「好きになった人が既婚者だっただけ」不倫を純愛だと信じているあなたへ

「好きになった人が既婚者だった」そう、たまたま好きになった人が既婚者だっただけ…
既婚者との交際、いわゆる不倫。
不倫は純愛、などといわれることもあるようですが、そのリスクを正しく理解していますか?
全てを失っても、その愛を貫き通す自信はありますか?
…そして、その愛は本当に「相思相愛」ですか…?

 

1.既婚男性を好きになってしまった理由。

同じ会社やサークル活動、趣味の習い事などで知り合った男性に恋に落ちてしまった…でも、その男性は結婚していて…
実によくあるパターンです。「優しい」「大人の余裕がある」「包容力がある」など、既婚男性特有の魅力に惹かれて恋に落ちてしまうんですよね。
また「妻とはうまくいっていない」「セックスレスだし」「離婚も考えている」などという”悩み相談”のような会話が進んでいくうちに、気持ちがどんどん燃え上がってしまうなんてことも。
でも、わかりますか?あなたが恋をしているのは「既婚男性」なんです。その彼が奥さんと離婚して既婚男性ではなくなった途端、彼に対して魅力がなくなってしまうことは珍しくないんですよ。

 

2.バレた時のリスク

不倫がバレた時のことを考えたことありますか?
まず、間違いなく慰謝料を請求されるでしょう。そして、場合によっては彼は仕事を失うことにもなります。奥さんと離婚し、子供がいれば子供の親権は奥さん側が持つことになります。不倫をしたことがあなたの周りにも知られることになれば、あなたの仕事にも大なり小なり影響があるかもしれませんし、親きょうだいや友人もあなたのそばから離れていくかもしれません。
既婚者に恋したあなた。既婚者ではなくなった彼とふたりでやっていこう!と思っても、仕事もない、お金もない、家族も友達もない、さらに彼に子供がいれば子供に会えない淋しさから腑抜けのようになってしまうかも…?
それでも、本当に彼と2人でやっていけますか?
ふたりでやっていくならまだいいでしょう。もしこれらが原因で彼が鬱にでもなってしまったら…?

 

関連記事

既婚者男性を好きに…。この恋を叶えたい…!

既婚者を好きになってしまった!不倫関係の終わらせ方4つ

手遅れになる前に!気になる男性が既婚者か見極める5つの方法

気になる人にこっそり試したい、自然にアプローチする4つの方法

《タロット》好きになったのは既婚者でした…この恋は続けても大丈夫?

関連記事ランキング