夢占い◆猫が逃げる夢、子猫がなつく夢、猫を飼う夢、大量の子猫などの意味

夢占い◆猫が逃げる夢、子猫がなつく夢、猫を飼う夢、大量の子猫などの意味

猫や子猫の夢を見たら、夢占いではどんな意味があるのでしょうか?今回は猫が逃げる夢や猫を飼う夢といった猫の夢と、子猫がなつく夢や大量の子猫が出てくる夢といった子猫に関する夢の意味や夢占いが暗示していることを紹介していきます。

猫・子猫の夢の基本的な意味

まずは猫の夢、子猫の夢の基本的な意味についてみてみましょう。どちらも猫の夢ですが、猫と子猫では夢占いの基本的な意味が少し違いますので、それぞれチェックしてみてくださいね。

猫の夢の基本的な意味・暗示

猫の夢が暗示していること、夢占いとしての基本的な意味は「女性」の象徴です。気まぐれな女性、嫉妬する女性など、夢占いとしてはマイナスのイメージがありますね。ですが、同じ猫の夢でも出てくる猫の雰囲気によっては良い意味であることも。綺麗な猫、黒猫は夢占いとしては吉夢であることが多いです。また、猫が逃げる、猫を飼うなど夢の内容によって意味が変わります。

子猫の夢の基本的な意味・暗示

子猫の夢が暗示していること、夢占いとしての基本的な意味は「愛情」です。子猫は親猫の愛情を与えられて育ちますよね。そのため、夢占いでは子猫の夢の意味は愛情や純粋な愛などを象徴しているのです。また、子猫が親猫に甘えるように、あなたが誰かに甘えたいという気持ちを表していることもあるのです。

夢占いの意味◇元気で綺麗な猫・可愛い猫の夢

猫の夢を見たとき、その猫が元気で綺麗な猫であったり、可愛い猫であった場合、夢占いでは良い意味を暗示しています。
夢に出てきた猫を綺麗な猫、可愛い猫だと思った場合、自分の人脈が広がることを意味しています。あまり人と接してこなかった人は新しい友達ができたり、狭い世界で生きてきた人は広い世界に飛び立つかもしれません。また、異性との関係が広がる可能性も示唆しています。

夢占いの意味◇猫を飼う夢

猫を飼う夢の夢占いの意味はあなたが秘密を抱えている、秘密を持っていることを暗示しています。もし、今何も秘密にすべきことがなければ、後に秘密を抱える出来事が起きる可能性を示唆しています。
猫を飼う夢の中で楽しい気持ちでいればその秘密はあなたにとって良い意味を持っているでしょう。猫を飼う夢の中でつまらない気持ちでいればその秘密はあなたにとって余計なもの、危険な意味を持っているのかもしれません。
猫を飼う夢を見たときにどういう気持ちになるか覚えておきましょう。また、巻き込まれないように自衛する必要もあります。

夢占いの意味◇猫に威嚇される夢

夢で猫に威嚇されることがあれば、夢占いではどのような意味があるのでしょうか?猫に威嚇される夢を見た場合、家族間での問題、家庭内での問題が浮き彫りになることを暗示しています。
考えなしに行動すると、猫に威嚇される夢の通り家族の間で問題が発生してしまうでしょう。猫に威嚇される夢を見た場合には自分の行動ひとつひとつを考えて、安易な行動を避ける方が夢占いのメッセージとしてはいいでしょう。

夢占いの意味◇猫が足下でじゃれる夢

猫が出てくる夢の占いの中で、猫が足元でじゃれる夢にはどんな意味があるでしょうか?猫が足元でじゃれる夢の意味は、恋愛成就の兆しがあると言われています。なので、片思い中の人が猫が足元でじゃれる夢を見た場合には好きな人に積極的アピールをしていくといいでしょう。
ですが、猫がじゃれる夢でも、猫が爪を出して引っかかれる夢の場合は注意が必要です。猫から引っかかれる夢の場合、金運の低下など、お金に関することで困りごとが発生しそうです。

夢占いの意味◇猫が逃げる夢

猫が逃げる夢の夢占いの意味は、逃げた猫の色が黒だったかどうかによって変わります。黒猫が逃げる夢を似た場合、災難から上手く逃れられることを暗示しています。ただし、危険が降りかかってくるから問題から逃げることができるということです。猫が逃げる夢を見た場合は、普段の生活で気を引き締めるようにしましょう。

もし、黒猫以外が逃げる夢を見た場合は、その猫はあなたにとって大事な人を象徴しています。その大事な人が自分から逃げていくのを、猫が逃げる夢として見たのかもしれません。

夢占いの意味◇黒猫が出てくる夢

夢占いで黒猫が出てくる夢は、先に紹介した通り、吉夢と言われています。黒猫はあなたの幸運の象徴であり、夢に黒猫が出てきた場合は幸運がやってくることを夢占いで暗示しているのです。なので、黒猫が出てきたら良い夢だと考えられますが、黒猫の体が汚れているときは夢占いの意味が変わります。夢に出てきた黒猫が汚いとき、自分が抱えている悩み・弱点が問題に発生する可能性を示唆しています。

夢占いの意味◇黒猫を追い払う夢

黒猫が出てくる夢の中でも、黒猫を追い払う夢の場合、幸運を招くのではなく問題を回避できるという意味があります。何か今トラブルが発生していても、黒猫を追い払う夢を見たら大きな問題に発展することなく解決できるか、そのトラブルに巻き込まれずに済むという暗示を夢占いはしています。
ただ、家にやってきた黒猫を追い払う夢を見た場合は、自分で幸運を逃がしている可能性があります。

夢占いの意味◇子猫の夢

ここからは子猫の夢の意味について、夢占いの観点から見ていきましょう。子猫の夢を見たときは、自分が欲しいものを手に入れられるかもしれない、その時期が近いという意味があります。子猫の夢は金運上昇を暗示しています。そのため、子猫の夢を見たときに宝くじを買うと当たるかもという期待が持てますね。
子猫の夢はいい意味を持っていることが多いので、猫の夢を見たら子猫だったかどうかを覚えておくようにしましょう。

夢占いの意味◇子猫が大量に出てくる夢

子猫が大量に出てくる夢の場合、お金をたくさん使いすぎる警告のメッセージが夢占いには隠されているかもしれません。
子猫は人間でいえば赤ちゃんであり、子供です。お金を使う、手間暇をかけるという意味では、大量にお金を使うことになるかもしれませんね。

一方で大量の子猫が夢に出てきたら、恋愛や家庭方面でいいことがある可能性も夢占いでは暗示しています。大量に出てきたのが子猫なら、この先に妊娠する可能性があると夢占いでは意味しているかもしれません。

夢占いの意味◇子猫がなつく夢

夢占いでは子猫がなつく夢というのは、誰かと親しくなるチャンスがやってくることを暗示しています。子猫がなつくというのはそのままの意味で、「あなたと仲良くなりたい」というメッセージを発信している人がいて、子猫がなつく夢という形で表れているのかもしれません。また、自分が仲良くなりたい人がいる場合も、子猫がなつく夢として見るでしょう。

夢占いの意味◇子猫が産まれる夢

子猫が産まれる夢を見た場合の夢占いの意味には何があるでしょうか?夢占いでは、子猫が産まれる夢を見た場合、自分の環境に新しい風が吹き込んでくることを暗示しています。その中で自分の夢を叶えるチャンスを掴むことがあるかもしれないと、子猫が産まれる夢は伝えている可能性があるのです。

まとめ

今回は猫の夢、子猫の夢の夢占いの意味や暗示していることを紹介してきましたが、いかがでしたか?
黒猫や綺麗な猫の夢を見た場合は吉夢であることが多いです。また、子猫の夢も幸運が舞い込んでくるなど、良い意味の暗示であることが多いです。
どんな猫が出てきたか?どんな状況だったか?というのをよく覚えておいて、猫の夢、子猫の夢の夢占いの意味をチェックしてみてくださいね。

関連記事ランキング