いい男には特徴がある!?いい男の条件とは?本当にいい男の見分け方は?

いい男には特徴がある!?いい男の条件とは?本当にいい男の見分け方は?

目次

いい男ってどんな男でしょうか?いい男に出会いたいけど、どんな男がいい男なのかわからない…。そもそもいい男に特徴なんてあるの?いい人といい男は違う?など気になることはたくさんありますよね。今回はいい男の条件や見分け方について、ご紹介していきます。好きな人や彼氏がいい男の条件に当てはまっているか、これから出会う男はいい男なのか見分けていきましょう!

いい男には特徴がある!?

いい男には特徴がある!?

いきなり「いい男」と言われても困ることってありませんか?「いい男を紹介するよ!」と言われても、どんな男がいい男というのか、はっきりイメージを持っていなかったら、どんな男が来るのかわかりませんよね。
友達に「いい男を紹介して!」と頼むとき、どういう男性がいいか伝えるためにも、まずはいい男の定義について考えてみましょう。

いい男とは

まず、女性目線で「いい男」というと、お金を持っている・体格がいい・イケメンであるということが考えられます。いい男と似た意味で「いい人」を使うこともあるかもしれませんが、「いい人を紹介して」というと内面がメインになるでしょう。優しい性格、気配りができる性格、レディファーストをする人など。いい男というのは、「いい人」が持っている良い面もひっくるめて持っている、そのうえ「見た目も外見もかっこいい」最高の男のことを指すでしょう。

いい男には特徴がある

一般的に「いい男」と言うと、ある特徴があります。ただ、外見の好みは個人差があるため、はっきりと決めることは難しいでしょう。なので、いい男の外見的特徴は「イケメン」であることです。
その他に、いい男の特徴として挙げられることが内面です。いい人の特徴で内面を挙げられることが多いと先にご紹介しましたが、いい男は「いい人」+「かっこいい内面」もいい男の特徴として条件に挙げられるでしょう。

いい男の条件

いい男の条件

それでは、いい男の条件をご紹介していきます。いい男の中身は、どんなものが当てはまるのでしょうか?好きな人や彼氏がいい男の条件に当てはまるかどうか、チェックしてみてください。

いい男の条件①向上心がある

仕事でもプライベートでも、いい男は向上心があり常に高みを目指しています。常に新しいことを取り入れる姿勢や、学ぶ意欲が失われずに持続しているということは、あなたにとってもいい効果を生むはず。向上心がない人が近くにいると、自分も何もしなくてもいいやと思ってしまいますが、向上心がある人が身近にいると、自分も何か新しいことを始めてみたり、上を目指そうという気持ちを高めてくれますよね。

いい男の条件②努力を惜しまない

いい男の特徴として努力を惜しまないといことも挙げられます。いい男は目標を決めたらそれに向かって積極的に取り組むため、一緒にいると自分も頑張ろうという気持ちになります。努力を惜しまず常に全力投球の男性は、恋愛の面でも積極的なので、一緒にいて愛されていると実感することができるでしょう。

いい男の条件③「愛してる」と伝えてくれる

いい男の条件③「愛してる」と伝えてくれる

お付き合いしている男女間で、付き合いが長くなればなるほどお互いへの愛情表現が少なくなることが多いですよね。お互いへの愛情を示さずにいると、不安になったり浮気に走ってしまったり…良くないことばかりが起きます。しかし、いい男は付き合いが長くなっても、付き合いたての頃のようにしっかり愛情表現をしてくれます。相手の愛に不安を感じることがないので、お付き合いしていても満たされた気持ちになること間違いなしです。

いい男の条件④あなたに自信を持たせてくれる

年齢を重ねていくと若い女性と比べて「私なんて…」と卑屈になってしまうことってありますよね。先ほどご紹介したように年を取った自分を彼が愛してくれているのか不安になる…そんな悩みを抱えた女性は多いのです。しかし、いい男はしっかりと愛情表現をしてくれるため、「私は愛されている」という自信を持つことができます。さらに、異性から愛されていると実感できることで、自分自身の容姿も「まだまだいける!」と自信を持つことができるのです。

いい男の条件⑤みんなに平等

本当にいい男は自分を飾りません。裕福でもその裕福さをひけらかすことなく、誰にでも平等に接することができるのです、もしあなたの気になる人がレストランの店員に偉そうに注文したり、自分より劣るような人に対して偉そうに自慢したり下に見るような態度をとるようなら、いい男とは言えないでしょう。

いい男の条件⑥飾らない

いい男の条件⑥飾らない

いい男は自分を大きく見せようとしたり、見栄を張ることをしません。女性の前で過去の栄光をひけらかしたり、自慢話ばかりをするような男はいい男ではありません。今は今、過去は過去と割り切って考えることができて、わざわざ自分から過去の栄光をひけらかすようなこともしないのです。

いい男の条件⑦自分のために自分を磨く

自分磨きというと「異性にモテるために自分を磨く」と思われる人も多いと思います。実際に異性を意識した自分磨きをする人も多いでしょう。しかし、真のいい男は女性にモテるために自分を磨くのではなく、自分自身のなりたい姿を目指して自分磨きをするのです。

いい男の条件⑧人の痛みに共感できる

今まで失敗や挫折、苦労をしたことがない男性は、他人の痛みや苦しみに共感しづらいですよね。自分が経験したことのないことというのは理解するのが大変です。しかし、いい男は自分も過去に傷ついたり苦しんだ経験があるからこそ、他人の痛みに共感することができます。あなたが何か悩みを相談しても「そんなの○○すればいいだけじゃん」という頭ごなしのアドバイスをするのではなく「それは辛いよね」と共感してくれるような男性が真のいい男と言えます。

いい男の条件⑨義理堅い

いい男の条件⑨義理堅い

いい男は義理堅いという特徴もあります。誰かに何かをしてもらったら、そのことをしっかり覚えています。後日その人が困っていたら手を貸してあげたり、ちゃんと恩返しをしようという意識があるのです。他人に何かしてもらうのは当たり前ではなく、常にお互いに助け合って生きていかなくてはならないと考えているのです。

いい男の条件⑩コンプレックスがある

先ほどもご紹介した通り、辛さや痛みを経験してきた男性は人の気持ちに共感できます。困難を乗り越えたり、自分自身も悩みや問題を抱えている人というのは、他人の気持ちを理解したり察してあげることができるのです。そのため、いい男は何かコンプレックスを抱えていることが多いです。そのコンプレックスはすでに努力して克服している可能性もありますが、悩んだ経験があるということはいい男の条件なのです。

いい男の条件⑪人間関係を大切にする

いい男は人間関係をとても大切にします。恋人も、友達も、家族も周囲の人との関係を簡単に切ったり、喧嘩別れしたりしません。また、お店の店員や街ゆく人でも困っている人が助けたり、優しく接することができるのも人とのご縁や人間関係を大切にする意識があるからと言えるでしょう。

いい男の条件⑫自分の意見をはっきり言える

いい男は自分の意見を隠すということはしません。思ったことははっきりと相手に伝えますが、しっかり相手が言われて嫌な表現を避けたり、落ち着いて自分の意見を伝えることができます。他人に流されず、人を嫌な気持ちにさせない伝え方を心がけているので意見をぶつけ合うことなく話し合えるのです。

いい男の見分け方

いい男の見分け方

いい男の見分け方はあるのでしょうか?一番はいい男の条件に当てはまっているかどうかでチェックすることですが、その他にも見分け方はあります。次の方法で好きな人や彼氏がいい男なのかどうか、見分けてみてください。

いい男の見分け方①仕事をしている

いい男の見分け方として、仕事をしているかどうかが一番重要です。「俺には夢があるんだ」と語って何もしてない男性ならば、いい男ではありません。「俺には夢があるんだ。だから、今はこの仕事をして、次のステップアップとしては…」と将来設計がちゃんとしており、なおかつ本当に行動に移せる男性ならば、いい男でしょう。
仕事をしているかどうかは、無為に時間を過ごしているだけか、それともきちんと目的を持って過ごしているかどうかに関わってきます。たとえ「ただお金がほしいだけ」でも、きちんと働いて「このお金で彼女と美味しいご飯を食べるのが好き」「稼いだお金を貯めて、将来家を買うんだ」というように目的を持っているのなら、いい男だと言えるでしょう。
生きているうえで労働は切り離せないので、どうして働いているのかきちんと理解している、投げ出さない男はいい男ですよ。

いい男の見分け方②現実が見えている

夢を語る男がNGなわけではないとご紹介しましたが、現実が見えていない男はいい男とは言えません。いい男の見分け方は、現実が見えているかどうかも関わってきます。
現実が見えている男は夢を語るうえでも、着実に自分ができることから始めていきます。「ロスに行って事業を起こし、がむしゃらにやればなんとかなる」というような、計画性のない将来設計は立てないでしょう。それよりも「今の世界情勢はこういう流れだから、自分の夢を叶えるためには…」と広い世界を見ているはずです。
現実を見たうえで行動する男こそ、いい男です。

いい男の見分け方③自分の世界に閉じこもっていないか

自分の世界を持つ男はかっこいいかもしれません。ですが、いい男は自分の世界を持ちながら、周りの世界もよく見ているのです。「自分は自分、人は人」の道を行く人でも、「今の世界はこうじゃないですか」と語れる人と「自分は自分なので世界のことなんて知りません」と我が道を行く人と分かれます。いい男の見分け方では、自分の世界を持ちつつ、周りの世界も見ている視野の広い人かどうかが重要ポイントです。
男性がニュースを見ているか、フェイクニュースに踊らされていないか、どんなことに関心を持っているかチェックしてみましょう。

まとめ

いい男の条件をまとめてみましたが、いかがでしたか?あなたの好きな人や気になる人、彼氏がいい男かどうか不安に思ったらこちらの条件を確認してみてくださいね。