婚活で1回目の食事デート。婚活で初めてのデート先でおすすめなのは?

婚活で1回目の食事デート。婚活で初めてのデート先でおすすめなのは?

婚活で1回目のデートはお食事デートがいいと言われています。その理由は、「とりあえず迷わなくていいから」です。

婚活で出会った人との初めてのデート先って迷いますよね。相手はどんなデートスポットが好きなんだろう?おすすめのデート先はどこかな?と各方面でリサーチしていくでしょう。
けれど、一生懸命選んだデート先でも相手が喜ばないことはありますし、初デートが1日中一緒にいるデートは苦痛という人もいます。

お食事デートはその点、一緒にいる時間は限られていますし、リサーチも好きな食べ物だけで済みます。あとは、相手が行きやすい土地を選ぶだけでいいしょう。
その手軽さが1回目のデートでお食事デートがおすすめされるポイントなんです。

婚活で1回目のデート。おすすめはお食事デート

婚活パーティーでカップリングした方や婚活サイトで親しくなった方とお食事に行くこともあると思いますが、皆さんはそんなとき、お店の選択はどうしていますか?

意外に難しいのが、この初めてのお食事です。
1回目のお食事デートだけで相手の方から、今後もお付き合いしていくかどうかを判断されてしまうこともあるので、安易にお店を決めたりせずによく考えて選ぶことが大事。

今回は1回目のお食事デートを成功させるために気をつけたいことを考えていきましょう。

婚活で初めてのお食事デート。お店選びはどうする?

まず皆さんが悩まれるのは、お店選びかと思います。
お店を選ぶ際は男性の方がスマートに決めてくださると、とてもスムーズに事が運ぶのですが、自分の好みでお店を選んではいけません。

婚活のお食事デート。料理は何を選ぶ?

楽しくお食事をするには、料理が肝心です。

婚活で初めてのお食事デート。お店選びはどうする?

料理が不味ければお互いに気まずさを感じて話しは盛り上がらなくなってしまいますし、相手の嫌いなもの、自分の嫌いなものばかりのメニューでは気分も盛り上がりませんよね。
まずは相手の好きなものを探っていきましょう。

このとき相手にお店を探してもらう場合、なんでもいいと言うのはNGです。
お店を選ぶときに困らせてしまいますし、なるべくなら要望を言いましょう。

自分の希望を伝えるときの注意点は、限定しないこと。
たとえば「イチゴたっぷりのパンケーキが食べたい」や「チーズホンデュがいい」など、相手が探すとき苦労しそうなものは避けた方が良いでしょう。
「和食が食べたい」「パスタがいい」など、ジャンルは大まかに伝えてくださいね。

婚活で1回目のデートはマイナスの発言を気をつけること。嫌いなものは言わなくて良し

婚活で初めてのお食事デート。お店選びはどうする?

また、嫌いなものはアレルギーなどで、どうしても食べられないもの以外は積極的に伝えなくてOKです。
相手が嫌いなものを聞いてきた場合は伝え、聞いてこなかった場合には相手が選ぶお店に合わせるようにしましょう。

お店を選ぶ側の方は、「なんでもいい」と言われたときは万人受けするようなものを選び、人によって好みが分かれるようなものは選ばないようにしましょう。

1回目の婚活デートで、食事中に気をつけたいこと

婚活で知り合った方とのお食事となると、一緒にご飯を食べていて「もし結婚したらどうなるだろうか?」というのも考えてしまいます。
なので、お食事中に気をつけたいことのひとつに、料理の文句を言わないことが第一に挙がります。

一緒にご飯を食べていて、食べている物への不満を言われたらあまり気分が良いものではありませんよね。
また、料理の文句を言う方は、自分が手料理を振る舞ったら同じように文句を言われるのではないかと不安を覚えます。

婚活で大事なのは、一緒にいて楽しいと感じること。

食事中に不愉快な思いをさせる方と、今後もお付き合いを続けていくでしょうか?

1回目の婚活デートで、食事中に気をつけたいこと

他に、食事マナーについても気をつけておきましょう。

ある程度であれば、お相手の方も許容してくれるかもしれません。
けれど、食べながらお喋りする・好き嫌いが激しい・酒癖が悪い・箸の使い方が悪い・犬食いなど、見ていて聞いていて不愉快な思いをするマナー違反は、おそらく許されないでしょう。

食事のマナーについては、友人や家族から注意されることを直すように気をつければ、良くなっていくと思います。
大人として恥ずかしくないよう、気持ちよくお食事ができるように心がけていきましょう。

婚活のお食事デート~まとめ~

初めてのお食事デートは、お互いの話を聞いて、相手のことを判断する場になります。
そのとき、お話と一緒に食事風景を見られていることを忘れてはいけません。
食事の作法はその方の人柄が出ると言われ、相手の家族の食事風景も察するものです。

折り目正しく、きちんとしたテーブルマナーを身につけなければいけないわけではありません。
一緒に食事をする方が不愉快な思いにならないよう、ある程度のマナーを身につけましょう。

お店選びも肝心ですが、食事の時間も見られていることを忘れてはいけません。

関連記事

オタク恋活レポ・オタクだけど婚活パーティで会った人とデートに行っ...

彼氏にとって「大切な良い彼女」と「ダメな彼女」とは?自己診断

【秋デート・関東版】彼氏とおでかけしたい♡おすすめ紅葉デートスポ...

恋愛初心者でも大丈夫!盛り上がるデートスポットおすすめ10選!

結婚するならどんな男性?女性が憧れる意外な男性の職業5つ

あそこが臭い原因は?あそこの悪臭を抑える石鹸とデリケートゾーンお...

    

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

早乙女 彩

癒しの婚活マネージャー・早乙女彩です。自身も婚活経験があることから、同じ婚活仲間のお悩みを聞くことも数々ありました。周りに話すだけでも悩みが軽くなることもあります。皆様の婚活が少しでも前向きになりますように。