【アラサー独身女子】彼氏が欲しいのに出来ない理由

【アラサー独身女子】彼氏が欲しいのに出来ない理由

彼氏が欲しくないわけじゃない!けどもう長いこと彼氏がいない。もしくはこのまま彼氏ができる気がしない、と嘆いているアラサー独身女性のあなた。あなたに彼氏が出来ないのには理由があるってご存知でしたか?今回はそんな彼氏が欲しいのに出来ない理由をご紹介いたします。

アラサー独身女性が彼氏欲しいのに出来ない理由

アラサー独身女性が彼氏欲しいのに出来ない理由

まずはアラサー独身女性が彼氏欲しいと思っていてもできない理由をご紹介します。自分に当てはまってると思ったら行動を改めたり、気持ちを入れ替えてみましょう。

彼氏欲しいのに出来ない理由①理想が高い

彼氏欲しいのに出来ない理由①理想が高い

理想が高い女性は彼氏を作りにくいです。年齢を重ねるにつれてどんどん恋人を作るハードルが高くなっていくでしょう。

女性は男性に比べてストライクゾーンが狭い傾向にあります。しかし大抵の女性は理想の男性と実際にお付き合いする男性のタイプがぴったり一致することは少ないのです。これは女性が現実的に考えて「自分に好意を持ってくれている」あるいは「好意を持ってくれそう」な相手を好きになりやすいためです。

しかし中には自分のタイプに一致していない男性とは絶対に付き合わない!と考えている女性もいます。また婚活のように理想の男性を「年収いくら以上」「大学はこのレベル以上」「身長は何センチ以上」ときっちり数字に表している、なんてことも。

あなたの言う「理想の男性」が必ずしも「あなたを幸せにしてくれる男性」とは限りません。選択肢がたくさんあった若い頃に比べると、どんどん理想を言える状況ではなくなっているのも事実です。

自分に好意を抱いてくれる人、自分と話の合う人などを大切にしていけると出会いの幅も広がるはずですよ。

彼氏欲しいのに出来ない理由②男性に出会わないルーティーン

彼氏欲しいのに出来ない理由②男性に出会わないルーティーン

何年も彼氏のいない女性は「彼氏がいなくても良い生活」がルーティーン化している可能性があります。

家と職場の往復、遊ぶのは同性のみ。自宅暮らしで男性を誘う隙もないという女性は要注意ですよ!彼氏を作るにはまず男性と出会う必要があります。それも職場のような限定された場所ではなく、不特定多数の異性と出会える機会を多く持つことが大切です。

友達と飲む場所を定期的に変えてみる、街に出ている時間を増やす、一人暮らしをするなどして男性を迎え入れる準備を整えましょう。

彼氏欲しいのに出来ない理由③男性ウケを意識していない

彼氏欲しいのに出来ない理由③男性ウケを意識していない

男性はその女性が恋愛対象になるかどうかを、主に外見で判断します。「女を捨てている」という評価では男性の視界に入ることすらできません。

女性的な体つき、適度に露出した清楚なファッションなどは男性心をくすぐる外見の特徴です。男性ウケを狙っていないからといって、すっぴんジャージにボサボサ頭で外出するようなことはないように気をつけましょう。

彼氏欲しいのに出来ない理由④ガツガツいくのが嫌だと思っている

彼氏欲しいのに出来ない理由④ガツガツいくのが嫌だと思っている

アラサー女性の中には女性から積極的に出会いを求めに行くこと自体に抵抗感を示す人もいます。しかし求めなくても男性の方から近づいてきた若い頃とは違い、アラサー女性は出会いも男性との関係も積極的に手を伸ばさなければ手に入れることができません

ガツガツいくのが嫌だと言っていては、その分だけ出会いを逃すことになるのです。手当たり次第に声をかける!というのではなく、男性の集まりそうな場所へ行ってみたり、声をかけられたら笑顔で応じてみたり、思い切って自分から声をかけてみたり。そう言った小さな努力が出会いを引き寄せるのです。

彼氏欲しいのに出来ない理由⑤結婚を意識しすぎている

彼氏欲しいのに出来ない理由⑤結婚を意識しすぎている

アラサー独身女性が恋人探しにおいてどうしても意識してしまうのが、「結婚できるか」だと思います。この人と過ごす時間は無駄にならないのか?この人と本当に結婚したいのか?この人の年齢ではまだ結婚を考えていないのでは?など、結婚を前提に物事を考えてしまうのです。

いくら素敵な出会いがありお付き合いに発展しそうでも、結婚がネックになって踏み出せないという人もいるかもしれません。親密になってから考えるのは大切ですが、出会ったばかりで「結婚できるか」という議論は不毛です。まずは積極的に出会いの総数を増やしていき、その中から結婚できそうな人を考えていけるようにできると良いでしょう。

彼氏が欲しいけど欲しくないと言ってしまうアラサー女子の乙女心

彼氏が欲しいけど欲しくないと言ってしまうアラサー女子の乙女心

アラサー独身女子ともなると、「彼氏作らないの?」と頻繁に聞かれます。いないといけないのか?と思いますが、どうしても世間一般的には彼氏がいないとそう質問する流れのようです。そんなとき、アラサー独身女子は彼氏が欲しいと思っているけど「欲しくない」と答えてしまうことも。ではなぜ彼氏欲しいけど欲しくないと答えてしまうのでしょうか。

彼氏欲しいけど欲しくないと言う理由①必死だと思われたくない

彼氏欲しいけど欲しくないと言う理由①必死だと思われたくない

「彼氏欲しい」と言ってしまうと、アラサー女子に対して「結婚に焦ってる」というイメージを持たれてしまうことも。なんだそれと思いますが、年齢的に結婚してもおかしくない年齢になると、どうしても彼氏欲しい=結婚に焦ってると思われてしまい、なんだか結婚に焦ってる哀れなアラサーに見られてしまうのです。別に結婚に焦ってないし、恋愛したいだけなのにそう思われてしまうのは悲しいですね。

彼氏欲しいけど欲しくないと言う理由②モテないと思われたくない

彼氏欲しいけど欲しくないと言う理由②モテないと思われたくない

彼氏欲しいけど欲しくないと答えてしまうアラサー女子の中には、「彼氏欲しいけど出来ない=モテないから!」と思われたくなくて「彼氏できないんじゃなくて欲しくないんです~」というスタンスの方がいいと思っていて、彼氏欲しいけど欲しくないと答える人もいるようです。「欲しくないから彼氏がいない」のか、「欲しいけど彼氏がいないのか」ではちょっと印象が違うのかもしれませんね。

彼氏欲しいけど欲しくないと言う理由③世話を焼こうとする人対策

彼氏欲しいけど欲しくないと言う理由③世話を焼こうとする人対策

彼氏欲しいけど欲しくないという理由として、「彼氏欲しいなら紹介するよ!」と余計なお世話をしてくる人をブロックすることができます。この人に言ったら変な友達とか紹介されて断りづらい雰囲気になるのは嫌だな…と思ったときに、彼氏欲しいけど、「欲しくない」と言った方がいいと判断するのです。

恋がしたいアラサー女子がするべきこと

恋がしたいアラサー女子がするべきこと

恋がしたいアラサー女性は、どうしても「彼氏がいない」「結婚していない」ということで卑屈になってしまう傾向があります。日本人女性はどうしても自尊心が低くなりがちで、「結婚していない=ダメ」という固定観念に縛られてしまいます。自分自身の人生なのですから、結婚するかどうかはあなたが選ぶべきことで人に言われてどうこうする必要はありません。

彼氏いない・結婚してないことで自分自身を負け組だと思わず、そんな自分も愛する努力をしましょう。恋がしたいアラサー女子はまず自分を愛することから始めてみてください。自分自身を愛することで、自信がついてその自信が男性にも伝わってあなたの魅力の一つとなるはずですよ。

彼氏欲しいのに出来ないアラサーまとめ

彼氏が欲しいのにできない理由や、彼氏欲しいけどあえて欲しくないと言ってしまうアラサー女性の心理についてまとめてみました。自分に当てはまるところがあって、彼氏が欲しいと思っているのであれば、まずは自分自身を愛すること・卑屈にならないことから始めてみてくださいね。

関連記事ランキング