効果があった‼️簡単に ウエスト”くびれ”をつくる方法4つ❤ 

効果があった‼️簡単に ウエスト”くびれ”をつくる方法4つ❤

春はおしゃれの幅も広がり、女子の魅力を高めてくれますね。
これから夏に向けて、どんどん薄着になっていくのに冬の間に付いた二の腕やお腹周り、下半身のお肉が気になりませんか?

ウエスト1

ダイエットを効率的に行うためには春夏秋冬の中で春が最も適しているとのことです。
でも「ダイエット」なんて堅苦しく考えないで!

今回は、簡単にウエスト”くびれ”をつくる方法3つ、ご紹介します!!

 

くびれをつくるために改善したい3つの生活習慣


カフェ1 内臓を冷やさない
→アイスや冷たい飲み物の過剰摂取で内臓を冷やすと、代謝が低下して「夏太り」を招きがちです。また、わたし達の体は冷えたところを守ろうとするため、冷えたお腹周りに脂肪がつきやすくなります。夏でも常温や暖かい飲み物を摂るように心がけましょう。

2 末端を冷やさない
→どこにいっても冷房が効いている(効きすぎ!)の夏は、女性の場合、特に手足といった末端が冷えがち。それが原因でお腹周りも冷えてむくみやセルライトを招く恐れが! くるぶしまで隠れる靴下を履いたり、ストールで肩や首を冷気から守るようにしましょう。

3 シャワーで済ませない
→上の2つで挙げたように、意外に夏は体を冷やしがちです。また、暑いからと夏はシャワーだけで済ませがちですが、夏だからこそお湯に浸かり体の芯から温まるようにしましょう。内臓を温めることで腸の活動も活発になり、便秘解消にも役立ちます。

【引用】 3日集中エクササイズで“くびれ”をつくる方法 [お腹ダイエット] All About|CandyPot(キャンディポット)