恋の戦士・火星星座トリセツその① ―牡羊座~乙女座編―

恋の戦士・火星星座トリセツその① ―牡羊座~乙女座編―

こんにちは。フォーチュンカウンセラーの純香です。

さて、初回では意中の異性をゲットするには、あなたの火星星座を知り、鍛えることが大事だとお伝えいたしました。早速恋の場面における、各火星星座の行動パターンや傾向、そしてアドバイスをお伝えいたします。

【火星表の見方】

火星星座早見表はこちら→ 火星星座一覧表(PDF)
(『女性の生きかたは、惑星にあらわれる』松村潔氏著巻末ページより抜粋)

※例えばあなたが1985年11月15日生まれなら、3枚目画像を見ると火星が天秤座だとわかります。また火星星座の境目あたりが誕生日の人は、正確な出生時間の情報が必要となります。母子手帳に記載していますので調べてみましょう。
(『女性の生きかたは、惑星にあらわれる』松村潔氏著巻末ページより抜粋)

 

☆火星星座が牡羊座のあなた☆

あなたが意中の異性を意識する時は、どの火星星座よりも衝動が強く働きます。ルックスや肩書などに反応するのではなく、直感的に「この人いいっ!!」とアドレナリンが一気に上昇するような状態になるはず。好みの異性が正直で屈託のない「正義のヒーロー」的なタイプということもあるでしょう。

さて、火星が牡羊座のあなたが恋をゲットするためのキーワードは、「正々堂々」と闘うことです。遠回しなアプローチでは相手には伝わらず、あなた自身も気持ちが萎えてしまいます。恥ずかしがらず、ストレートに「大好き」を伝えましょう。その熱意を表現できた時こそ、恋をゲットできる最先端ルートです。

 

☆火星星座が牡牛座のあなた☆

恋をした時のあなたはとても慎重で、じっくり時間をかけるタイプです。意中の異性が、こだわり派の芸術肌や職人系のタイプだということも多いでしょう。

牡牛座は占星術でいう火・地・風・水の地の星座で、不動星座です。つまり恋愛の場面においては、確実に手ごたえを感じるまで、自分から行動することはありません。SNSやメールなど言葉だけのやり取りでは進展しにくいので、食事を共にする、贈り物をする、音楽や美術鑑賞など五感に関した共通点や共通の場を見つけていきましょう。

大切なことは一回きりであきらめないことです。しつこいかな?と思うぐらい「何度も行為を繰り返す」粘り強さが勝利の秘訣です。

 

☆火星星座が双子座のあなた☆

あなたは12星座1、2位を争う程、異性との縁に恵まれています。双子座は風・柔軟星座なので、気軽に話しかけられる雰囲気を持っているか、あなた自身異性に対してフレンドリーなのでしょう。あるいは知的でトーク上手、仕事ではマルチな才能を発揮するような異性が好みかもしれません。

さて、恋に発展させる秘訣は「テレてごまかさない」「沈黙の時間を作る」ことです。異性との縁に恵まれていても、男友達の友人ばかりで恋人が出来ないという悩みもあるでしょう。軽いノリだと異性から「恋人候補として見られてない」と判断されがちです。「本気モード出したら、引かれるんじゃないか」という恐れは相手も同じ。あなたから勇気の一歩を踏み出しましょう。

関連記事

残念恋愛を繰り返す女性たち

公開タロット占い 結婚のチャンスは? 30代女性

12星座占い*結婚に向いてる星座ランキング

占いは1日1回まで!占いに頼り過ぎない生活をする

彼との気になる相性は・・・?片思いしている人向け占い5選

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

純香(じゅんか)

西洋占星術とタロットをメインに、占いのお仕事を始めて15年近くになります。恋愛はもちろん、職場や家族、友達など人間関係の悩みは多いですよね。占いというツールを通じて、問題解決・改善になるような記事を書き綴って行こうと思います。