男性から「かわいい」と思われてるコンプレックスの種類とは?

男性から「かわいい」と思われてるコンプレックスの種類とは?

実は男性からかわいいと思われてるコンプレックスの種類があるのを知っていますか?「女性はコンプレックスに思ってるようだけど、男はかわいいと思ってる」「女性のコンプレックスというけど実は好き」という、コンプレックスの種類があります。
もし、自分にコンプレックスがあるならぜひチェックしてみてください。実はそのコンプレックス、男性にとっては好きなポイントかもしれません。

コンプレックスとはどんな意味?

コンプレックスとはどんな意味があるとか、考えたことがありますか?コンプレックスの意味とは、人と比べて自分のここがだめだ…と思うことです。また、精神分析にもコンプレックスは使われており、そこでの意味は感情に関するものになります。
今回紹介するコンプレックスの意味は「人と比べて私はここがかわいくない」と思うことです。

コンプレックスの種類と男性の本音

コンプレックスの意味を紹介したところで、ここではコンプレックスの種類を紹介していきましょう。女性がコンプレックスに思っているところと、それに対する男性の本音を見ると、恋愛での男女の違いが見えてくるかもしれません。

コンプレックスの種類①背が低いのが嫌!

女性の中にあるコンプレックスの種類には、身長についてがあります。女性のコンプレックスで背が低いのは嫌と思っている場合、背の高いモデルや女優に憧れていることが多いです。男性もモデルや女優体型の女性を好きになるだろうと思う女性は多いですが、実は男性の本音は違います。

▽背が低い女性は…▽

good02

モデル体型ではなくても、背が低い女性に対して男性は「守ってあげたい」という気持ちを持ちます。女性にとってはコンプレックにもなりますが、男性の本音を見ると「背が低い女性はかわいい」「背が低い女性ががんばっている姿を見ると応援したくなる」というような意見もあるのです。
身長は気になるコンプレックスの種類としてよく出てきますが、男性は「背が低いから嫌い」と思うことはまずないようですよ。

コンプレックスの種類②貧乳・胸が小さい

自分が貧乳である、胸が小さいから嫌とコンプレックスを持っている女性は多いです。コンプレックスの種類の中でも貧乳が気になるというのは、自分に女性としての魅力があるのかどうか疑問に思ってしまうからかもしれません。貧乳がコンプレックスの女性は男性からモテないと思いがちですが、案外そうでもありません。

▽貧乳であり、胸が小さい女性は…?▽

good03

貧乳だからと女性を馬鹿にする男性は、まずいないでしょう。胸の大きさにこだわる男性は、巨乳か貧乳かで女性を選びますが「君が巨乳だから付き合ったんだ」と言われても嬉しくありませんよね。コンプレックスの貧乳を指摘する男性とは付き合わなくていいと割り切り、貧乳など胸の大きさに関係なく自分を好きだと言う男性に出会うようにしましょう。

コンプレックスの種類③食べ過ぎ・大食い

人よりよく食べる女性、大食いの女性は、男性に嫌われるかもしれないとコンプレックスを抱いていることがありますよね。このコンプレックスの種類は、小食の方が女性らしいというイメージを無意識に持っている女性が抱くものです。ですが、コンプレックスは男性が気にしていることはほぼありません。

▽大食いの女性は…▽

good05

あまり食べない女性を見ると「これだけ食べないと不健康なんじゃないか」という不安や「食事を一緒に楽しめない」といった不満を男性が抱くことがあります。一方で女性がコンプレックスに感じる大食いという部分ですが、男性から見れば「美味しそうに食べてくれるから奢りがいがある」「一緒に食事をしていて楽しい」といった魅力があります。
男性の本音を言うと食べ過ぎるとお勘定を気にすることはあります。ですが、美味しく食べてくれる女性、綺麗に完食してくれる女性に対しては好印象を抱くでしょう。

コンプレックスの種類④二の腕が太い

二の腕が太いことをコンプレックスに思う女性は多いですよね。コンプレックスの種類では体型を気にするものが多いですが、特に二の腕は肉がつきやすく、揺れやすく、それなのに落としにくいし、夏場は目立つと言った、一度太い二の腕になると気になってしまうことが重なってしまう部位です。ですが、二の腕が太いと女性がコンプレックスに感じていても男性から見ると魅力的に映ることがあります。

▽ぷにぷにする太い二の腕は…▽

good04

男性は女性の体の柔らかさに魅力を感じると言われています。なので、女性が「二の腕が太い…ぷるぷるする…」とコンプレックスに思っていても、男性からするとかわいいと感じる部位になるのです。

コンプレックスの種類⑤かわいい顔じゃない

女性にとってコンプレックスの種類に入るのは、かわいいかどうかです。かわいいと思えなければコンプレックスになってしまうので、当然ながら自分の顔がコンプレックスである、かわいくないと感じている女性は多くいます。もっとかわいい顔ならモテるのにと思う女性は多いですが、実は男性は「その顔が好き」と思っていることが多いのです。

▽かわいい顔じゃない…?男性から見ると…▽

good01

女性の思うかわいいと、男性の思うかわいいは違います。また、惚れた弱みとも言いますが、自分の好きな女性の顔はかわいいと思っている男性が多いです。なので、彼氏は「自分の彼女かわいい」と思っているので、コンプレックスに感じていることを意外に思うでしょう。普段は彼女をかわいいと言わない彼氏も、心の中ではかわいいと思っていることが多いです。

コンプレックスをかわいいと言う男性の心理

女性はコンプレックスに感じているのに、男性はかわいいと言ってくる。その場合、コンプレックスをかわいいと言う男性の心理はどんなものがあるのでしょうか?男性がコンプレックスをかわいいという心理は2つあります。

体の関係を持ちたいだけ男子

女性のコンプレックスをいち早く見抜き、かわいいと言えるタイプの男性は女性経験が豊富である可能性が高いでしょう。体の関係を持ちたいだけで、とにかくコンプレックスを褒めて「この人は私のことをわかってくれる」と思い込ませたいという心理があります。初対面から軽々しくコンプレックスをかわいいと褒めて、上手いこと転がそうとしてくるタイプは危険だと思いましょう。

本気で好きな人を褒めてる男子

女性のコンプレックスをかわいいと言う男子の心理で、もうひとつは好きだから女性がコンプレックスに思っている部分でも本気でかわいいと思っているケースです。これは、女性から「実はコンプレックスなんだよね」と明かされたら、本気で驚くことが多いでしょう。一生懸命に褒めたり、自分はいいと思うと真剣な態度を取ってくる男性は、本気で好きなのかもしれません。

まとめ

今回はコンプレックスついてまとめてみましたが、いかがでしたか?自分はコンプレックだと思っても、男性からみるとかわいいと思われていることもあります。コンプレックの種類によっては自分の思い込みであることも。あまり自分のコンプレックスを深く抱え込まず、褒められたときは「もしかするとそこまで気にしなくていいのかもしれない」と前を向くようにしてくださいね。