何かしてあげたい!疲れてる彼氏を癒す言葉5つ

彼氏がなんだか気分が沈んでいるみたい。

大きな仕事を抱えて緊張しているみたい。

仕事が忙しくて休む暇もなく疲れているみたい。

そんなとき彼女としては何がしてあげられるでしょう。

やさしい言葉をかけて癒してあげたいですよね。

  

今回は『疲れてる彼氏を癒す言葉5つ』をご紹介しますね!

 

midashi 1.メールは短文で愛を込めて

疲れている人に長文を読ませない、これが最初のコツです。

短文にいたわりの気持ちを込めるのです。

無理!私の想いは書き起こすと長くなっちゃうの!という人は一度自分流に長文で作成し、そこから必要な個所と伝えたいところのみに削って修正するのもありですね。

【引用】 男を癒す方法!彼を虜にするメール5つのコツ | 女子ハウ

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_06_PAK86_iphone6egao20141221141221500-thumb-1000xauto-17917

 

midashi 2.無理しないでね

彼氏の仕事が忙しそうな時、「無理しないでね」と一言言ってあげると、彼氏は嬉しくなります。

「どんな時でも自分のことを心配してくれている」という愛情が伝わり、彼氏はほっとするのです。

又、彼氏が忙しくてなかなか会えない時や、仕事でデートをドタキャンされてしまった時も、恨み言を言う代わりに、「無理しないでね」と言ってあげましょう。

それだけで愛情は十分伝わり、彼女のことを益々大事に思ってくれるようになります。

但し、この「無理しないでね」を短期間に何度も言うとうっとおしがられます。

1度言うだけで十分気持ちが伝わる言葉です。

【引用】 彼氏への癒しの言葉8選

 

midashi 3.褒めまくる

努力が100%認められるわけではない世の中。

わたしはあなたの努力と苦労を知っている、というように頑張っている彼を誉めて認めてあげていますか?

頑張って当たり前…確かにそうかもしれません。努力をしない人間は、努力をしている人間より本質的に劣ります。

そんな当たり前の頑張りでさえ、たまには褒めて欲しくなることだってあるのです。

【引用】 疲れた彼氏を癒すべく、身につけたい8の愛され彼女テクニック | 女性の美学

 

midashi 4.尊敬を感じる言葉

プライドの高い男性には、事の重大さを理解しないままに屈託なく付き合う方が癒しを感じ易い。

普段の仕事で疲れている彼を癒したいと思った時、中途半端に「ここが凄い」という具体的な言葉をかけるより、「なんかすごい仕事しているんだね」って言葉の方が癒されることもある。

「私はよくわからないけど、すごいことしているんでしょ?」

男にありがちな「俺ってスゲーだろ!」って部分を刺激する一言。

女性から尊敬を得ているのが癒しになるパターンである。

意外と、自分の仕事などに理解を示すよりも、尊敬の眼差しや漠然と良いイメージを持っていることがわかる方が癒されると感じる男性は多い

【引用】 男性を癒したい時にかける言葉と使い方~男性が癒される言葉とは – 3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

phone

 

midashi 5.応援してるよ

何かに向かって一生懸命頑張っている彼氏に対して、「頑張って」は禁句です。

「頑張って」はプレッシャーを感じるひと言で、彼氏を精神的に追い詰めてしまう可能性があるからです。

かと言って、「大変だね」などと、共感していることを変にアピールするような言葉は、かえって嫌味に聞こえてしまいます。

ではこの場合どうしたら良いかと言うと、「応援してるよ」というひと言が癒されるでしょう。

応援していると言われた瞬間、彼氏は、「自分の頑張りを、彼女が見ていてくれている」という安心感を感じます。

そして、「頑張っている自分に、味方がいる」と感じて、更に頑張ることができるのです。

【引用】 彼氏への癒しの言葉8選

関連記事ランキング