女性慣れしていない男性との会話のコツ♥おすすめ婚活会話術

女性慣れしていない男性との会話のコツ♥おすすめ婚活会話術

女性慣れしていない男性と婚活で出会った場合、会話に困ったことってありませんか?そこで今回は、そういった女性慣れしていない男性との会話のコツについて、お話してみたいと思います。

婚活パーティーで女性慣れしていない男性との出会いはチャンス?

ネット婚活や結婚相談所で婚活パーティーで出会う男性達。いずれも真面目な方、結婚に前向きな方が多く、個人的な感想としてはほぼ8割位は良い方が登録されている印象があります。2割の方は…色々と個性的です。このあたりについては、今回は割愛させていただきます。

とはいえ、婚活パーティーでの出会いは、どの男性も大概女性慣れしていない確率が非常に高いので、最初のとっかかりに苦労することがとても多いです。

でも実は婚活パーティーで女性慣れしていない男性との出会いは実はチャンスでもあるんです!女性慣れしていないのは性格の問題…ということもありますが、中身はいい人なのにただ女性と接する機会がなくて女性慣れしていないだけという男性との出会いも婚活パーティーには隠れているのです…!

婚活パーティーによくいる女性慣れしていない男性を、「会話が弾まないしつまらない」と一蹴するのではなく、自ら会話を弾ませて女性慣れしていない男性との出会いを大切にする方法をご紹介します。

女性慣れしていない男性との会話術①服装はチョイださを意識

女性慣れしていない男性は、どんな女性が相手でも萎縮しがちです。ましてや、お洒落な女性、高身長の女性、派手めな女性…私達自身が「え、こんなことで!?」と驚くような要素から私達の性質をラベリングし、避けようとするのです。

全く女性慣れしていなかったらしい男性から、同年代としてはかなり大人しい印象である筈の私が「ギャル(?)」認定された程です。ちなみにギャル認定を受けたその時の服装は何の変哲もない、20代女性としてはむしろ大人しい、白のふんわりしたトップスにシックかつフェミニンなショートパンツというスタイルでした。
髪の色も暗い茶色で、現実の「ギャル」(この表現もそろそろ古いような気がします…)とは程遠い姿です。

そんな男性方が相手なので、「ここまで大人しくする必要あるのかな…?」というくらいまで大人しい服装を選ぶのが無難と思います。むしろ少しダサいかな、というくらいの方が、女性慣れしていない男性は安心するようです。

とはいえ、だからといってダークカラー、ロングスカートではあまりにも大人しすぎますので、程度は考えて服装を選びましょう。

女性慣れしていない男性との会話術②「聞き出し上手」を目指す

会話慣れしていない男性も結構多いのが、ひとつの特徴です。

しかしそのパターンは様々で、営業などで会話慣れ自体はしていても女性とプライベートな会話をすることに慣れておらず、マシンガントークになりがちだったり、仕事の話しかしなかったり、技術職で異性と話す機会がなく、全く会話が成り立たない…等、男性によって実に多種多様。
営業タイプの方は誘導的に質問を重ねていくことで、うまく会話が成立しますが、話下手タイプだと「はい」「ああ」「いいえ」などで会話が終了してしまい、後が続かない…なんていうこともよくあります。
沈黙が非常に痛いので、会話の中断は避けたいところ。

そこで目指して欲しいのが、ただの「聞き上手」ではなく、「聞き出し上手」です。

質問を重ねるばかりでは男性も萎縮してしまいがちですので、先に自分の情報をある程度開示し、その上で「それで、貴方は?」といった質問展開をするとスムーズに進みます。
例えば、「私は今はこんなところに住んでいて、スーパーが近くにあるんですよ。自炊してるとスーパーは近いほうが断然便利で。そちらはどうですか?」的な話の展開です。
ここで途切れるような回答をしてしまう男性も当然いますが、そこは貴方の手腕を発揮してください。
なんとか会話を膨らませれば、自然と相手も口を開くようになり、どうにか会話が成立します。

会話が成立すれば、「あの女性は話しやすかった」という感想を持ちますので、次に繋がりやすくなります。

 

女性慣れしていない男性との会話術③とにかく笑顔でいる

無言の時間も勿論あると思います。
話しっぱなしは互いに疲れますので、会話が自然と途切れたら、それはそれで良しと思ってください。
とはいえ、無表情ではいけません。
そういう時間も居心地悪くさせないコツが、笑顔です。
会話下手でも、話があまりかみ合わなくても、顔を引きつらせることだけは耐えてください。

笑顔は、女性の最強の武器です。
無言の時間があっても居心地が悪くなかったといわれる最大の要素は、女性の笑顔なのです。

勿論、不自然なタイミング、不自然な笑顔の継続は相手男性にも不審に思われますので、そこはTPOをわきまえて笑顔を作ってくださいね。

女性慣れしていない男性との会話術④じっと目を見ない

女性慣れしていない男性は女性の目を見て話すことが苦手です。それなのにこちらがじっと目を見ていると、相手も会話に集中することが出来ません。じっと目を見つめることで相手に好意を伝えることが出来るとも言えますが、女性慣れしていない男性からすると逆効果。照れてしまって会話に集中することが出来なくなってしまいます。

適度に目を見つつ、目があったらにっこり微笑む。でもじっと見つめない。相手が目を見てきた雰囲気があったら自分もチラッと相手の方を見る。そんなアイコンタクトの方法が、女性慣れしていない男性にはちょうどいいと言えます。

 

女性慣れしていない男性との会話術〇まとめ

以上が、私の実践していた女性慣れしていない男性とお話した時のコツになります。

他にも多少なりともコツがありますが、概ねこの3つを実践していれば間違いはありません。
もしネット婚活などで男性と実際にお会いすることがあって、その方が女性慣れしていないようでしたら、是非ともこの3つを実践してみてください。

恐らく、次もお会いしてみたい、と連絡が入ると思いますよ。

関連記事

可愛い自撮りの仕方♡最高に可愛い上手な写真が撮れる方法

可愛いか美人かでなくてもモテる!?どこにでもいる顔で男性が好きな...

【婚活体験記・番外編】好印象だぜ!と思われるシャンクレールなど婚...

離婚しやすい婚活とは?失敗しないために婚活中の女性はこんな出会い...

【可愛い診断】あなたの顔以外の可愛いところを心理テストで診断♡

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

bulk

フリーウェブライター、恋愛ライターとしても活動中。主にいろいろな目線で、ライフスタイル/恋愛/占いについて執筆。たまにライブ活動も行うが執筆最優先の生活が続いている。常に面白いことを探しに旅をしている。「初めまして、バルクです。ベリーグッドではいろいろなジャンルの記事を書かせていただいてます!読者のみなさんのお役に立てたらうれしいなと思います。よろしくお願いします。」