同棲カップルが別れる理由は?別れたくないとき同棲前のチェックリスト!

同棲カップルが別れる理由は?別れたくないとき同棲前のチェックリスト!

同棲カップルが別れる理由は何があるのか知っていますか?同棲前は彼氏彼女で一緒に住む楽しみがある反面、喧嘩しないか別れ話がでないか不安もありますよね。同棲前に同棲カップルが別れる原因や破局しないためのチェックリストを見てみましょう!同棲後に別れたくないなっら、事前の準備をしておくと安心です。

同棲カップルが別れる理由は?

同棲したあと、カップルが別れる理由は何があるのでしょうか?別れるべきかどうか同棲後に悩まないよう、事前に同棲して別れる理由になりやすいものをチェックしていきましょう。

同棲カップルが別れる理由①価値観の違い

同棲カップルが別れる理由の筆頭は、価値観の違いからです。同棲していないカップルの別れる理由でも、価値観の違いが出てきます。お互いの意見が違うとき、自分が大事にしてるものを相手が大事に思っていないとき、「この人と付き合い続けるのは難しい」「同棲を続けるのが不安」ということで、別れる理由になるのです。

同棲カップルが別れる理由②家事分担をしない

別れる理由として、同棲を続けていくのが苦痛だというのがあります。同棲し始めたとき二人で家事を分担するようにルールを決めるでしょう。ですが、家事分担のルールを決めてもその通りになるとは限りません。同棲しているのに家事の偏りが出てくると、一緒に生活していくのがつらい、喧嘩が増えるという理由から別れることになるのです。

同棲カップルが別れる理由③生活習慣の違い

同棲カップルが別れる理由のひとつに、生活習慣の違いがあります。一緒に生活していくと、生活習慣の違いから同棲を続けていくことがつらいと感じることがあります。寝る時間が遅い、昼まで寝ている、隅っこを掃除しない、バスタオルを毎日変えない、洗濯物を溜めすぎる…など、同棲後に別れる理由は色々と出てきます。
一緒に暮らすことは結婚後の生活をイメージするのにちょうどいいですが、同棲したからこそ相手との違いがわかって別れる理由になることもあるのです。

同棲カップルが別れる理由④新鮮味が薄れる

同棲後に別れる理由は、一緒に暮らすうちに新鮮味が薄れることが挙げられます。同棲する前はカップル間で知らない面があったり、謎の面があったり、私生活が気になったりします。が、同棲すれば外で会うだけでなく、家の中でもずっと一緒にいることになるのです。そのため、だんだん恋人に対する気持ちに新鮮味がなくなっていき、興味や好奇心が薄れていくようになります。結果、恋人に対してドキドキすることがなくなって、同棲後に別れる理由となってしまうこともあるのです。

同棲カップルが別れる理由⑤自分の時間がほしい

同棲カップルが別れる理由には、自分の時間がほしいから恋人から離れたいという心理が見えることもあります。同棲するといつも恋人と一緒にいることになり、離れられないので、自分一人の時間がほしいと思い、別れる理由となるのです。カップルだからと常に一緒にいる必要はありませんが、付き合ってるときと同じ感覚で会えるときは一緒にいると決めていると、仕事のとき以外恋人とばかり一緒にいることになり、窮屈に感じられるでしょう。同棲すると不自由だと感じれば、別れる理由になるのです。

同棲カップルが別れる理由⑥金銭的なトラブル

お金問題は同棲カップルの別れる理由になりやすいです。同棲すればお金の問題は必ず出てきます。買い物中に何を買うか、趣味にはどれだけお金をかけるか、貯金はどうするかなど、細かいところでお金の使い方について話し合うことになります。お金の問題が出てくると喧嘩にもなりがちで、別れる理由としてもよく挙げられるのです。金銭感覚の違いは同棲前にすり合わせておく方が、同棲後の別れる理由にならずに済むでしょう。

同棲カップルが別れたくないとき

別れたくて同棲するカップルはいませんよね。どのカップルも同棲しても別れたくないと思っているはずです。では、同棲が別れる原因になりたくないカップルはどのような対策をとっていけばいいのか、見ていきましょう。

同棲して別れたくないなら別れの原因を作らない

同棲後に別れたくないときは、できるだけ別れの原因を作らないようにしましょう。別れの原因は自分たちで作ることができます。たとえば相手のやることに口を出し、相手の意見に反発して喧嘩になるなど、別れの原因になることは同棲生活の中に転がっているのです。
別れの原因はどんなことから発生するから紹介したので、それらを参考に、まずは自分の言動を見直していくと同棲後に上手く付き合っていくことができるでしょう。

同棲後、浮気されても別れたくないとき

同棲後に浮気されることもあります。それでも別れたくないと考える人はいるでしょう。同棲しようと思う、将来を考えた相手、好きな相手ですから浮気されても別れたくないですよね。浮気防止対策をしておくことで同棲中も安心できますが、万が一浮気されたときでも別れたくないときはきちんと話し合うようにしましょう。怒り狂って喧嘩になっても浮気した側が反発してくるかもしれません。浮気した場合の対応は、同棲前、浮気される前に決めておくと安心ですね。

浮気防止を考えるなら、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

大好きな彼氏だからこそ、浮気防止する言葉や対策を取りましょう。もし浮気されたら許せないけど、彼氏が好きなときはつらいですよね。そうならないためにも、彼氏の浮気防止策が必要なのです。彼氏が好きだけど許せないなんて状況にならないよう、彼氏の浮気防止する方法をチェックしていきましょう!

★こちらの記事をチェック:彼氏の浮気防止する言葉や対策は?浮気を許せないけど彼氏が好きなとき(by choro)

喧嘩が多い同棲カップルが別れたくないときの対処法

同棲前からでも同棲後からでも別れたくないのに喧嘩が多いカップルっていますよね。喧嘩が多いけど別れたくない時の対処法は、喧嘩の原因をあらかじめチェックしておくことです。
喧嘩が多いカップルは、かならず喧嘩になりやすい原因があるはずです。「彼氏が短気」「彼女がヒステリー気質」「自分の一言が多い」「気遣いがない」「軽いモラハラが入ってる」など喧嘩になるときの原因を考え、この原因に対する対策を立てましょう。彼氏が短気なら自分はどう行動すればいいのか、彼女がヒステリー気質なら自分はどう対応すればいいのか、喧嘩にならないための自分の行動を考えて、同棲後に別れないように気をつけていきましょう。

同棲をやめたいけど別れたくないときの話し合い方

同棲してみたはいいものの、いざ一緒にくらしてみると最終的には同棲やめたいなと思うかもしれません。もし、同棲後に別れたくないけど同棲はやめたいというときは、恋人としっかり話し合うようにしましょう。同棲をやめたい理由が「あなたと一緒に暮らしていけない」だと別れ話に発展する可能性大です。別れたくないのに同棲はやめたい理由を相手も納得する形で、しっかり言葉で伝えられるようにしましょう。「同棲やめたい=別れたい」と思われないように説明する言葉は事前に考え、一度ノートに書きだしておくといいでしょう。

同棲して別れるべきか悩むときのチェックリスト

同棲して別れるべきかどうか悩むときがありますよね。そんなときは別れるべきかどうか考えるためのチェックリストを作ってみましょう。同棲した相手に次のような傾向があるときは、別れるべきかもしれません。

同棲して別れるべきかどうか①暴力

同棲して別れるべきかどうかのチェックリストその1は、同棲相手に暴力を振るわれているかどうかです。暴力は同棲を解消させる大きな理由になります。別れるべきかなと悩むのではなく、相手の暴力が日常的、もしくは自分の言うことを聞かせたいから暴力で脅してくるというときは、同棲をやめて別れるべきでしょう。その際、自分だけで解決すると暴力が悪化しそうなときは他の人に相談するのをおすすめします。

同棲して別れるべきかどうか②浮気

同棲布いて別れるべきか悩むときのチェックリストとして、浮気の頻度があります。浮気されても別れたくないというときは、先の紹介した通り、ルールを決めておくといいでしょう。×回浮気したら別れる、浮気は絶対に許さないなど。ですが、何度も浮気をする、同じ女性と長く付き合ってるなど、浮気をやめる様子がないなら別れるべきか考えてみてくださいね。

同棲して別れるべきかどうか③お金

同棲して別れるべきかどうか悩むときはお金が絡んでいることが多いです。お金の使い方は人によって違いますよね。同棲相手が散財するタイプで自分が節約タイプだったら付き合いづらいかもしれません。お金を貯金しようと言っても聞いてくれなかったり、自分の好きなことにお金をドバッと使ってしまうタイプだと、別れるべきかどうか悩むでしょう。お金の使い方は一生ついて回る問題なので、しっかり金銭感覚の相談、調整が必要です。

同棲して別れるべきかどうか④別れ話

同棲して別れるべきかと悩む理由は、相手から別れ話を振られたからというタイミングにあるかもしれません。同棲中に別れ話をされたら、別れるべきなのだろうかと考え始めますよね。この場合、別れ話の内容をよく聞いてから、別れを決める方が良いでしょう。別れ話の内容に納得がいかないなら、話し合いを重ねていってください。相手の別れ話に納得して、自分も別れるべきか考えて別れようと思ったなら、同棲を解消するといいでしょう。

同棲前に破局しないためのチェックリスト

同棲前に、一緒に暮らし始めて破局しないためのチェックリストを作成し、それらをクリアしていくことで少しでも不安を解消していきましょう。

同棲前のチェックリスト①不安は解消しておく

同棲前のチェックリストその1は、同棲を始める前に不安に思うところは解消しておくことです。同棲を始めるにあたって不安に感じることをチェックリストとして作成していきましょう。頭で考えるよりも、文字に書き起こしてチェックリストを作成する方が何に対して不安を抱いているのか、見つめることができるでしょう。そうして、同棲前に話し合いをして、不安をひとつずつなくしていくと落ち着きます。

同棲前のチェックリスト②貯金しておく

同棲前のチェックリストにお金の問題も入っているかと思います。同棲前には貯金をしておくのがおすすめです。ですが、貯金しておいても同棲相手にいくら貯めてるかは言わない方がいいでしょう。その貯金額は、自分が同棲前に貯めているものです。相手との共同財産ではありません。なので、貯金がいくらあるか聞かれても、正しい答えは言わないようにしましょう。個人的にもお金の余裕があると気持ちも落ち着くので、同棲前に貯金をしておくことはおすすめです。

同棲前のチェックリスト③親に挨拶しておく

同棲前に絶対しておきたいチェックリストとして、相手の親に挨拶しておくことが重要です。
家庭環境によっては同棲前に挨拶なんていらないという親もいるかもしれませんが、自分の息子、娘が誰と一緒に暮らし始めるのか、同棲相手を見極めておきたいという親もいます。その場合、挨拶しておかないと後々の火種になってしまうでしょう。
同棲相手は将来の結婚相手かもしれませんから、一緒に暮らす上で相手の家族に挨拶に行くのは自然の流れです。

同棲前のチェックリスト④喧嘩したあと仲直り方法

同棲前に出てくる不安として、喧嘩したらどうするかというのがあるかと思います。これは、同棲前に「喧嘩した時の仲直りの方法」を決めておくことで、不安は解消されていくでしょう。喧嘩したらどっちが謝るか、仲直りしたいときのルールなどを同棲前に決めておくと、喧嘩が別れる理由になる可能性は低いでしょう。

まとめ

同棲カップルが別れる理由や原因を今回はまとめてみましたが、いかがでしたか?できれば同棲を始めても別れることなく、仲良く暮らしたいですよね。同棲カップルが別れたくないときは、相手への思いやりや話し合いなど、きちんと気持ちを言葉にするようにしていきましょう。また、同棲前に破局しないためのチェックリストを作成して備えておく安心かもしれません。

関連記事ランキング