恋愛できないのは異常なの!?恋愛したいのにできない原因とは?

恋愛できないのは異常なの!?恋愛したいのにできない原因とは?

目次

恋愛できないでいると「私は恋愛できない人?」と不安を覚えることはありませんか?恋がしたいのにできないと、だんだんと恋愛できない自分が異常なのか、恋愛を楽しんでいる人がうらやましいと卑屈な気持ちになってしまいますよね。それでもっと恋愛できない気がする…と感じてしまっているかもしれません。今回は恋愛したいのにできない原因について探ってみました。

恋愛できないのは異常!?悩みを抱えてしまう理由

恋愛できないのは異常!?悩みを抱えてしまう理由

恋愛できないのは異常かもしれない、一生恋愛できないのでは…と悩みを抱えてしまってはいませんか?
周りには恋人がいたり、恋愛している中、自分だけフリーでいると寂しい思いをしたり、恋愛できないのは異常なのかもしれない、病気なのかもしれないと感じてしまうでしょう。ですが、恋愛できないだけで異常とは限りませんし、病気とも断定できません。
たとえば、恋愛感情は大人になるにつれて落ち着いてくると言います。そのため、昔のように恋愛できないと感じているなら、それは年齢のためかもしれません。
学生のうちでも、好きな人がいないのは「いいな」と思う人がいないだけなので、異常でも病気でもありません。

恋愛したいのにできない原因

それでは、恋がしたいのにできない原因とは何があるか見ていきましょう。恋愛できない原因が病気や異常ではないのですから、何かが恋がしたいのにできないきっかけを作ってしまっている可能性があります。

恋愛したいのにできない原因①考え過ぎる

恋がしたいのにできない原因①考え過ぎる

恋がしたいのにできない原因は、色々と考えすぎている可能性があります。「恋とはこういうもの」「好きな人とはこういうもの」という強いイメージはありませんか?そういった恋愛に対する決まったイメージが恋がしたいのにできない原因になっているかもしれません。

自分の持つイメージと違うから恋まで進まない、こんなの恋じゃないと決めてしまう…。これでは恋愛できないのも納得です。恋はいつの間にか落ちているものですから、頭で考えず、好きなように過ごしてみましょう。これまで見逃していた相手、恋じゃないと決めつけていた相手と仲良くなるうちに、いつの間にか恋愛してるかもしれませんよ。

恋愛したいのにできない原因②もっといい女になりたいと思っている

恋がしたいのにできない原因②もっといい女になりたいと思っている

恋がしたいのにできない原因として考えられるのは、恋愛できないからもっといい女になって男が放っておかない女になろうとすることです。いい女になることは悪いことではありませんが、いい女すぎると男は近寄りがたいと思って離れていきます。高嶺の花は男性は見るだけで恋に落とす相手としては見れません。
恋愛できないのは自分に魅力がないのではなく、隙がないからかもしれませんよ。恋に落とされる女ではなく、一緒に好きって感情を育てていく女になりましょう。

恋愛したいのにできない原因③誰かに依存したい時

恋がしたいのにできない原因③誰かに依存したい時

恋がしたいのにできない原因として、今周りに人がいなくて寂しい、誰かが側にいてほしいと思うときは、恋愛できないときです。今、あなたがしたいのは恋愛ではなく、自分の心の隙間を埋めてくれる相手を見つけたいだけです。それは彼氏ではなく、仲のいい友達委でも、オフ会であった友達でもいいのです。
依存したいというとき、男性は女性から束縛されるかもしれないと感じ取ります。自由を奪われるのは嫌だと感じる男性は、そんなネガティブ女性から離れていくので恋愛できない環境になっていくのです。

恋愛したいのにできない原因④恋愛できないことを諦める

恋愛したいのにできない原因④恋愛できないことを諦める

恋がしたいのにできない原因としては、恋愛できない状態に既に諦めモードに入っているからと考えられます。恋愛できないのは自分に原因があるからだと思い、「どうせ私は一生恋愛でいないんだ…」と恋がしたいのにできないからと諦めるのです。
恋愛にガツガツしていると男は逃げていく、落ち着きを取り戻すと男は追ってくると言いますが、恋愛できる気配を感じさせない女性には男性からアプローチをかけることはありません。無駄だからです。恋愛できないとき、諦めるのだけはやめておきましょう。

恋愛したいのにできない原因⑤話を聞くのが下手

恋愛したいのにできない原因⑤話を聞くのが下手

恋がしたいのにできない原因が女性にあるとすれば、会話の仕方にあるかもしれません。話を聞くのが下手な女性は恋がしたいのにできない傾向が強いです。話しかけられれば答えるけれど、会話を繋げるような相槌が打てなかったり、男性と話すのが苦手だという女性も多いでしょう。その場合、男性も「話しづらい」と感じるため、話しやすい女性の方に流れていくのです。なので、恋がしたいのにできないということになります。

恋がしたいのにできない原因⑥女性らしさがない

恋がしたいのにできない原因⑥女性らしさがない

恋がしたいのにできないのは女性らしさがない、もしくは足りないことが原因かもしれません。恋愛できない状態が続くと、だんだんと異性の目も気にならなくなっていくでしょう。そのため、メイクは適当、服装も適当、言葉遣いや話し方も男っぽくなる傾向があります。
恋がしたいのにできないうちに、だんだんと自分磨きもやめていってしまってはいませんか?恋愛できないなと悩む前に、自分が女性らしくなくなってないかチェックしてみてください。

恋がしたいのにできない原因⑦理想の男性の条件が高い

恋がしたいのにできない原因⑦理想の男性の条件が高い

恋がしたいのにできない原因は、理想の男性の条件が高いことです。自分のことを好きな男性がいても、自分から「理想の男じゃないから」と却下していると恋愛できないでしょう。理想の男はこう!と決まっていて、その男以外とは付き合わないと決めていると、恋の幅が狭くなります。結果、恋愛できない状態になってしまうのです。

恋がしたいのにできない原因⑧男性からのアプローチ待ち

恋がしたいのにできない原因⑧男性からのアプローチ待ち

恋がしたいのにできない原因として、自分からアプローチせずに男性からのアプローチ待ちというのがあります。自分から好きにならず、誰か好きになってくれた人を好きになろうと思っていたら、なかなか恋愛できないでしょう。
男性も、自分が女性を恋に落とすのではなく、脈ありっぽい女性にアプローチして恋愛するという安全ルートを辿っていきます。なので、アプローチ待ち状態で好きという感情を持っていなさそうな女性にはアプローチをかけないのです。

恋がしたいのにできない原因⑨男が気持ち悪い

恋がしたいのにできない原因⑨男が気持ち悪い

恋がしたいのにできない原因に男が気持ち悪いと感じて恋愛できないというのがあります。男が気持ち悪いと感じてしまう理由は、過去に男子に嫌なことをされたことがある、生理的に受け付けない、自分に自信がないから男も気持ち悪いと見えてしまうなどがあります。
男全般が気持ち悪いと感じるのか、それとも特定の条件があるのか見定めることで対処法も変わります。恋がしたいのにできない状態をなんとかしたいときは、なぜ自分は男を気持ち悪いと感じるのか考えてみましょう。

恋愛できない人が恋できるようになるには

恋愛できない人が恋できるようになるには

恋がしたいのにできない原因がわかったら、恋愛できない人が恋できるようになる方法もわかりますよね。原因を取り除くのはもちろんですが、恋愛できない人は長く異性と話していない・積極的に関わっていないことが多いでしょう。なので、異性と関わる環境に身を置くのも、恋愛できない人が恋できるようになるために必要なリハビリでしょう。
恋愛できない人は、恋愛から遠ざかっていて恋の仕方を忘れている可能性が高いです。なので、積極的に行動していくようにしましょう。

まとめ

恋愛できない人が、恋がしたいのにできない原因を紹介しました。周りが当たり前のように恋してる中、自分だけ恋愛できないのは異常じゃないか、病気じゃないかと悩んでしまいそうですが、きっかけがないだけ・恋愛から遠ざかっていただけで、少しずつ行動していくと恋がしたいのにできない状態から脱するかもしれません。
まずは諦めずに行動してみましょう。