『カモフレ』って知ってる?いま若者の間で流行中の”新しい男女の関係”をご紹介

『カモフレ』って知ってる?いま若者の間で流行中の”新しい男女の関係”をご紹介

『セフレ』という男女関係が一般化して、その後『ソフレ』や『キスフレ』など、新たなネーミングが登場しましたよね。
セフレはセックスを楽しむ関係。
ソフレは添い寝だけして癒される関係。
キスフレはキスを中心にスキンシップをはかる関係。
それぞれメリットもあればデメリットもある関係ですが、お互いに満足していれば問題ない関係のようにも思います。

今回取り上げる『カモフレ』『カモフラージュフレンド』の略。
他人から見たら恋人同士なのに、当人は友人関係と感じている関係のことです。
最近若者の間でそんな関係が流行っているらしいので、三十路独女も頑張ってついていこうと思います!
どんなメリットがあって、どんな付き合い方をしているのか、解説していきますね💡

🚻カモフレが増えている理由

セフレ・ソフレ・キスフレのような関係でなく、カモフレが増えているのはなぜでしょう?
原因は、継続的に増加傾向のある『草食男子』、『恋愛未経験者』が大きく関わっているようです。

10・20代の若者を中心に、恋愛に対して消極的な男性、性欲があまりない男性が増えていますよね。
恋人を作るメリットよりも、デメリットを大きく感じているため、恋人を作る暇があったら自分の時間を大事にしたいと考える人も多いようです。

でも、周囲から「彼氏(彼女)作らないの?」と言われるのが煩わしい
日常生活の中でちょっとしたドキドキ・トキメキが欲しい。
そんな感情になる人が増えていて、割り切った関係である『疑似恋人』を求めたことから、カモフレが生まれたと考えられています。

リアルな恋愛は、必ず成功するものではありません。
失恋したりケンカしたりして、自分が傷つくリスクがあります。
嫌われたくないと相手に気遣うのが疲れることも…。

そんな心理から、気軽に関係を築ける『カモフレ』が流行しているのだと思います。

何となくカモフレのことが分かっても、実際どのようなことをするのかが気になるところ。
ここからは、実際にカモフレがいる若者の実態に迫ってみたいと思います。

🚻カモフレの実情:普通にデートを楽しむ

カモフレの多くは、普通にデートを楽しむのが一般的。
どちらかが「行きたいところがある」と提案をし、それに同意して一緒に遊びに行くことがは珍しくないようです。

一見普通のカップルに見えるのがカモフレの一番の特徴。
デートスポットに一緒に行ったとき、手をつないだり腕を組んだりすることもあるそう。
一人では行きにくいスポットや、二人の方が楽しめる場所へデートするのがカモフレです。

恋愛関係を築くときには、相手に気を遣ったり二回目のデートを誘う方法を考えたり、気詰まりになることがありますよね。
それが恋愛の醍醐味でもあるのですが、今の若者はそれが面倒と感じてしまうことが多いようです💦
気楽に気を遣わずデートできる点が楽しいのでしょう♪

🚻カモフレの実情:キスをするケースも!

私は正直びっくりしましたが、カモフレとキスまではOKというケースが意外に多いようです。
キスを楽しむ『キスフレ』と同じように、カモフレでもキスをする関係になる。
彼氏彼女の関係だと、衝動的にキスをしたい瞬間ってありますよね?
その感覚とは違い、寂しい夜やデートの帰り際に、さらっとキスをして別れるような流れがあるようです。

カモフレができた年下の友人にいろいろ話を聞いたところ、「キスは好きだけど彼女が好きなわけではない。キス自体は気持ち良いのでとりあえずしちゃいます」という新鮮な意見が…。
「セックスするわけじゃないし、何となく負担も少ないですし」とも答えてくれた、正直者の友人に共感する人も多いそうです。

アラサー独女としては理解し難いところもありましたが、酔っぱらった勢いで「この人とならしてもいいな♪」とキスしちゃう感じに似てるのかなぁと勝手に解釈し、ちょっと納得しちゃいました(笑)

🚻カモフレの実情:困ったときに助け合う

カモフレを作っておくと、困ったときに彼氏彼女のフリをしてもらえる大きなメリットがあります。
恋人のフリをしてもらいたいとき、良い意味で利用できるんですね。
具体的にどんなときに「カモフレがいてよかった☆」と思うのか、そのシチュエーションをカモフレ関係を持つ知人に聞いたところ、こんなときに便利だそうです💡

・罰ゲームでハグやチューを要求されたとき、断る理由にカモフレを彼氏(彼女)だと言って逃げる
・行きたくない合コンの誘いを断る口実になる
・ストーカー化しそうな人を撃退するのに有効

などなど、さまざまなシーンに役立つのがカモフレ。

20代半ばの女友だちは、親に「結婚、結婚」とうるさく言われて面倒だったことから、「彼氏います」とカモフレを紹介して一時避難できたそうです。最終的には「うまくいかなかった」と別れたことを明かせば、問題ないと考えているようですね。
他人だけでなく、家族にも使えるのがは便利だと感じましたが、やはり古い女の私としては、騙しているようで気が引けちゃいます💦
割り切って、お互いに利用し合う関係を築けるならアリかもしれません。

🚻カモフレの実情:家族みたいな間柄

彼氏を作ろうとしたとき、女性の場合、見栄を張ったり女子力を上げようと努力したり、無理をすることがありますよね。
でも、カモフレはその必要がないため、楽ちんなのだそうです♪
猫を被る必要がなく、自然体の自分を見せても恥ずかしくないため、まるで家族の一員になったかのような感覚に近いようですね。

カモフレに会うときはスッピンOK、ジャージOKという女性もいるそう。
飾る必要がないから、メイクやボディケアなどに無駄な時間を使うこともない。
自分に使える時間がたっぷりあるうえ、カップルのように遊ぶ相手がいて、効率的というメリットがあるのでしょう💡

関連記事

店員さんに一目惚れ!LINEやメールの連絡先を交換する5つの秘訣...

時間にルーズな女友達と上手く付き合っていく方法!時間を守らない友...

友達と同じ人を好きになったときの不安…。恋愛をとるか友情をとるか...

彼氏といても友達みたい…恋人らしくなるコツ5選

流行のアイテムなのにモテない?!男ウケの悪いファッションとは?

関連記事ランキング