彼氏とうまくいってないとき仲良くなる方法【恋人と冷戦中のカップル必見】

彼氏とうまくいってないとき仲良くなる方法【恋人と冷戦中のカップル必見】

目次

最近、彼氏とうまくいってない!険悪状態!とまではいかなくても、ちょっとだけ恋人とは冷戦入ってますというカップルさん、いませんか?昔はラブラブだったけど、最近は彼氏とうまくいってない…とお悩みしてる彼女さんは、今回の記事を要チェック!また、彼氏と上手くいってないと感じる瞬間もまとめてみました。もう一度ラブラブカップルになるために、行動開始です!

彼氏とうまくいってない場合は早めに対処!

いつまでも仲良くできたらいいけれど、付き合いも長くなってくると些細なことで喧嘩したり、不満が少しずつ積み重なっていったりしますよね。昔は不満があっても彼氏と仲直りするのは簡単だった、不満もすぐになくなったのに、最近は一度喧嘩すると冷戦期間が長くなってしまったり、仲直りも上手くいかない…なんてこともあったり。

喧嘩すると長引くからと我慢する彼女もいるのでは?けれど、我慢するのにも限界があります!我慢を続けていれば、どれだけ仲良し恋人同士でも亀裂が入っていくものです。そして、自然と別れの方向へ進んでいったり…。

彼氏とうまくいってないと言っても「もう彼氏の顔も見たくない!」というほどならばいいのですが、まだやり直したいと思っているなら、冷戦時期が長くなる前に手を打ちましょう☆

彼氏とうまくいってないときの対処法とは?

彼氏とうまくってないときの対処法をご紹介します。彼氏との仲をもっと深めたい人はぜひ試してみてくださいね。

彼氏とうまくいってないときの対処法■じっくり考えてみる

彼氏とうまくいってないと感じたとき、あなたはどうしますか?
もし、恋人と問題を共有しようと「最近、上手くいってないと思わない?」なんて彼氏に聞こうとしているなら、それは止めましょう。
彼氏の方はそんなことないと思っていた場合、「え、彼女はそんなこと思ってたの?」と驚いてしまいます。そして、自分たちは上手くいってないんだ…と彼氏の方も考えるようになってしまうんですね。

まずは彼氏に聞く前に、自分が「どうして恋人と上手くいっていない」と思うのかを考えるようにしましょう。

彼氏とうまくいってないときの対処法■自分のことは自分でする

もし、あなたが彼氏とうまくいってないように感じるなら、まずは自分のことを振り返ってみましょう。
自分が彼氏に依存しているなと思うことはありませんか?

「男性は女性に頼られるのが好き、嬉しい」という男性心理の話はよく出てきますが、彼に頼りきりになってしまうと負担になります。「自分のことは自分でする」というのを大前提に、それから困ったことがあったら彼氏に頼るようにしましょう。
今まで頼り切りだった彼女を負担に感じていた彼氏なら、「最近は自立してきたな」と感じるだけで関係の修復は上手くいくかもしれません。

もちろん、もう一度ラブラブになった後でも彼氏に頼りすぎないよう、自分のことは自分でする精神を忘れずにいることが大切です。

彼氏と上手くいかないとき試してみる事■思い出の場所に訪れる

彼氏とうまくいってないときの対処法■思い出の場所に訪れる

喧嘩してしまったり、あまり仲が良くないとき、つい忘れてしまうのが付き合っていて楽しかった時期ですよね。
関係が冷えてきたと感じるときは、昔仲良かった頃を思い出すために、彼氏とうまくいってないときは2人の思い出の場所に訪れるのもいいでしょう。

「一緒にここに来たことあるよね」と懐かしい気持ちになるかもしれません。懐かしくなると同時に、ラブラブだったときの気持ちを思い出して、もう一度相手とやり直す前向きな気になるでしょう。
彼女のどこが好きだったのか、彼氏のどこが好きだったのか。付き合い始めた頃の初々しい気持ちを取り戻しましょう。

彼氏とうまくいってないときの対処法■溜め込みすぎず「正直に話す」

彼氏との仲がぎくしゃくしてしまう理由として、彼女も彼氏も「我慢」のしすぎが原因かもしれません。
何か不満を持っていても言葉にしなかったら、どんどん自分の中にため込んでいってしまいますよね。そうすると、カップルで過ごすことが苦痛に感じられるように。

もし不満や文句があるなら、彼氏と上手くいってないと思ったのを機に全部ぶちまけてしまうのはどうでしょうか?
不満を溜め込みすぎず、正直に話すことでお互いの短所や弱点を知ることができます。「彼女はこんなところが不満だったんだ」と知って、改善もできるでしょう。

相手に嫌われたくないと思っているカップルほど、言いたいことを言えずに相手に合わせてしまう傾向があります。
彼氏とうまくいってないと思うけどこれからも長く交際を続けるためには、言いたいことを言えるようにしましょう。

彼氏と上手くいかないとき試してみる事■少しの間距離を置いてみる

彼氏とうまくいってないときの対処法■少しの間距離を置いてみる

彼氏とうまくいってないと感じたとき、一度距離を置いてみるのもひとつの手です。
少し距離を置くことで、相手に抱いていた気持ちをリセットすることができます。

彼氏と距離を置くときのポイントは、一方的に「しばらく会わない」と決めつけないことです。
いきなり距離を置かれた彼氏は動揺して、不満を持ち、ますます冷戦状態が続いてしまいます。
距離を置きたいときはその理由を彼氏にちゃんと伝えて、相手にわかってもらう必要があります。

彼氏のもとから離れることで、相手の大切さを再認識できるかもしれません。

彼氏と上手くいってないと感じる瞬間は?

彼氏と上手くいってないと感じる瞬間についてまとめてみました。どんなときに彼氏と上手くいってないと感じるのでしょうか?

彼氏と上手くいってない瞬間■スキンシップが減った

彼氏と上手くいってないと感じる瞬間が、スキンシップが減ったなと感じたときです。セックスの回数が減ったり、キスや手をつなぐなどのスキンシップも減ったと感じたときに、もしかして私たちうまくいってないんじゃ…とどうしても不安になってしまうようです。ただ、付き合っていくうちにスキンシップの回数が減るカップルも多いです。お互いのぬくもりを感じないと不安だったり、スキンシップで愛を確かめなくてもよい関係になれてきたという可能性もありますので、スキンシップが減ったからと言って一概に彼氏と上手くいってないとは言えないかもしれませんね。

彼氏と上手くいってない瞬間■喧嘩が増えた

彼氏と上手くいってないと、喧嘩や細かい衝突が増えたときに感じる人も多いようですね。相手が何気なく聞いた質問に対して、今までは優しく答えてきたことが「前も言ったよね!?」と喧嘩腰になってしまうことも。付き合いが長くなってくるとお互いに悪いところが見えてきて、それが直らないとどうしてもイライラして喧嘩になってしまうことも増えるようです。喧嘩した後に、最近彼氏と上手くいってないな~と感じる女性も多いのです。

彼氏と上手くいってない瞬間■彼氏の言うことを信じられなくなった

彼氏と上手くいってないと感じるのは、彼氏が言うことをいちいち疑うようになってしまったと感じる時だと言う人もいます。なんだか胡散臭い、嘘っぽいって、付き合いが長ければだんだんわかってきますよね。その経験が積み重なると、どうしても「また嘘だ」と信じられなくなってしまうのです。相手を信じられず、不安な日々を過ごすことで、最近彼氏と上手くいってないなと感じてしまうのです。

彼氏と上手くいってない瞬間■お互いの優先順位が低くなった

彼氏と上手くいってないなと感じる場面として、週末は友達や家族、自分の趣味に費やす時間が増えて、彼氏との予定がなかなか入らないとき。気づくと何週間も会ってないや…なんてことも。友達との予定や一人で過ごす時間を大切にすることで、彼氏の優先順位が自然と下がっていることに気が付いて彼氏と上手くいってないのかも…と気づくのです。

彼氏と上手くいってない瞬間■どうしても相手に優しくできない

彼氏と上手くいってないと感じる瞬間として、どうしても彼氏に対して優しくできない自分がいると気づいたときも挙げられます。昔は彼のために何かしてあげることが喜びだったのに、今は「なんで私ばっかり」と不満に思ってしまい、相手に優しくできなくなってしまうのです。そんなときに、「ああ、私彼氏と上手くいってないんだ」と気づいてしまうようです。

彼氏と上手くいってないときまとめ

彼氏とうまくいってないときに試してみることをまとめてみましたが、いかがでしたか?まずは彼氏と話し合う前に自分の中で考えを整理すること。上手くいってないと思ってるのは自分だけなのか、彼氏も同じ考えなのか?そして、2人の仲を昔のように元通りにさせたいなら、お互いに歩み寄るための行動が必要です。彼氏とうまくいってないときは、彼女だけが努力すれば解決する話ではないので、うまく彼と協力して、もう一度仲のいいカップルになりましょう!