初デートの最悪エピソードから対策!初デートで失敗したとき挽回するには?

初デートの最悪エピソードから対策!初デートで失敗したとき挽回するには?

初デートで失敗したことがある女性は多いのではないでしょうか?初デートで失敗したら挽回できるのかどうか、初デートで失敗してしまって最悪エピソードが生まれないよう、考えていきましょう!
今回は初デートで失敗したとき、女性がどうやって挽回するか、最悪の初デートエピソードを作らないための対策をご紹介です。

初デートで失敗した女性は挽回できる?

初デートで失敗した女性は挽回できる?

初デートでは失敗したくないものですが、緊張のあまり失敗してしまうこともあるでしょう。その場合、2回目のデートもなく終わりになってしまう可能性があります。初デートから2回目のデートに繋げるためにも、失敗はしないようにしたいですよね。ですが、もし女性が初デートで失敗してしまったら挽回できるのでしょうか?

初デートで失敗したら終わり?

初デートで失敗したら終わりになってしまうケースは、男性がどうしても許せないことをしてしまったときです。たとえば、初デートで男性の仕事を悪く言う、相手の嫌がることを悪びれずに何度もしてしまうと失敗の挽回どころか、2回目のデートもなく終わりになるでしょう。

初デートで失敗しても挽回できるケース

初デートで失敗しても挽回できるケースは、デート中に失敗してしまった時にきちんと謝ることができたかどうかです。初デートで失敗したと感じるのは、男性の機嫌を損ねたと気づいた場合やデートの空気が悪くなったというときでしょう。そのときに「○○は嫌だったよね。ごめんね」と一言謝るだけでも男性からの印象は変わり、失敗を挽回できるのです。
失敗したかどうかわからないから放置ではなく、「相手に嫌な思いをさせたかな」と感じたら謝ることで、男性側の気持もきちんと考えていることが伝わるでしょう。

初デートの最悪エピソードから対策を考える

できれば、初デートでの失敗は避けたいもの。では、初デートの最悪エピソードから失敗しないための対策を考えていきましょう。

初デートの最悪エピソードから対策①野外デートの失敗

初デートの最悪エピソードから対策①野外デートの失敗

野外デートで最悪な思いをしたエピソード、失敗してしまったエピソードは色々あります。野外デートといえば、雨や風、日差しなど女性にとって気になるポイントが出てくるでしょう。

  • 雨が降って靴が汚れる、服が濡れる
  • 風が強いから何度も髪型を直す
  • 日差しが強いからなるべく日陰を歩きたい

など、野外デートでは女性側の文句も出やすいので、男性が嫌な思いをすることがあり、初デートの失敗にも繋がりやすいのです。もし、デート中に文句を言ってしまったときは「デートは楽しいこと」「不満が多くなって申し訳ないこと」はきちんと伝えることで、少しは失敗を挽回できるでしょう。

初デートの最悪エピソードから対策②どんなときでもスマホ

初デートの最悪エピソードから対策②どんなときでもスマホ

まさか、初デートでスマホばかり見ているということはありませんよね?日頃、ついスマホをチェックしてしまいがちな人は要注意です。デート中にスマホばかり見ていて最悪と感じている男性からのがっかりエピソードはよく聞かれます。
初デートのときは会話がもたない、緊張してしまうということがあっても、スマホを見るのはぐっと我慢しましょう。スマホばかり見ていると自分とのデートが楽しくないのか、一緒にいてもつまらない、最悪な女だなと思われてしまいます。
もし、仕事などどうしても外せない用事からデート中もスマホばかり見てしまう場合は、事前に断っておくことで嫌われるという最悪の事態を減らせます。

初デートの最悪エピソードから対策③ご飯を「食べられない」と残す

初デートは食事デートになることも多いでしょう。初デートの食事で生まれる最悪のエピソードは、頼んだ食事を「食べられない」といって残すことです。
頼んだものが意外と多くて食べ切れない場合は仕方ありませんが、明らかに注文する量がおかしいというときは「なんで食べられる量で注文しないんだろう」と男性は嫌な気持ちになります。自分が食べられる量を考えて、頼みすぎないようにするだけでこの失敗は防ぐことができるでしょう。
もし、予想外に量が多い、思ってた味と違って苦手で食べきることができない場合は、「多くて食べきれない。次から気をつけよう」など食べ終わるまでに一言添えるだけでも違う印象になるでしょう。

初デートの最悪エピソードから対策④非常識な行動をとる

初デートの最悪エピソードから対策④非常識な行動をとる

初デートでの失敗は非常識な行動から、最悪のエピソードが出てくることがあります。
たとえば、電車に乗るときに降りる人がいるのに待たずに先に乗っていったり、前から人が来るのに避けずに真っ直ぐ歩いていたり、信号が赤に変わったのに渡ってる人がいるからと渡り始めたりすると、男性はドン引きです。こういった失敗は普段の行動から出てくるので、初デートで失敗しないためにも日頃の行いに注意しましょう。
また、初デートで非常識な行動をとって失敗した場合は、注意されたとき素直に言うことを聞くことで、少しだけ挽回できるでしょう。ですが、気をつけるようにしてください。

初デートで失敗しない方法は?

初デートで失敗しない方法は?

初デートで失敗しないことで、後々の挽回する方法を考えずに済みますよね。では、初デートで失敗しない方法は何があるのでしょうか?
一番簡単な方法が2つあります。

【初デートで失敗しない極意】

  • 非常識な行動をとらない
  • 相手の気持ちを考える

非常識な行動は相手をドン引きさせるので、初デートで失敗しないためには気をつけた方がいいでしょう。相手の気持ちを考えるのは、デートしている相手を嫌な気持ちにさせないことで初デートの失敗を防ぐことが期待できるためです。
初デートを失敗しないように、この2つのポイントを気をつけるだけでも結果に変化があるはずです。特に『相手の気持ちを考える』は意識していきましょう。

まとめ

今回は初デートで失敗してしまったとき挽回できるケースと、初デートの最悪エピソードが生まれないように自分が気をつけるべきことを紹介してきましたが、いかがでしたか?初デートで失敗しない方法は相手の気持ちを考えること。何を嫌がるのか好きな人のことをよく考えて行動することで、初デートの失敗は最小限に防げるでしょう。がんばってくださいね!