肉食系男子が好きな女性とは?肉食系男子を恋愛で本気にさせるタイプ

肉食系男子が好きな女性とは?肉食系男子を恋愛で本気にさせるタイプ

肉食系男子が好きな女性の皆さん、肉食系男子を恋愛で本気にさせるタイプとはどんな特徴があるか知っていますか?片思いのままで終わりたくない恋愛なら、肉食系男子の好きなタイプや恋愛傾向を知って、脈ありサインを勝ち取りましょう。
まずは肉食系男子とはどんな女性を好きなタイプだと思っているのか、チェックしていきます。

肉食系男子とは

肉食系男子とはガツガツしている男性というイメージが強いですよね。まずは肉食系男子とは草食系男子とどんな違いがあるか、どんな恋愛傾向を持っているかを見ていきましょう。

肉食系男子とは草食系男子とどんな違いがある?

肉食系男子と草食系男子にはどんな違いがあるか、まずは見ていきましょう。
肉食系男子とは何事にも積極的な面がクローズアップされます。一方で肉食系男子の反対のタイプとして挙げられる草食系男子は、何事にも消極的かやる気が感じられないといったイメージが強いですね。
肉食系男子とは強い男性、草食系男子とは表向きガッツがない男性と見られる違いがあります。草食系男子も心の中では肉食系男子のような強気な面もあるけれど、表には出てこないということが多いようです。
なので「肉食系男子とは草食系男子よりも強いという違いがある」と思われています。

肉食系男子とはどんな恋愛傾向を持っている?

肉食系男子とはどんな恋愛傾向を持っているのでしょうか?肉食系男子の恋愛傾向は女性に対して積極的である特徴が、一番よく知られています。その他に肉食系男子とは複数の女性と付き合っている、肉食系男子とはセックスへの欲求が強いといった恋愛傾向の特徴を持っているイメージがあります。
肉食系男子の恋愛傾向として複数の女性と付き合っているかどうかは人によって違いますが、特徴としては恋愛や仕事面で「自分が欲しいと思ったものは手に入れる努力がすごい」というのが挙げられます。

肉食系男子の好きなタイプは?

肉食系男子とはどんな女性を好きなタイプだと思うのでしょうか?ここでは、肉食系男子を本気にさせる女性の特徴、肉食系男子の好きなタイプを紹介していきます。

肉食系男子を恋愛で本気にさせる方法①肉食系男子は自分と真逆の女が好きなタイプ

肉食系男子の好きなタイプは自分とは真逆の女性であることが多いと言われています。
肉食系男子の恋愛傾向は女性に対して積極的、つまり異性に対してガンガンアプローチしていく傾向があるわけですが、好きなタイプの女性には自分と同じように男性に積極的であってほしくないと思っています。

自分にはない魅力を持っている女性は、肉食系男子を本気にさせるようです。自分にないものを女性で埋めることになるので、意外と上手くいくカップルかもしれませんね。

肉食系男子を恋愛で本気にさせる方法②精神的な支えになる

肉食系男子を恋愛で本気にさせるには、表面的な付き合いだけでなく、もっと深く付き合うようにしましょう。肉食系男子の好きなタイプには自分の本質を見てくれる女性と言うのがあります。
肉食系男子とは誤解されることも多く「恋愛で遊んでいるんだろう」と思われがちですが、真剣に一人の女性を本気で愛したいという気持ちもあります。
なので、肉食系男子だからどうせ遊びだろうと思わず、相手が本当に考えていることを知っていき、精神的な支えになることで肉食系男子に本気で愛される女性となるのです。

肉食系男子を恋愛で本気にさせる方法③でしゃばる女性はうざいので注意

肉食系男とは自分がリードしていくという気持ちが強いです。なので、でしゃばってくる女性はうざいなと感じてしまいます。肉食系男子を本気にさせるなら、自分からガツガツ行くとうざいと思われてしまうので、相手が追いかけてくるように仕向けましょう。
男性のデートプランにダメ出しをしたり、仕事の話を聞いて口を出すような女性はうざいので、肉食系男子はお断りです。

また、自分の恋愛について口を出してきたり、過去の恋愛を根掘り葉掘り聞かれるのも肉食系男子はうざいと感じます。肉食系男子は他の男性よりも恋愛経験が豊富であることが多いため、いちいち話したくないと感じるのです。
本気にさせるような女性相手だったら引かせたくないと思って喋りたがらないので、女性の方からつっついて聞きだし、うざいと思われないように注意してくださいね。

肉食系男子を恋愛で本気にさせる方法④スタイルがいい女性はモテる

肉食系男子からモテる女性というのは、スタイルがいい女性です。スタイルがいい女性は男性の目に魅力的に映りますが、特に肉食系男子は体のラインが綺麗な女性に惹かれるのでモテるのです。
肉食系男子は鍛えている人も多いため、自分に釣り合う女性を求める傾向もあります。スタイルのいい女性がモテるのは、筋肉質な肉食系男子と並ぶと見栄えがいいというのもあるでしょう。
肉食系男子に限らず、だらしない体型よりきっちり自分のスタイルを維持できる女性の方がモテるので、体型の維持などはしっかり行うようにしましょう。

肉食系男子を恋愛で本気にさせる方法⑤好きなタイプの特徴は幸せそうな見た目

肉食系男子が好きなタイプの女性は、見た目から幸せオーラが出ている女性です。肉食系男子の恋愛傾向がガツガツしていると言っても、不幸オーラが出ている女性に本気になることはまずありません。それよりも見た目から幸せなオーラが出ているタイプに惹かれるので、肉食系男子を本気にさせるならまずは自分が幸せを感じられるようになりましょう。

いつも笑っている女性や人の話をよく聞いてくれる女性、人が嫌がることはしない女性が肉食系男子の好きなタイプになり、本気にさせるのです。

肉食系男子を恋愛で本気にさせる方法⑥時は嫉妬したりツンとしたりする

肉食系男子の好きなタイプは基本、自分とは真逆のタイプです。幸せそうに見える女性です。うざいくらい口を出してこない女性ではありますが、たまには嫉妬したり、ツンとする女性も好きなタイプに含まれます。
嫉妬させてくる女性のことは好きではありませんが、まったく嫉妬しない女性も可愛いとあまり思わないでしょう。肉食系男子の周りには女性が多いため、普通は嫉妬してしまいますよね。周りにいる女性に嫉妬しないと「自分のこと好きじゃないのかな?」と思うので、肉食系男子の方が本気になることもないのです。

肉食系男子を恋愛で本気にさせる方法⑦従順で扱いやすそうな女性になる

肉食系男子は自分の言うことを聞いてもらう恋愛に慣れています。そのため、自分に逆らう女性よりも従順な女性の方が惹かれやすいのです。また、言うことを聞いてくれる女性とは付き合いやすいとも感じます。
肉食系男子は自分からガツガツいく恋愛傾向なので、女性に引っ張ってもらって恋愛するというイメージがつきません。そのため、簡単に男になびかない女性よりも、甘い言葉で落ちてしまうような女性に惹かれるのです。
本当に従順になる必要はありませんが、肉食系男子を恋愛で本気にさせるために扱いやすい女性を演じるのもいいかもしれませんね。

肉食系男子の脈ありサインとは

肉食系男子の好きなタイプに近づいたら、本当に本気にさせることができているのか気になりますよね。最後に肉食系男子の脈ありサインをチェックしていきましょう。

肉食系男子の脈ありサイン①他の男の影に嫉妬する

肉食系男子の脈ありサインは嫉妬するかどうかにあります。肉食系男子は自分の恋愛傾向が異性にガツガツいくタイプなので、女性の周りに他の男の影があっても嫉妬はしません。他の男と競うようにその女性を落とすかもしれません。
ですが、本気で好きな女性に他の男の影があれば、嫉妬します。その好きな人に対しては、男の影は自分だけでいいと思うからです。そのため他の男と親しくしていると嫉妬してくる場合は脈ありサインのひとつだと言えるでしょう。

肉食系男子の脈ありサイン②ガツガツしてこない

肉食系男子の脈ありサインは態度に出ます。周りから肉食系男子だと言われているのに、自分にはガツガツしてこないというとき、脈なしなのかな…と思うかもしれません。ですが、それは脈ありサインです。
肉食系男子は自分が肉食系で、女性から遊んでいるタイプだと思われる可能性を自覚しています。本気で好きな人にアプローチしたとき遊びの恋だと思われないために、好きな女性にはガツガツいかないのです。
なので、肉食系男子にがっつりアプローチされないのも脈ありサインのひとつです。

肉食系男子の脈ありサイン③恋愛観を聞いて口説けるかどうか診断してくる

肉食系男子の脈ありサインと診断できるのは、恋愛観を聞いてくるかどうかです。肉食系男子が自分の恋愛傾向を気にしている場合、好きな女性はどんな恋愛観を持っているのか気になります。もし自分と違う恋愛観の場合、肉食系男子は口説き落とすのが大変そうだと診断するでしょう。
自分との恋愛観の違いを確かめてくるのが、肉食系男子の脈ありサインです。

終わりに

肉食系男子とはどんな恋愛傾向なのか、好きなタイプはどんな人なのか、脈ありサインと診断できるポイントは何かの3つを紹介してきました。肉食系男子と草食系男子の違いを見つつ、好きな人が肉食系男子と診断できた場合は彼の好きなタイプになれるよう自分を変えていきましょう。

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

boo-ton

恋愛・婚活・美容などのジャンルを記事にします✨10代・20代・30代…と、形や価値観が違う恋愛を経験してきたので、さまざまな恋のお悩みの手助けができれば嬉しいです♡旅行会社の営業、保険会社のプランナー、アパレル店員、医療系企業の事務と、多種多様なジャンルで働いてきました!現在、その経験を生かしてフリーランス生活を満喫中です♪