好きな人に好きな人がいるとき振り向かせる方法。片思いを諦めないで!

好きな人に好きな人がいるとき振り向かせる方法。片思いを諦めないで!

好きな人に好きな人がいるとき、振り向かせることはできるのでしょうか?片思い中、好きな人に他に好きな人がいるとわかったらショックですよね。そんなとき、自分の片思いを諦めますか?それとも、振り向かせる方法を探して、負けずにアピールしてみますか?今回は、恋愛で悩む、「好きな人に好きな人がいる状態」についてまとめてみました。

好きな人がいるなら告白するのはだめ?

好きな人に好きな人がいるなら、告白はしない方がいいのでしょうか?好きだからこそ、諦めるために告白したい、もしかすると彼が振り向いてくれるかもしれないから告白したいと思いますよね。
好きな人に好きな人がいるからといって、告白するのがNGということはありません。お互いに片思い同士、気持ちを伝えたいのなら告白するのもOKです。

ただ、告白しても断られる可能性はあります。「好きな人がいるから無理」と言われるかもしれません。そのとき、諦めるために告白したのか、告白することで相手に意識してもらいたかったのか、ハッキリさせておきましょう。告白したけど、結果的にどうすればいいのかわからない…という状況にならないようにしましょう。

好きな人が恋人だったとき…略奪愛はあり?

好きな人がいると言われて、それが相手の片思いだったときは告白もありでしょう。ですが、その好きな人というのが恋人だったときは、どうでしょうか?
諦めるために告白するのはありかもしれません。ですが、二人の仲を引き裂いて略奪愛を目論むのは少しだけ待ってみましょう。

好きな人と付き合うためなら、略奪愛もしてやると意気込むのは悪いことではありません。それほど好きなのはいいことですが、相手の幸せを無視するのはやめましょう。
略奪愛は世間的に見ても善い行いとは言えませんよね。付き合ってる人がいるのに手を出したの?とドン引きされることが多いです。その理由は、きちんと付き合っている恋人がいるのに、無理やり二人の仲を引き裂くこと、ある意味浮気を唆す行為であるためです。

「好きな人がいる」と言われ、それが恋人だったときは勢いで告白する前に、一度よく考えてみましょう。周りからドン引きされても、略奪したいのかどうか、きちんと冷静になって考えましょう。

好きな人がいる人を振り向かせる方法

好きな人がいる人を振り向かせる方法
好きな人がいる人を好きになってしまった場合、振り向かせる方法にはどんなものがあるのでしょうか?ここからは、好きな人がいる人を好きになったときの対処法をご紹介します。

片思いでも悲観的にならない

好きな人に好きな人がいるということは、実質自分が振られたように感じてしまいますよね。ですが、相手もまだ片思いです!あなたにも望みがあると言えるでしょう。
片思いだからと言って、悲観的になってしまうとネガティブで暗い女性に見られてしまいます。笑顔が少ない、ネガティブオーラのある女性は好きな人から好意的に見られることはないでしょう。

まだ好きな人に好きな人がいるだけの状態なら、片思いの状態を楽しんで、相手を振り向かせるようにしてください!明るく、笑顔の多い人は人を惹きつける魅力があります。好きな人の心を自分に引き寄せるように、恋愛を楽しんでくださいね。

好きな人がいるならライバルを観察!

好きな人に好きな人がいる…それは、ライバルの出現であると同時に、どんな人が好きな人の好みなのか探るチャンスでもあります。

  • 趣味が合うから好き?
  • 外見が好み?
  • 職場が一緒なの?
  • 映画の好みが一緒?
  • 休日の過ごし方が被ってる?

好きな人がいるからこそ、その人から知ることはたくさんあります。「あの人に私は敵わない…」ではなく「あの人よりも魅力的な人になって好きにさせる!」という気合いを入れていきましょう。

恋愛対象じゃなくても友達ポジションはキープ

「好きな人に好きな人がいるから、私は恋愛対象じゃない…。ならどうすればいい?」と迷うこともあるでしょう。
恋愛対象じゃなきゃ意味がないと思うかもしれませんが、好きな人がいるとしても、ずっと好きであるかどうかはわかりません。もしかすると途中で好きな人が変わる可能性もありますよね。

好きな人が変わるときというのは、近くに別の魅力的な人がいるときです。この人のことが好きだなぁと思っていても、ふとした瞬間に友達のことが気になってしまい、だんだんと好きになっていく…。ありえないケースではないですよね?
友達だからこそ、わかることもありますし、話してくれることもあるでしょう。なので、好きな人を振り向かせるためには遠くで見守るのではなく、近くの友達ポジションで良き理解者になるのです。

好きな人の恋愛相談に乗る

好きな人がいるとしても、友達ポジションをキープするのが大事だと紹介しましたが、それだけでなく、相談相手にもなっておくと相手を振り向かせる方法としては効果的です。
好きな人の恋愛相談を聞くのはつらいことかもしれませんが、「相談していたらいつの間にか好きになってしまった」というケースもあります。

恋愛の話はなかなか人に相談できません。恋愛相談できるほど仲良くなったということは、それだけ相手が心を許してくれているということです。
好きな人の恋を邪魔するのはいけませんが、真摯に向き合うことで、自分に気持ちを向けることができるかもしれませんよ。

好きな人に好きな人がいるとき諦める方法

好きな人に好きな人がいるとき諦める方法

好きな人がいる人を振り向かせることができたら、片思いも報われますよね。ですが、他に好きな人がいるとわかっているのに、好きで居続けることはつらいでしょう。振り向かせるのを諦めるべきかどうか迷ったときの対処法をご紹介します。

好きな人がいる人を諦める方がいいのか

好きな人がいる人を好きでいるとき、振り向かせるべきか諦めるべきか悩んだときの考え方をひとつ、ご紹介です。
他に好きな人がいるとわかっている状態で相手の側にいるとき、自分の気持ちはどうでしょうか?つらい、苦しい、どう考えてもポジティブになれない、ネガティブなる…というときは、諦める方向で考えてみてください。告白する勇気が出るなら、告白して諦めるのもいいですね。

告白できない、アプローチもできない…。この状態で、好きな人の心を引き寄せることはできません。現状を変えることができないため、会決めた方が自分のためにもなるのです。

新しい恋愛を始める

好きな人がいる人を諦めるとき、なかなか忘れられない、諦めたいけど諦めきれないというときは、新しい恋愛を探してみましょう。
失恋の痛手は新しい恋で癒すとも言いますよね。好きな人を忘れるためには、別の好きな人で上書きするのがいいでしょう。

なかなか新しい恋愛を始められないときは、いきなり「好きな人を探す!」と意気込まない方がいいでしょう。男性女性関係なく、交友関係を広めることで新しい出会いが増えていきます。そこから友達ができて、だんだんと気になる人ができ、好きな人ができるかもしれませんよ。

まとめ

今回は好きな人に好きな人がいるケースの恋愛についてご紹介しました。好きな人がいるなら告白しない方がいいのか…と悩むかもしれませんが、略奪愛を除き、気持ちを伝えることはNGではありません。好きな人がいるとしても、まだ相手も片思いです。振り向かせるために行動を起こし、片思い成就のために頑張るのもいいでしょう。ですが、どうしてもつらいときは、諦めるのもひとつの方法です。

関連記事ランキング