴③ 心配性

心配性の人、ネガティブ思考の人は、彼氏ができても「浮気されるかも…」とつまらない心配を抱えてしまうことが多いです。

確かに浮気や心変わりは、起こり得ることではあります。でも、そのようなマイナス要素もなく幸せでラブラブなカップルでいる男女もたくさんいますよね。

分からない未来のことを心配していてもキリがないのも事実です。なるべく不安や心配を抱えることなく、今ある幸せを確かに感じることが必要なのです。

恋愛で幸せを感じられない女性の特徴④ ないものねだりしてしまう

何事も、ないものねだりをしてしまう人は幸せになれないとよく言われています。それはやはり恋愛の場においても同じです。

ないものねだりをしてしまう人は、今の彼氏が持っていない部分ばかりを見てしまうのです。顔もそこそこ良くて優しい、仕事もしっかりしている彼氏ができたら、多くの女性が喜ぶでしょう。でも、ないものねだりをしてしまう女性はそれでも幸せを感じることができないのです。

彼にない部分、例えば「趣味が合えばいいのに…」などといった不満を感じてしまいます。

ないものねだりをするのではなく、今の彼氏が持っている良い部分をしっかりと見つめてあげてください。減点法でなく、加点法で彼を見ることができなければ、永遠に幸せを感じられる瞬間は来ないものですよ。

恋愛で幸せを感じられない女性の特徴⑤ 自分を過小評価してしまう

「どうせ私なんて…」と自分を過小評価してしまう女性は、自分のことを良い方に考えなければ、彼氏がいても幸せを感じることは難しいものです。

自分を過小評価してしまうせいで、彼とは「釣り合わない」と感じることも多くなるでしょう。普段から何かと自分への自信の無さがマイナスな行動に繋がり、彼ともすれ違う場面が増えてきてしまいます。

自分で自分をしっかりと評価できないのであれば、彼がどれだけ愛情を振りまいてくれても幸せになれることはありません。

自分に自信がない人、過小評価してしまう癖がついている人は、せめて自分をもう少し肯定するところからスタートした方が良いでしょう。

恋愛で幸せを感じられない女性の特徴⑥ 束縛しすぎてしまう

彼を過度に束縛してしまう女性も要注意だと言えるでしょう。「もっと一緒にいたい」という気持ちから束縛が始まるのは事実ですが、正直言って、束縛に幸せはありません。

彼を必要以上に束縛してしまうと、彼からしてみれば「面倒な彼女」になってしまいます。そのことが原因で喧嘩も増えるでしょうし、いつしか彼から避けられてしまうことにもなるでしょう。

また、彼を束縛してしまいがちな女性は、彼がその束縛に応えてくれたとしても満足することが少ないのも事実です。

あらゆる部分から心配や嫉妬を感じてしまい、「もっと彼と一緒にいたい」とさらに彼を束縛するようになってしまうことの方が多いでしょう。彼も最初は了承してくれるかもしれませんが、エスカレートしていくにつれて彼も受け入れられなくなってしまうのは間違いないでしょう。

束縛しすぎには気をつけましょう。束縛は人としての視野を狭めてしまうことにも繋がりますので、マイナスでしかありません。

まとめ

彼氏がいても幸せになれない女性の特徴について解説してきましたが、いかがでしたか?

幸せを感じるかどうかは、最終的には自分自身の気持ち次第です。不幸せだと思えば不幸せになりますし、大変な状況でも幸せだと思えば幸せで満足感も得られるものです。

彼氏がいても不安や心配しかない、という人は、ぜひ気持ちの持ち方を見直してみると良いでしょう。

関連記事ランキング