婚活で運命の王子さまはやってこない【婚活コラム】

 

知り合いたい!

婚活をしていれば、いろいろな人と出会うことができます。
変な人もいれば面白い人もいて、カッコイイ人もいれば3枚目な人もいる…。

その中で、運命の王子様を見つけたい!と思っている方。

甘い…甘いです!

婚活で運命の王子さまはやってきません。
彼らはまだお城を出発していないのでもなく、途中で落馬しているのでもなく、あなたのところまでやってこないだけなのです。


 

王子様がこない。なぜか?

なぜあなたのところまで、運命の王子様はやってこないのでしょうか?

それは、途中で他の女に捕まってしまったからです。

相手は「運命の王子様」と言われるほどの良い男。
当然、世の女性たちは放っておきません。

婚活の場ではもちろんのこと、日常でも虎視眈々と彼を狙っているライバルたちは大勢いるでしょう。
王子様は外に出なくても、お城にやってくる娘たちだけで充分にやっていけるのです。

シンデレラの王子様のようにお城にやってきた女性たちを見て、一番綺麗だったシンデレラと踊って、結婚を申し込むほどです。
自分のところにやってこない女性のところへわざわざ出向くことはないのです。


 

運命の王子には会いにいく

さて、それでは運命の王子様にはどうやって出会えばいいのか、シンデレラを元に考えてみましょう。

まず、シンデレラは「婚活の場」へは向かっていません。
そこは社交界であり、若い娘は誰でも行くことができる舞踏会であり、王子様の花嫁候補を選ぶ場でした。

けれど、シンデレラはただ「お城の舞踏会へ行ける」ということを楽しみに出かけていきます。
「婚活にいく!」と意気込んでいるわけじゃないんですね。
この違いは、実は重要なのかもしれません。

そして、自分から動いているという点も忘れてはいけません。
お城へ行きたいと継母に直談判するなんて、普通は言えませんよね。
そして、王子様からダンスに誘われれば素直に応じ、ガラスの靴を履くときも自分から名乗りでる…。

じっとしていては出会えない。
けれど、「婚活」を強く意識すると上手くいかない。

婚活で運命の王子様と出会うには、婚活といわれる場だけではなくいろいろなところに顔を出しながらも、強く婚活を意識せず。
けれど「王子様」に出会ったときは尻込みせず素直にアピールしていくこと。

これが運命の王子様に出会うための極意かもしれません

関連記事ランキング