中途半端な愛情表現で彼氏を不安にさせてない?彼氏が不安になるNG行動

中途半端な愛情表現で彼氏を不安にさせてない?彼氏が不安になるNG行動

彼氏に対して、中途半端な愛情表現をしていると、不安な気持ちにさせてしまうことがあります。実は彼氏を不安にさせている、彼女の中途半端な愛情表現、NG行動についてチェックしていきましょう!

中途半端な愛情表現で彼氏を不安にさせてない?

彼氏がいるみなさんへ質問です。
Q.「みなさんは、彼に分かりやすい愛情表現をしていますか?」
A.「もちろん!」と即答できる人もいれば、「たぶんしてる…」と迷う方もいらっしゃるのでは?

男性に意見を聞くと、「彼女が自分のことを本当に好きか分からなくなる瞬間がある」とのこと。
こちらはちゃんと「好き」と言っているつもりでも、伝わっていないことがあるようです。
おそらく、中途半端な愛情表現をしているから、彼を不安にさせてしまうのでしょう。

そこで今回は、彼氏が不安になってしまうNG行動をご紹介します。
みなさんも、ぜひチェックしてみてください☑

NG行動①デートなのに「何しに来たの?」と思うおひとり様行動が多い

NG行動①デートなのに「何しに来たの?」と思うおひとり様行動が多い

付き合いたての頃は、ただ一緒にいるだけで幸せを感じますよね。
いろいろなところへデートに出かけ、「彼と付き合ってるんだ♡」という感覚が嬉しくなっちゃいます♪

でも、次第に会うことが当たり前になり、二人でしたいこともなくなり、マンネリデートが増えるときがきます。
そんなときでも、きちんとした愛情表現ができていれば、彼も不安になりません。
不安になるのは、一緒に居るのにおひとり様行動をしている瞬間。

  • お家デート中に終始スマホいじり
  • 彼のベットでガチ寝しちゃう
  • 買い物デートなのに別行動

二人で居るのに一人っきりで過ごしているような感覚は、とても悲しく寂しいですよね?
「だったらデートしようなんて言うなよ!」と怒ってしまう彼氏の気持ちも理解できます。

カップルのデートや付き合い方は千差万別なのでなんとも言えませんが、せめて「会いたくてたまらなかった」「会えて嬉しい」という愛情表現をしてあげましょう!
こちらから「会いたい」「遊びに行くね」と言っているのにおひとり様行動してしまうと、彼の気持ちは冷めてしまいますし、「本当に俺に会いたかったのかな…」なんて疑心暗鬼になってしまうことも。

二人で楽しめることを一緒にする。
基本中の基本ですが、これをしないことでケンカになったり冷めたりすることも多いです。

NG行動②「好き」の言い方が適当過ぎ

NG行動②「好き」の言い方が適当過ぎ

何も言わなくても気持ちが通じ合うカップルは素敵ですし、羨ましいなとも思います。
わざわざ「好き」「愛してる」といったセリフを言わなくても、愛情が伝わればベストカップルと言えるでしょう。

しかし、たいていは「相手の気持ちが読めない」「自分のこと、本気で好きなのかな」なんて不安になることが多いです。
ラブラブなときは自然と「好き」と言えていたのに、時間の経過とともに言わなくなるケースは珍しくありません。
だからこそ、愛情の気持ちを言葉で伝えることがとても大事なんだんと思います。

  • 背中越しに「好きだよ」…顔が見えないから本心か分からない
  • ○○しながら「私も愛してる」…目を見て言えないってことは、何か後ろめたいことがあるのかも…
  • 「はいはい、私もですよ」…自分から積極的に愛情表現してくれず、返事も適当

こんな対応をしていると、彼氏は疑心暗鬼に駆られてしまいます。
愛の言葉は特別なもの。
それを雑に言ってしまえば、優しい彼氏でもイラっとしてしまうでしょう。

忙しかったり、疲れていたりすると、愛情表現が雑になりがち。
でも、彼氏の立場になってみれば、雑な扱いは嫌ですよね。
どんな状況でも、きちんと目を見て「好きだよ?」と笑顔で愛情を伝えれば、二人の交際も順調に進むはずです。

NG行動③「会いたい」と口だけ…有言不実行

NG行動③「会いたい」と口だけ…有言不実行

大人になるにつれ、デートする時間や暇を見つけるのが大変になりますよね。
特に勤務時間や休みが合わない相手と交際していると、1ヶ月以上会うことができない状況になることも。
遠距離恋愛なら尚更だと思います。

そんなとき、電話やメール、LINEなどでこまめに連絡をとり、愛を育むのが一般的な恋愛だと思います。
ただし、彼氏に誤解されないために、注意しなければならないことがあります。
それは、口だけ女にならないこと。

口では「会いたい」「早く顔が見たい」なんて言いつつも、都合をつけて会おうとはしない。
そんな有言不実行な態度をとっていると、彼に「本気で会いたいと思ってんの!?」と思われかねません。
「会いたい」が口癖のようになり、心ではそこまで思ってなくても言ってしまう瞬間てあると思います。
でも、無感情の「会いたい」が偽物であることは、彼に感づかれてしまいますよ。

毎日の生活で疲れていても、好きな彼に会えばテンションがあがり、生活に張りも生まれます!
一瞬しか会えないときでも、有言実行してみてはいかがでしょうか。
きっと彼も喜んでくれるはず♪
口だけじゃなくて、本気で彼のことが好きだという愛情表現をしてみましょう。

NG行動④いつでも受け身…積極的なスキンシップが少ない

NG行動④いつでも受け身…積極的なスキンシップが少ない

受け身タイプの女性は多いと思います。
ガツガツしていると思われたくないために、積極的にスキンシップしようとしないタイプです。
でも、その恥ずかしいと思ってできない態度が、彼氏を苦しめている可能性も…。

付き合ってしばらく経てば、お互いのことが分かってきて、変な気遣いも少なくなっていくのが自然なこと。
できなかったこと、言えなかったことも自然にできるようになることが多いです。
だから男性は、女性の方からイチャイチャしてきたり、スキンシップしてきたりするのが嬉しいそう♪
「愛されてるなぁ♡」と実感するそうです。

だから、いつまでたっても受け身ばかりだと男性に誤解されてしまうかもしれません。
「俺に飽きたのかな」「積極的に来てくれてもいいのに…」なんて不満を募らせているかもしれません。

私の男友だちの中には、「こっちから攻めると受け入れてくれるけど、自分からそういう雰囲気は出してこないんだよね」なんて悩んでいた人がいました。
いつもは大人しくてスキンシップが少ない彼女がときどき攻め側になると、男性は妙に興奮することがあるそう。
彼にきちんと愛情が伝わるよう表現するには、恥を捨てて行動するのも手だと思います。

まとめ

いかがでしょうか?彼氏を不安にさせる行動を取っているかもしれない…と思った女性もいるのではないでしょうか。彼氏に愛情表現しているようで、実は中途半端になっていると思ったら、きちんと相手に伝わるように行動していきましょう!