エイジングケアとは?エイジングケアは何歳からするべき?

エイジングケアとは?エイジングケアは何歳からするべき?

エイジングケアとは何か、女性なら気になるスキンケア事情です。20代女性ならそれほど気にしていないかもしれませんが、エイジングケアは何歳から始めるべきか、30代、40代、50代の女性は気になりますよね。今回はエイジングケアとは何か、いつから始めるべきかをご紹介します。更に、エイジングケア化粧品を20代、30代、40代、50代向けに口コミで話題のものをおすすめします。

エイジングケアとは何?エイジングケアの基礎

まずは、エイジングケアとは何かをご紹介です。なかなか知らない、エイジングケアの基礎を知って、エイジングケアとは何かを知っていきましょう。

エイジングケアとは何?年齢を重ねた肌の悩み

エイジングケアとは何かと聞かれたら、なんとなくイメージはあるけど説明は難しいですよね。
エイジングケアとは何かを簡単に言うと、「年齢に応じたスキンケア」です。
まず、エイジングとは「年齢」のことになります。年齢を重ねると肌の状態も変わってきます。シワやシミ、たるみなど肌の悩みも出てくるようになりますが、これが「エイジングサイン」です。加齢によって肌の状態が変わることを言います。
エイジングケアとはエイジングサインが気になる前に行うことで、エイジングを遅らせるようにしていきます。

エイジングケアとは何をすること?

エイジングケアとは「年齢に応じたスキンケア」だと紹介しました。それでは、そんなエイジングケアとは何のスキンケア方法があるかはわかりますか?
エイジングケアの方法として王道なのは、乾燥を予防したり、紫外線ダメージを軽減したりすることです。乾燥も紫外線も肌にとっては大きなダメージになるので、エイジングサインが出やすくなります。
具体的なエイジングケアとして何をするのかというと、エイジングケアと謳われている化粧品を使用して乾燥予防、紫外線対策をしたり、エイジングケアのために食生活を見直したり、サプリメントを摂取したりする方法があります。

今回ご紹介するのは化粧品によるエイジングケアですが、その前に何歳からエイジングケアを始めるといいのか目安を見ていきましょう。

エイジングケアは何歳から始めるべき?

エイジングケアを何歳から始めるか、おおよその目安はわかりますか?エイジングケアをいつから始めるか迷う女性に向けて、だいたい何歳から始めると良いのか調べてみました。
エイジングケアを始めるのにいつからがいいのかというと、目安は肌の状態によります。

  • シミが見えてきた
  • 毛穴が目立ち始めた
  • 化粧ノリが悪い
  • ほうれい線が深くなってきた

…など、こういったエイジングサインが出てきたら、エイジングケアを始めるタイミングです。
エイジングケアを何歳から始めるかは、エイジングサインが出始めるタイミングが個人によって変わるため、自分自身の肌の状態からいつから始めるか決めるようにしましょう。

エイジングケアの化粧品20代・30代・40代・50代

ここからはエイジングケアの化粧品を年代別にご紹介していきます。20代、30代、40代、50代と口コミでおすすめされる化粧品は何か、見ていきましょう。

口コミでおすすめされるエイジングケアの化粧品:20代は早い?

20代に口コミでおすすめされるエイジングケアの化粧品は、「VCプラス」です。
VCプラスはドクターメディオンで販売されているシリーズで、ビタミンC誘導体のAPPSなどが配合鵜された、スキンケアシリーズになります。
ビタミンCは肌のハリなどに働く栄養成分として知られており、VCプラスは保湿力や浸透力などにこだわった化粧品となります。

20代でエイジングケアなんて早いと思うかもしれませんが、20代でも不摂生な生活をしているとエイジングサインが見始めていることもあります。20代と若いからエイジングケアなんて早い、あとからでいいと思っていたら、あとから早いなんてことはなかった…と後悔するかもしれません。
肌で気になるエイジングサインが出てきたら、20代でもエイジングケアのために化粧品を見直してみましょう。

口コミでおすすめされるエイジングケアの化粧品:30代編

30代に口コミでおすすめされるエイジングケアの化粧品は、「トップシークレット」です。
トップシークレットはイヴ・サン・ローランのスキンケアシリーズで、メイク映えする素肌へと導く化粧品としてのラインナップを揃えています。

30代になるとエイジングサインが気になるという人が増えてきますよね。そのため、エイジングケアのため化粧品を変える30代女性も多いかと思います。
そんなとき、デパコスで見つかる化粧品はおすすめです。トップシークレットの化粧品は30代から「保湿力がある」という口コミもあります。
コスパは少々高めですが、なかなか気に入る化粧品に出会えないときは試してみるのがおすすめです。

口コミでおすすめされるエイジングケアの化粧品:40代編

40代に口コミでおすすめされるエイジングケアの化粧品は、「AQミリオリティ」です。
AQミリオリティというのは、コスメデコルテのシリーズです。エイジングサインが気になる肌にアプローチしてくれる化粧品が多数揃っています。

40代になると30代の頃よりもエイジングサインが目立つ、どうにかして目立たなせなくさせたいという人も多いでしょう。
40代でのスキンケアは基礎化粧品から見直し、ビタミンC誘導体が配合されているものを選ぶようにするといいですよ。
もし、メイクアップでエイジングサインを隠すなら、カバー力のある化粧下地を選ぶなどするのがおすすめです。40代、50代におすすめと言われている化粧下地は「エクシール シュペリエル デーケアレボリューション」です。基礎化粧品以外にも対策したいときにはチェックしてみてくださいね。

口コミでおすすめされるエイジングケアの化粧品:50代編

50代に口コミでおすすめされるエイジングケアの化粧品は、「R.N.A.パワー」です。
R.N.A.パワーはSK-IIのシリーズでエイジングケア製品として、うるおいと艶のある肌へと導く化粧品を取り揃えています。

50代でエイジングケアをしてないという人はほとんどいませんよね。50代向けの化粧品といえば、エイジングケアを謳っているものも多いため、どれを選んでいいかわからないという人も多いでしょう。
50代でエイジングケアの化粧品を選ぶなら、特に保湿力の高いものがおすすめです。口コミを見て、保湿力についてのコメントがあるかどうかチェックするのもいいですよ

エイジングケアのタイミング…エイジングサインが出る時期を遅らせるには何ができる?

最後に、エイジングサインが出始めるを遅らせるためには、何ができるか考えていきましょう。
エイジングケアをいつからするのかというと、エイジングサインが出始めてからと紹介しました。
それではなるべくエイジングサインが出るのを遅らせるには、いつから、何をすればいいのかと気になるところですよね。
エイジングサインが出ないようにするには3つのポイントがあります。

  • 清潔
  • 食事
  • 睡眠

まず、肌を綺麗な状態に保つこと。メイクをしたまま寝るのはNGです。肌のターンオーバーが問題なくできるように、きちんとクレンジングし、そして保湿もしっかり行いましょう。

次に食事ですが、外食のみでお肉ばかり食べる、野菜はほとんど摂らないなど偏った食事はしないようにしましょう。
また、睡眠も大切です。夜更かしはせず、日付が変わる前に寝るようにしてください。

適切なエイジングケアも大事ですが、エイジングサインがなかなか出ない方が嬉しいですよね。自分の肌を毎日、労わってあげましょう。

まとめ

今回はエイジングケアとは何か、基礎情報をご紹介しました。年齢と共に気になってくるエイジングサインをスキンケアで遅らせること、化粧品や食事、睡眠など普段の生活からエイジングケアしていくことは20代でも50代でも変わらず大切なことです。いつからエイジングケアを始めるか気になるところですが、肌の状態が気になり始めたら何歳からでもスタートOKです!綺麗な自分でいるためにも毎日スキンケアを続けていきましょう。