愛される彼女になるには?大好きな彼氏から長く愛される彼女になるコツ

愛される彼女になるには?大好きな彼氏から長く愛される彼女になるコツ

愛される彼女になるにはどうしたらいいのでしょうか?「彼氏ができても、いつも長続きしない…いつもすぐに振られてしまう…ずっと愛される彼女になるにはどうしたらいいの?」と悩んでいる人はいませんか?一人の人にずっと愛されている人って羨ましいですよね。長く愛される彼女になるためには、どうすればいいのでしょうか?そこで今回は、彼氏に長く愛される彼女になるにはどうしたらいいのか、コツをご紹介したいと思います!

愛される彼女になるには①重たい女にならない

愛される彼女になるには♡重たい女にならない

今まで交際していた彼氏とすぐに別れてしまう女性は、彼氏への愛が重たすぎるという特徴がないでしょうか?彼氏ができたらあなたの生活の中で彼氏が第一優先で、その他のことはどうだってよくなっちゃう!という方は彼氏からずっと長く愛される彼女にはなれません。彼氏を第一優先にするのは素晴らしいことですが、彼氏にも同じ熱量の愛を求めていませんか?自分では求めていないと思っても、彼からするとあなたの重たい愛をプレッシャーに感じている可能性が高いのです。

重たい女にならないことが、大好きな彼氏からずっと愛される彼女になるには重要なのです。

愛される彼女になるには②喧嘩を引きずらない

愛される彼女になるには♡喧嘩を引きずらない

喧嘩した後に彼氏の方から謝ってくれて万事解決だと思わせておいて、実は引きずっていませんか?「全然怒ってないよ?」と言いながらも、喧嘩の原因となったようなことがもう一度起きると「あの時だって!」と過去の喧嘩を持ち出して怒っていませんか?

こういった喧嘩を引きずったり、しつこく何度も同じことを言うような女性は、ずっと愛される彼女にはなれません。彼氏もいつ怒りのスイッチが入るか分からない女性と一緒にいたいと思わないはずです。ずっと愛される彼女になるには後腐れのない、感情の切り替えがしかっかりできるようになる必要があると言えます。

愛される彼女になるには③笑顔を忘れない

愛される彼女になるには♡笑顔を忘れない

基本の表情は人それぞれ。基本的に笑顔の人もいれば、ずっと怒ったような表情をしている人もいます。ずっと笑顔でいるのは大変ですし、無理して笑う必要はありません。でも、大好きな彼氏と一緒にいるときは笑顔でいることを忘れないようにしましょう。

愛される彼女になるには④彼氏の夢を応援する

愛される彼女になるには④彼氏の夢を応援する

男性というのはいつまでも少年の心を持っている生き物です。夢見がちなところもあり、いつまでも夢を追いかけ続けている人も多いでしょう。そういった男性の持っている夢を応援できる女性はいつまでも彼氏に愛される彼女になれるのです。

一番大事なのは彼氏の夢を笑ったり否定しないこと。その夢は小さいころから抱いていた夢かもしれません。それを笑われることは彼氏自身を笑うのと同じ。彼氏にずっと愛される彼女になるには、彼の夢に理解を示すことが大切ですよ。

愛される彼女になるには⑤スキンシップを大切にする

愛される彼女になるには♡スキンシップを大切にする

付き合いが長くなるとお互いに触れ合う時間が短くなってくるもの。なるべく意識してスキンシップをすることでお互いの愛を確かめ合える効果があります。スキンシップと言ってもキスやセックスを毎日するべきと言っているわけではありません。重要なのは手を繋いだり、隣に座っているときにふと手を触れたり、彼の膝に触ったり、そういった小さなスキンシップでも大切にしていきましょう。大好きな彼氏にずっと愛される彼女になるには、そういった日々の小さな積み重ねが大切なのです。

愛される彼女になるには⑤喜怒哀楽が分かりやすい

愛される彼女になるには♡喜怒哀楽が分かりやすい

ずっと無表情だと彼氏も「怒ってるのかな?」と思ってしまいますよね?彼女の表情にあまり変化がないと、自分と一緒にいても楽しくないのかなと不安になるのかもしれません。自分と一緒にいることで楽しんでいる彼女の表情を見ると彼氏も安心して、付き合いが長くなるようです。

また、怒りはあまり表情に出さない方がいいと思われがちですが、ちゃんと怒っている時は怒っていると表すこともとても大切なのです。

愛される彼女になるには⑥喧嘩したらまず謝る

愛される彼女になるには⑦喧嘩したらまず謝る
喧嘩したらまずは謝るようにしましょう。彼氏が付け上がりそうだし、一度謝ると次からも自分が謝るのが恒例化しそうだと思いますよね。でも意外と自分から謝ってみると、彼氏も「俺も悪かった」と謝ってくれるものです。さらに次の喧嘩の時も、なるべく早く謝ったほうがいいと彼氏が学び、先に謝ってくれることだってあるのです。まず喧嘩したら先に謝る。それがずっと愛われる彼女になるには大切なことなのです。

愛される彼女になるには⑦仕事の愚痴などをしっかり聞く

愛される彼女になるには♡仕事の愚痴などをしっかり聞く
男性は不満を抱え込んでしまいがちで、気を許した人にしか愚痴をはけないタイプの人も多いのです。そんな時に彼女が仕事の愚痴などを一生懸命聞いてくれると、「一緒にいて安心する」とか「愚痴をはける彼女と一緒にいると気持ちが楽だ」と感じるようです。

あなたが愛される彼女になるには、彼の愚痴や悩みをちゃんと聞いてあげるようにしましょう。

愛される彼女になるには⑧ちょうどいい甘え具合

愛される彼女になるには♡しっかりと甘える

彼氏に甘えすぎ、彼氏に一切甘えないなど、甘え方がちょうどいい女性は愛される彼女になれるのです。加減が難しいですし、彼氏のタイプにもよります。でも男性は基本的に頼られたい生き物。甘えなさすぎでは「この子にとって俺は必要ないのかな」と思われてすぐに別れが来ることもあります。逆に甘えすぎだと「いいように利用されている」と思われてしまうこともあるので注意が必要です。

愛される彼女になるには⑨服装やメイクに変化をつける

愛される彼女になるには⑩服装やメイクに変化をつける

付き合う前はすごい気にしていたけど、付き合ったあとにメイクや服装に気を遣わなくなったという経験はありませんか?彼を追いかけているときには必死で彼の好みのタイプを研究し、メイクや髪形、服装に気を遣っていたのに、付き合ったらぱったり気にしなくなるような女性は、彼氏に長く愛されなくなります。

彼氏に長く愛される彼女になるには、メイクや服装、髪形にも気を遣いましょう。

まとめ

大好きな彼氏からずっと愛される彼女になるにはどうしたらいいのか、ご紹介いたしました。

今まで付き合いが長続きしなかった女性が、今後ずっと愛される彼女になるには、今までと違う意識を持つことが大切だと言うことが分かったかと思います。

ずっと愛される彼女になるにはどうしたらいいのか、今一度自分の行動や考え方を意識してみてはいかがでしょうか?