くせっ毛の人のヘアアレンジ方法!湿気で髪がぼさぼさ、くせっ毛になる人の解決

くせっ毛の人のヘアアレンジ方法!湿気で髪がぼさぼさ、くせっ毛になる人の解決

くせっ毛の人はヘアアレンジに悩む…ということも多いのではないでしょうか?梅雨で、湿気で、髪がぼさぼさ!くせっ毛になるという人は、これから紹介するヘアアレンジの方法を試してみてください!簡単にできるヘアアレンジで雨や湿気のせいでくせっ毛になってしまう人もおしゃれにかわいいヘアスタイルを作ることができますよ。

くせっ毛の人のヘアアレンジ方法①あえてくせっ毛風に!

自分がくせっ毛だと「こんなのやだ!ストレートヘアにした」とか「湿気でぼさぼさの髪は恥ずかしい」など気になってしまいますよね。でも、周りから見ると実は「あ、それってくせっ毛だったの?」と思われることもあるんです!くせっ毛も綺麗にヘアトリートメントしていれば、『くせっ毛風のヘアアレンジ』にも見せることができるんです。ストレートヘアだけが素敵なヘアスタイルではないんですよ。くせっ毛も綺麗に髪をケアすれば、そのままでも充分素敵なヘアスタイルになりまうs。

くせっ毛の人のヘアアレンジ方法②ショートへアにする

くせっ毛だと気になるのが髪の長さではありませんか?普段はくせっ毛に見えない人も、湿気が強いときは髪がぼさぼさになってしまうことも多いはず。髪が長いと余計にそれが目立つこともあります。ならば、あえてショートへアにすることでくせっ毛も目立たなくさせましょう。これも、あえてのくせっ毛風ヘアアレンジに見せるコツです。強めのくせっ毛でも、ショートヘアだとそれが自分の個性に映るのです。

くせっ毛の人のヘアアレンジ方法③髪をねじって留める

くせっ毛そのままにしているのはいや!という女性も多いでしょう。なら、くせっ毛だからこそできる、簡単ヘアアレンジを試してみてください。方法は、サイドの髪を一束とったらくるっとねじって留めるだけ!髪留めもヘアピンでなく、大きめのバレッタなどを使用しましょう。そうすることで、視線はバレッタに集まるので、くせっ毛を意識されることもありません。また、一束ねじって留めるだけでくせっ毛も少し落ち着いて見えませんか?ヘアアレンジをちょっとするだけで、くせっ毛が髪を巻いているヘアスタイルに見えるのも、このアレンジ方法おすすめポイントです。突然の雨で湿気がやばい!髪がくせっ毛になってしまった!というときも簡単にすぐできるので、安心ですね。

くせっ毛の人のヘアアレンジ方法④三つ編みや編み込みで簡単アレンジ!

くせっ毛の人がよくやっているヘアアレンジといえば、三つ編みや編み込みではないでしょうか?髪を三つ編みや編み込みにすれば、湿気で髪が広がってしまうときやぼさぼさになってしまうとき、またくせっ毛だから髪がはねるときも上手くごまかすことができますよね。くせっ毛の人におすすめの三つ編みや編み込みのヘアアレンジ方法は、きっちりと編み込みをするのではなく、ゆるく編む方法です。くせっ毛を隠したいときはついついきつく三つ編みなどをしてしまうかと思いますが、ゆるく編む方が抜け感が出て女性らしく、かわいらしさを演出できますよ。ぜひ試してみてくださいね。

くせっ毛の人のヘアアレンジ方法⑤ターバンを巻くヘアスタイルもおすすめ

最後に紹介する、くせっ毛の人のヘアアレンジ方法は、ターバンを巻くことです。くせっであること自体、いやだ!完全に隠したい!という人は、思い切ってターバンを巻くことで完全にくせっ毛を隠すことができます。もし、ターバンを巻いてもファッションに合わせるのが難しい場合、深めの帽子を被ったり、お団子で髪をまとめてしまうのもおすすめです。前髪はくせっ毛らしいくせっ毛にならないことが多いので、そこは流しておくといいでしょう。

まとめ

今回はくせっ毛の人向けにヘアアレンジ方法を紹介しましたが、いかがでしたか?梅雨や湿気で髪がぼさぼさになり、まとまらない…と悩む女性は意外と多いですよね。そんなときはいっそのこと「くせっ毛じゃないんです!こういうヘアスタイルです!」と開き直ってしまうか、くせっ毛を活かしたヘアアレンジを試してみてくださいね。

関連記事ランキング