話しやすい女子や面白い女子は女の子扱いされない!?恋愛対象になる方法

話しやすい女子や面白い女子は女の子扱いされない!?恋愛対象になる方法

話しやすい女子や面白い女子は恋愛対象外になりやすく、女の子扱いされないこともあるって知ってましたか?女の子としての扱い方をされないなんて、好きな人相手だったら嫌ですよね。話しやすい女子や面白い女子が恋愛対象にならない理由や、どうすれば女の子扱いされる女子になれるのか見ていきましょう!

話しやすい女子が女の子扱いされない理由

話しやすい女子は恋愛でも有利に思われがちですが、実は女の子扱いされないことがあるのです。話しやすい女子が女の子扱いされないで恋愛対象外になる理由を見ていきましょう。

話しやすい女子が女の子扱いされない理由1.ドキドキしない

話しやすい女子が女の子扱いされない理由は、男子がドキドキしないからです。話しやすいということは、緊張せずに会話ができるということですよね。
親しみやすさは仲良くなるのには充分な効果を発揮しますが、恋愛に発展するかどうかで言えば微妙なところです…。

話しやすい女子が女の子扱いされない理由2.なんでも話してしまう

話しやすい女子が女の子扱いされない理由は、話しやすいため、男子がなんでも自分のことを話してしまうことが原因です。女の子扱いというより、オカン扱いになりやすいでしょう。
男子は好きな女子に対しては自分を良く見せたいもの。なのに、なんでも話してしまうということは、自分を良くせなくていい相手と見られている=恋愛対象外に見られていると考えられるでしょう。

話しやすい女子が女の子扱いされない理由3.ガサツである

話しやすい女子には男子も気楽に話しやすい雰囲気があり、その理由がガサツである…ということが挙げられます。ガサツな女子とは緊張せずに話せるから、話しやすい女子と見られるけれど、男子の恋愛対象にはならず、女の子扱いもされないのです。

話しやすい女子が女の子扱いされない理由4.男っぽい

話しやすい女子がなぜ話しやすいかと言えば、態度や言葉遣いが男っぽいから…という理由があります。話し方が男っぽいから自分も気軽に話せる、男っぽい態度が女に見えないから話しやすい…。こういった理由から男子から女の子扱いされていない可能性があります。

面白い女子が女の子扱いされない理由

面白い女子が女の子扱いされない理由は何があるのか見ていきましょう。

面白い女子が女の子扱いされない理由1.友達として見られる

面白い女子が女の子扱いされない理由は、友達以上には見られていないからです。面白い女子は遊びに行ったときや飲み会などで、場を盛り上げることが多いでしょう。なので、一緒に楽しく過ごせる相手としては見れますが、恋愛対象かと言われたらそうではないのです。

面白い女子が女の子扱いされない理由2.自虐ネタがつまらない

面白い女子が女の子扱いされない理由は、自分が面白いと思っているネタが実は滑っている…という可能性があります。特に自虐ネタは男子が反応に困って、笑えないネタが多いです。お世辞で笑う男子を見て、自分を面白い女子と思っている場合は注意が必要です。面白い女子ではなく、痛い女子として見られているかもしれません。

痛い女子には特徴があるので、次のような特徴もチェックしてみましょう。

痛い女の特徴をまとめたら、自分に当てはまるかどうか診断ができる!?職場や友達に痛い女子がいると「あの子、痛い女だよね」と話していたことがあるかもしれません。ですが、もしかすると自分にも痛い女の特徴が出ている可能性も…。痛い女とは職場にも、SNSにも、インスタにもいます。それぞれの痛い女の特徴をまとめてみました。

★こちらの記事をチェック:痛い女の特徴まとめ!痛い女とは職場・SNS・インスタにもいる…(by choro)

面白い女子が女の子扱いされない理由3.目立っているから

面白い女子が女の子扱いされない理由は、目立ちすぎているからです。目立っている女子のことを女の子扱いすると、周りから「あいつのこと好きなの?」と冷やかされるかもしれません。恋愛で冷やかされるのが好きな男子はいません。「あいつに関わると注目されるから嫌だ」と思って、恋愛対象として見ない男子もいるでしょう。

面白い女子が女の子扱いされない理由4.下ネタは笑えても恋愛対象外

面白い女子の中には下ネタを平気で言う女子もいますよね。当然ですが、いくら面白い女子でも平気で下ネタを言う女子は女の子扱いされません。一緒に話していて楽しいですが、「女子」と見られることがないのです。そのため、恋愛対象外となります。

話しやすい女子、面白い女子でも恋愛対象になる特徴

話しやすい女子や面白い女子は女の子扱いされないと紹介しましたが、同じようなタイプの女子でも恋愛対象になっていることがありますよね。恋愛対象になるかならないかの違いは、女子として見られる特徴があるかどうかです。

恋愛対象になる特徴としては「気遣いができる」「でしゃばりすぎない」「下ネタを言わない」「女性らしい仕草がある」などです。反対に、恋愛対象にならない特徴は「男っぽい行動や態度」「下ネタ・自虐ネタを平気で言う」「自分で自分を女だと思っていない」などと言ったものがあります。

話しやすい女子や面白い女子が恋愛対象に見られたいと思ったら、まずはこれらの特徴をチェックしつつ、「自分は女子!」という意識を持つようにするといいでしょう。自分でも「女を捨ててるから」と行動していれば、周りも女を捨てた女子として扱います。

まとめ

話しやすい女子や面白い女子は恋愛でも人気のタイプでは?と思われがちですが、一歩間違えると恋愛対象にならない特徴を持つ女子となってしまいます。自分が女の子扱いされないなと思ったとき、女を捨てていないかチェックしてみましょう。

関連記事ランキング